現代アートの最前線から焼き絵の魅力を伝えたい~上野の森美術館 グループ展

焼き絵で目指す大舞台
皆さま、はじめまして!焼絵師の葉流音(はるね)です。 私はトランスジェンダー(MtF)です。 焼き絵を軸に、鉛筆画・ボールペンアートなどの制作をしております。 この度2023年の春に、東京・上野の森美術館にて開催されるグループ展への展示依頼がきました。 私はその夢の大舞台に立つため、日々アート制作に力を注いでいます! 日本では、まだまだ焼き絵アートの認知は発展途上にあります。 現代アートの最前線に焼き絵と共に立ち、その魅力を発信していきたいのです! 皆様からのご支援をお待ちしております!

【近日予定】大好評につき追加特典を行います!!

※画像はスカルデザインのミニインテリアボードです。
『葉流音プロジェクトをご覧の皆様へ』 まずは、焼絵師 葉流音のプロジェクトにたくさんの温かいご支援をいただき誠にありがとうございます! 支援者の皆様に心より感謝を申し上げます。 大変ありがたいことにプロジェクト開始早々、焼き絵オーダー制作の2つの特典がSOLD OUTとなりました。 多くの反響を頂いてることが、私にとって何よりの励みとなっております。 そこで、葉流音プロジェクトをご覧の皆様にお知らせがございます。 大好評につき特典の追加を行います! ただいま追加準備を進めている最中です。 以下の内容をご確認いただければと思います。 【予定している追加特典】 ・焼き絵オーダー制作 A4サイズ/先着3名様(送料・税込み)¥5,000  ・焼き絵オーダー制作 A3orB4サイズ/先着3名様(送料・税込み)¥10000 ☆追加特典の掲載時期は近日中の予定。 どうか皆様の温かいご支援と応援で、葉流音を日本一の上野の森美術館に立たせて下さい! これまでの全てをかけた作品をつくり、必ずや皆様の思いと期待を連れて大舞台に挑みます!! どうぞ宜しくお願い致します。

まず、皆さんに焼き絵というものを知ってほしい!

★画像はヴァンパイアデザインの焼き絵です。
焼き絵は木材・レザー・紙に焼き付けを行って絵柄を描くアートです。 また、焼き絵は「ウッドバーニング」や「パイログラフィ」とも呼ばれます。 私は焼き絵アートとして制作を行っておりますが、国内において純粋に絵画としての焼き絵はまだ発展途上にあります。 海外では焼き絵アートが広く認知されていて、インテリアボードやデザインボードとして人気があります。 日本では実用的な物に関しては割と焼き絵が知られていますが、焼き絵アートの絵画はそこまで浸透していないのが現状です。 焼き絵の持ち味や魅力を最大限に引き出すには、焼き絵アートが一番だと考えています! それは、焼き色の濃淡を駆使して描く作品からは、技術やセンス・木目と焼き目の魅力のすべてを見出す事ができるからです。

●そもそも焼き絵はどうやって制作するの?

※焼き付け時のペン先(ワイヤーチップ)の様子です。
では、そもそも焼き絵はどうやって描いていくのか。 どのような道具を用いて作品を制作していくのかという事ですが、言葉で説明するよりも実際の制作過程を見ていただいた方がよく分かるかと思います! 以下の動画は「世界で一番簡潔に焼き絵を綺麗に描く方法」の動画となっております!! 私の熱意と共にご視聴下さい。

まさに焼き絵は魔法のアート!?これぞ焼き絵の真骨頂!!

★画像は蛇と舞蝶と生首デザインの焼き絵です。

●なぜ焼き絵が魔法のアートなのか

実を言うと焼き絵は、他のどのジャンルでも決してマネをする事ができないアートなのです! これを聞いてほとんどの方が「え?どういう事?」と意味不明に思ったことでしょう。 しかし、それも無理はありません。なぜなら、あまりにも当然なこと過ぎて気づかれないからです。 実は「焼き絵にはそもそもの色が存在していない」のです! どういう事かというと、他のジャンルで絵を描くときにはすでに画材道具から色が存在しています。 例え天然由来の色素粉末を使ったとしても、自然の植物や岩石にも色は存在しています。 しかし、焼き絵はどうでしょう。焼き付けをする道具や素材はあっても、どこにも色は存在していません。 焼き絵は、焼き付けながら色を生み出していく唯一無二のアートなのです。 つまり、これこそ私が焼き絵を「魔法のアート」と呼ぶ理由です!
※日本の伝統的なお面の焼き絵です。

