プロフィール

堀 博揮

1983年名古屋生。名古屋を中心にフリーランスを経て2015年独立。 同年クリエイティブオフィス『FreeHandDesign』設立。 全国のレジャーランド・動物園・水族館・レジャープール等の娯楽施設において、 トリックアート・イラストを用いたディスプレイデザインアートの施工を中心に、 特殊技術のシルクスクリーンARTやGRAFFITI、ペイントなどの芸術的要素も取り入れて手がけた多種企業デザイン・アーティストロゴは様々な場面で積極的に使用されております。 また、SNS媒体などでの話題性向上を視野に入れたデザインなどを中心に、 全国の企業から依頼を受け、ブランディングから制作までのプロデュースを手掛けています。 飲食店、幼稚園、バイクショップ、ゴルフリゾート練習場など多業種企業に対して創作した中でも、 主なパフォーマンスは、 『沖縄美ら海水族館』 立体造形ディスプレイのトータルデザインプロデユース 『富士急ハイランド』 イベントビジュアルデザインプロデユース 『JR名古屋高島屋』 ディスプレイデザイン監修・親子参加型イベント講師 『横浜ZOOラシア ディスプレイデザイン』プロデユース 『静岡県浜名湖パルパル』立体ディスプレイデザインプロデユース(やなせたかしPRO オフィシャルキャラクター併用) 『御幸山幼稚園』(名古屋市)メインロゴマークデザイン 『FOREST WING』レーシングロゴマークデザイン 『アドベンチャープール』(北九州市)ビジュアルデザイントリックアートペイント 『タリーズコーヒー有松インター店』の店内にて、作品をディスプレイとして展開しております。 2018年末にアメリカ ロサンゼルスのGRAFFITI ART観光地 『The Container Yard』 にて巨大ウォールアートワークを手がけました

メッセージを送る