●これが焼き絵の真骨頂

焼き絵の真骨頂といえば、温度幅から生み出される焼き色の濃淡です。 焼き色の濃淡を駆使して描くには、温度幅を極めることが必要不可欠です! 他のジャンルと違い、焼き絵は熱で濃淡を表現していくことになります。 しかもそれは、木材だけでなく紙までも焼き付けて絵を描くことができます。 すなわちそれは、温度幅と濃淡幅を極めたことを意味します。 これらを完璧に身につけることによって、より繊細な焼き絵を描くことができるようになります。 焼き絵の色となるのは焼き色であり、言ってしまえば焦げです。 焦げでこれだけ繊細な絵を描けるなんて、なんか面白くないですか?(笑) あたりまえの事なのに、他のどのジャンルのアートでも真似できない唯一無二な焼き絵。すごく興味深いです。

夢の大舞台・上野の森美術館で、焼き絵の魅力と将来を絶対に発信したい!!

★画像はスカル&レッドリーフデザインの焼き絵です。
ここからは私の熱意と、焼き絵の将来について聞いていただきたいと思います。 率直に言いますと、絶対に上野の森美術館で開催されるグループ展に作品を出展したいです!! そのために私は日々焼き絵アートと向き合い、焼き絵の技法を研究したりスキルを磨いております。 では、なぜ私がそこまでグループ展に作品を出展したいのかという事ですが、純粋に上野の森美術館という大舞台に作品を出展したいという思いはもちろんあります。 しかし、私が上野の森美術館を目指す本当の理由はそこではありません。 そのような大舞台への出展依頼があれば、作家なら誰しもが出たいと思うのは至極当然のことです。 私がグループ展を目指す理由は、焼き絵の魅力発信と認知拡大、さらには焼き絵の将来を伝えたいからです! 来場される方々に私の作品を通じて、焼き絵というジャンル全体のことを自分の言葉で伝えたいです。 一分一秒でも長く作品の前で立ち止まっていただき、言葉に思いをのせて発信したい! これこそ私が上野の森美術館を目指す本当の狙いです。 そして、私には一分一秒長く立ち止まって頂けるだけの作品を制作する自信があります!! 繊細かつダイナミックな大迫力の作品を考えております。
※亜熱帯のトカゲデザインの焼き絵です。

●上野の森美術館に立って発信したい事

焼き絵アートの魅力はもちろん、焼き絵がいかに繊細かつ奥深いものかを強く発信したいです。 高い技術が求められること、焼き絵だから表現できる世界観があること、最先端の現代アートに組み込んでも引けを取らない芸術であることを知って頂きたいのです。 上記でも触れましたが、日本国内において純粋なアートとしての焼き絵の認知は発展途上にあります。 もちろん実用的な物に描く焼き絵も魅力的ではありますが、そもそものアートの部分が認知不足であることは認めざるを得ません。 ですから必ずこのチャンスをものにして、焼き絵アートの認知拡大を図りたいのです!それは他の誰でもなく、私自身の作品からその事を広めたいのです。 突然舞い込んできた夢のようなお話、私にとってはこの上ない最大のチャンスです。 であれば、このチャンスを思う存分に利用させて頂きたいのです。 焼き絵アートの魅力や認知拡大に関して、自分の作品から発信できるなんて夢のようですが、夢を夢のままで終わらせたくないのが葉流音です! 皆様、どうぞ私の夢と熱意に力をお貸しください。無駄にすることなく皆様の期待と想いを連れて大舞台に立ちます! ぜひとも焼絵師 葉流音を応援して下さい!よろしくお願い致します。
※昔懐かしいレトロデザインの焼き絵です。

●私が思い描く焼き絵の将来

また、焼き絵の魅力や認知拡大と一緒に発信したいのが焼き絵アートの将来です。 とは言っても、日本の伝統工芸にしたいなどの大それた事を言いたいわけではありません。 私が思い描く焼き絵の将来は、もっと焼き絵が人々の生活にとって身近なものになってほしいという事。 子供たちや誰でも気軽に楽しめるような存在になってほしいという願いがあります。 焼き絵というのはアートにこだわれば高いスキルが必要になりますが、焼き付けつけすること自体は難しく ありません。 しかし、焼き絵の道具である電熱ペンや最適な木材なども含め、焼き絵の認知が乏しいために趣味レベルでは浸透しづらい側面があります。
※四季デザインの焼き絵ブッグマークです。
普通は絵と聞くと、だいたいの人は紙に描くものだということで理解されていると思います。 しかし実際には、デジタルで描く絵もあればスプレーで壁面などに描くグラフティアートもあります。 絵というのは様々な手法や描く素材があり、ジャンルだけで考えてみてもそれらは多種多様です。 ただ、そんな中でも焼き絵というのはあまり浮かんでこないものであります。 なぜなら、焼き絵の道具は画材屋さんにはありませんし、ホームセンターなど半田ごて売り場にもありません。 かと言って鉛筆や絵の具・インクのようにカラーがわかる道具でもないので、なおさら絵画として想像がされにくいのです。 だから私は、絵は紙に描くものという固定概念を壊したいのです。
※小説のジャンルをイメージした焼き絵ブッグマークです。
焼き絵ってなに?焼いて絵を描くってどういうこと? このような疑問をどんどん生み出していきたいのです。なぜかというと、それが興味の入り口になるからです。 実際に、これらの疑問や質問から私の作品を通じて焼き絵を知った人達が多くいます。 この事から、私の焼き絵アートで人に感動を与えられることがわかりました。 だからこそ感動してもらうばかりではなく、焼き絵を自分もやってみたい!と思ってもらえるような作品を制作していきたいと考えるようになりました。
※達磨デザインと芸者デザインの焼き絵です。
焼き絵はアート制作する作家さんだけが描くものではなく、誰でも気軽に楽しく描けるものであることを伝えたいのです。 多くの人が新しく始める趣味を考えたとき、その選択肢に焼き絵が入るように身近なものになってほしいです。 そのために私ができる事は、自身の作品を通じて焼き絵の魅力を発信していくことです。 上手に焼き絵を描くことばかりではなく、楽しい!おもしろい!という要素も感じていただけるようにアート制作に励んでいきます。 焼き絵を誰でも自由に気軽に楽しめる身近なアートにすること。それが私が思い描く焼き絵の将来です。

皆様からの支援金額に応じて、4段階のリターンをご用意しております。

●両面焼きの木製コースター!!

※画像は実際のリターンのサンプルです。

①オリジナルデザイン 四角形 木製コースター/4枚セット 支援額1,000円以上

リーフ&まだら模様の木製コースターです。 実はこのコースターは両面焼きです! 可愛らしい葉のデザインとアート感のあるまだら模様。 気分によって2つのデザインが楽しめます。
※リーフ&まだらデザインの両面焼きです。

②オリジナルデザイン 丸形 木製コースター/6枚セット 支援額3,000円以上

幾何学&蒸気雲デザインの木製コースターです。 こちらも四角形と同様に両面焼きです! 幾何学模様とシンプルなボーダーラインを合わせたデザイン。 もう一面には宙を漂う蒸気雲。 アート感の強い一風変わったデザインになっております。
※幾何学&蒸気雲デザインの両面焼きです。

●ご希望のデザインを焼き絵オーダー制作!!

※画像は、リターンの参考画像です。

③焼き絵オーダー制作 A4サイズ 支援額5,000円以上

ご希望されるデザインを、A4サイズのボードに焼き絵オーダー制作致します! 絵柄は、持ち込みでもおまかせデザインでもOKです。 完全一点物として制作致します。

④焼き絵オーダー制作 A3orB4サイズ 支援額10,000円以上

ご希望されるデザインを、A3もしくはB4サイズのボードに焼き絵オーダー制作致します! 絵柄は持ち込みでもおまかせデザインでもOKです。 サイズはA3もしくはB4サイズからお選びいただけます。 完全一点物として制作致します。

グループ展の開催時期及び会場

【開催日時】 ・2023年2月19日(日)~2月23日(木)予定 【会場】 ・上野の森美術館(東京都台東区上野公園1ー2)

ご支援頂いた資金の用途

皆様からご支援頂いた資金の用途に関する詳細は以下の通りです。 ★プロジェクトの目標金額/¥300,000 ♦グループ展の出展費用/¥148,000 ♦作品用の木材/¥20,000 ♦特典の材料費/¥15,000 ♦展示期間中の滞在費・交通費/¥60,000 ※残金¥57,000は、その後の作品の制作費用とさせて頂きます。

最後にお伝えしたいこと

※画像は、その他作品です。
私は、これまでの全てを作品に注ぎ込みたいと考えております。 2023年の春、現代アートの最前線である上野にて開催されるグループ展があります。 必ずや掴んだチャンスをものにして「芸術の多様性」を発信したいです! 昨今、世界全体を通して「多様性」というものが認められるようになってきました。 それは、自身の事でもあるLGBTQにおいても同じことが言えます。 芸術・アートを通じて発信できる事は、作品の良し悪しや美術的価値だけなのでしょうか? 私は自身の作品を通して「多様性」がありとあらゆる物事に求められることも発信したいと考えております。 国内の焼き絵というジャンルの認知拡大と活性化の一助、私の目指す「多様性が認められる世界」を作ることの一助になれればと思います。
※クリスマスデザインの焼き絵です。
私が何か大それたことを言っているように思うかもしれませんが、焼き絵にはこれらの事を発信するだけの魅力があります。 作品と共に自分の思いを言葉にのせて多くの方々にお伝えしたいです! 私自身が発信源というよりかは、焼き絵の未来と「多様性」を活性化する歯車になりたいと思うのです。 この展覧会をきっかけに、焼き絵アートの力で個々の感性やその人自身が尊重される時代を作る一員になりたいです。 私の場合、これらの事を発信したり表現する方法が「焼き絵」というだけの事です。 しかしながら、私は多くの方々の期待と想いを背負っております。 私を全力で応援してくれて、心から私を必要としてくれる方々の存在があります。 これまでの私の人生において、もっとも熱い人達です!
※金魚デザインの焼き絵です。
そして私は彼ら彼女らに約束していることがあります。 それは、必ず夢を叶えるという事、夢の大舞台にみんなの想いを一緒に連れて行くという事です。 私が目指す上野の森美術館には、一人で行くのではありません。 私の夢や願いを自分の事のように応援してくれる皆と一緒に行くのです! そうでなければ意味がありません。 最後にもう一度だけ言わせて下さい。 私には人々を魅了するだけの作品を作れる自信があります! そして、焼き絵からありとあらゆる物事や「多様性」「自由」「尊重」を発信することができます。 皆様、どうか私の夢と焼き絵アートに力をお貸しください!私は必ずその期待と想いを連れて、皆様と大舞台に立ちます! どうぞご支援のほど、よろしくお願い致します。
※浮き彫りの焼き絵&紙の焼き絵です。

■特定商取引法に基づく表記

事業者
FREE MODE
運営責任者
中原 颯来
住所
ご請求いただけましたら速やかにメールにてお知らせいたします。
連絡先
08096361294
E mail
raymondredington.br@gmail.com
ホームページ
https://freemode-fc.stores.jp/
特典(商品・サービス)の価格
送料・税を含みます。詳細は特典ごとの記載の通り。
申し込み期限
プロジェクトページ上部に目標金額と併記記載の通り。
支払方法・支払時期
①クレジットカード決済(Visa/Master)・クレジットカード決済(JCB)・楽天ペイ・コンビニ/銀行ATMでの支払い(Paidy決済)
・当プロジェクトにて提供する特典(商品・サービス)にお申し込みいただいた時点で与信が行われますが、プロジェクトの募集期限までに目標金額に満たない場合にはプロジェクトは不成立となり、お客様へのご請求は発生致しません。募集期限までに目標金額に達し、取引成立となった場合にのみ、募集期限の 到来をもって決済が行われます。
・クレジットカード決済及び楽天ペイ及びYahoo!ウォレット及びLINE Payの場合、各クレジットカード会社等の定める日に引き落としが行われます。
・デビットカードやプリペイド式クレジットカードのご利用はお勧めしておりません。デビットカードを利用された場合は、特典(商品・サービス)にお申し込みいただいた時点で引き落としが行われますので、ご注意ください。プロジェクトが不成立となった場合には後日、提携金融機関を通じて返金が行われます。また、プリペイド式クレジットカードについては、与信と支払の実行について、通常のクレジットカードとは異なるタイミングで行われることがありますので、各カード会社のガイドラインにてご確認ください。
・コンビニ/銀行ATMでの支払い(Paidy決済)の場合、プロジェクトの募集期限到来月の翌月10日までに、コンビニまたは銀行でお支払いください。コンビニ払いは350円(税込)、銀行振込は振込手数料をお客様にご負担いただきます。口座振替は、支払手数料は発生いたしません。
引渡時期
募集期限までに目標金額が集まった場合に当プロジェクトは成立し、プロジェクトオーナーは集まった資金を元手に特典(商品・サービス)を支援者に提供する義務を負います。特典(商品・サービス)の引渡時期は、特典(商品・サービス)欄の記載の通りです。
返品・キャンセルについて
お申込みをキャンセルする場合には、申込期限の2営業日前の日の午後6時までに、その旨をきびだんご事務局( info@kibidango.com )までメールでご連絡ください。ただし、キャンセルのお申し出があった時点において、当該商品またはサービスにつき目標数量以上のお申込みの意思表示がされており、かつ、当該キャンセルを認めると目標数量を下回ることとなる場合はキャンセルすることはできません。(詳細はユーザー規約をご覧ください。)

コメント

集まった金額

  • ¥103,000
0 %

目標は ¥300,000 に設定されています。

2021/11/29 23時 59分までに目標金額に達するとプロジェクトは達成となります。

募集期間

  • 36 日 プロジェクト終了まで残り

プロフィール

  • 葉流音


  • 皆さま、はじめまして!焼絵師の葉流音(はるね)です。 私はトランスジェンダー(MtF)です。 焼き絵を軸に、鉛筆画・ボールペンアートなどの制作をしております。 この度2023年の春に、東京・上野の森美術館にて開催されるグループ展への展示依頼がきました。 私はその夢の大舞台に立つため、日々アート制作に力を注いでいます! 日本では、まだまだ焼き絵アートの認知は発展途上にあります。 現代アートの最前線に焼き絵と共に立ち、その魅力を発信していきたいのです! 皆様からのご支援をお待ちしております!
  • 葉流音さんへ意見や質問を送る

特典としての商品・サービス

オリジナル木製コースター 四角形 4枚セット/先着10名様 [送料・税込み]

¥ 1,000

・オリジナルデザインの木製コースターになります。 【詳細】 コースターは、リーフ&まだらデザインの両面焼きになっております。 可愛らしい葉の絵柄とアート感のあるまだら模様により、2つのテイストをその時々の気分によって楽しめます! ※なお、画像はサンプルになりますので、実際の木素材とは異なります。 また、実際の商品には撥水加工を施します。 【お届け予定期間】 2022年1月中にお届け致します。

サポーター数 7  | 数量限定あと 3

オリジナル木製コースター 丸形 6枚セット/先着10名様 [送料・税込み]

¥ 3,000

・オリジナルデザインの木製コースターになります。 【詳細】 コースターは、幾何学&蒸気雲デザインの両面焼きになっております。 アート性の強い幾何学の絵柄と、漂う蒸気雲が2色に見える絵柄です。 繊細かつ不思議なテイストの両極をお楽しみ頂けます。 ※なお、画像はサンプルになりますので、実際の木素材とは異なります。 また、実際の商品には撥水加工を施します。 【お届け予定期間】 2022年1月中にお届け致します。

サポーター数 5  | 数量限定あと 5

焼き絵オーダー制作 A4サイズ/先着5名様 [送料・税込み]

¥ 5,000

売り切れ

・皆様のご要望に沿ったデザインで完全一点物の焼き絵を制作致します。 【詳細】 デザインに関しましては、持ち込みデザインやおまかせデザインでもOKです! 世界で一つだけの焼き絵アートをご要望に合った形で描きます。 【オーダー制作の流れ】 1.プロジェクト終了後メールにてご連絡いたします。 2.ご希望のデザインの有無やおまかせデザインにするかを決めて頂きます。デザイン決定後に下絵作業に入ります。 3.ご希望のデザインなどがある場合、下絵デザインの確認や修正の有無を判断していただきます。OKを頂いた後、焼き作業及び仕上げ作業に入っていきます。 【お届け予定期間】 2022年1月~5月中にお届け致します。 ※オーダー制作は完成までにお時間がかかるため、予めご理解・ご了承のほどお願い致します。 ※なお、画像はサンプルになります。参考までにご覧ください。

サポーター数 5  | 数量限定あと 0

焼き絵オーダー制作 A3orB4サイズ/先着5名様 [送料・税込み]

¥ 10,000

売り切れ

・皆様のご要望に沿ったデザインで完全一点物の焼き絵を制作致します。 【詳細】 デザインに関しましては、持ち込みデザインやおまかせデザインでもOKです! A3またはB3サイズを選んでいただき、皆様のご要望に合わせて世界に一つだけの焼き絵を制作致します。 【オーダー制作の流れ】 1.プロジェクト終了後メールにてご連絡いたします。 2.ご希望のデザインの有無やおまかせデザインにするかを決めて頂きます。デザイン決定後に下絵作業に入ります。 3.ご希望のデザインなどがある場合、下絵デザインの確認や修正の有無を判断していただきます。OKを頂いた後、焼き作業及び仕上げ作業に入っていきます。 【お届け予定期間】 2022年1月~5月中にお届け致します。 ※オーダー制作は完成までにお時間がかかるため、予めご理解・ご了承のほどお願い致します。 ※なお、画像はサンプルになります。参考までにご覧ください。

サポーター数 5  | 数量限定あと 0

thumbnail

\このプロジェクトが気に入ったら/

いいね!するとどうなるの?