手数料10% 成功率80% のクラウドファンディング Kibidango(きびだんご)

kibidango ユーザー規約・きびたんユーザー特約

ユーザー規約

第1条(定義)

  • 本規約において、以下の用語は以下に定める意味を有するものとします。
    1. 「当社」とは、きびだんご株式会社をいいます。
    2. 「kibidango」とは、当社がインターネット上で運営する、クラウドファンディングの仕組みを利用した、プロジェクト型ECプラットフォームの機能を提供するウェブサイトをいいます。
    3. 「本サービス」とは、kibidangoにおいて当社が提供するサービスをいいます。
    4. 「プロジェクト」とは、kibidangoにおいてその内容が掲載される企画をいいます。
    5. 「プロジェクトオーナー」とは、kibidangoにプロジェクトを掲載した法人または個人をいいます。
    6. 「取引」とは、本規約の定めにしたがって本サービスを利用して行われる、プロジェクトオーナーとユーザーとの間の商品(イベント等に参加する権利を含みます。以下同じ。)の売買またはサービスの委受託等をいいます。
    7. 「プロジェクト取引」とは、第3条第1項に定義される取引をいいます。
    8. 「募集期限」とは、各プロジェクトにおいて、各プロジェクト取引の成否を決するために、プロジェクトオーナーにより設定される一定の期日をいいます。
    9. 「目標数量」とは、各プロジェクトにおいて、各プロジェクト取引の成否を決するために、プロジェクトオーナーにより設定される、商品またはサービスの数量または金額にかかる一定の基準値をいいます。
    10. 「プロジェクト成功後取引」とは、第3条第2項に定義される取引をいいます。
    11. 「サーバ」とは、当社の管理するサーバをいいます。
    12. 「プロジェクトページ」とは、当社がプロジェクトオーナーに対し、本規約に基づき使用を許諾するサーバ内のプロジェクト広告用ページをいいます。
    13. 「ショップページ」とは、当社がプロジェクトオーナーに対し、本規約に基づき使用を許諾するサーバ内のプロジェクト成功後取引のための出店用ページをいいます。
    14. 「本規約等」とは、本規約および当社が定めるその他の規約の総称をいいます。
    15. 「ユーザー情報」とは、ユーザーが当社に開示した、氏名、住所、電話番号、メールアドレスおよびその他の属性に関する情報ならびにユーザーのkibidangoにおける購入履歴その他kibidangoの利用に関する情報(第13条により収集された情報を含みます。)をいいます。
    16. 「きびたんプロジェクト」とは、当社がプロジェクトオーナーとなってプロジェクトを開催する方法により、日本進出に興味がある海外企業をサポートするプロジェクトをいいます。

第2条(kibidangoの利用条件)

  • kibidangoは、本規約に同意されて初めて利用することができます。kibidangoを利用される場合には、本規約に同意されたものとみなされますので、本規約を注意深くお読みください。

第3条(本サービスの概要)

  • プロジェクトオーナーは、自己のプロジェクトを実現するための資金を確保するため、kibidangoにおいて、募集期限にユーザーから目標数量以上の商品またはサービスにつき購入の意思表示があることを条件として商品またはサービスを販売することができます。ユーザーは、プロジェクトオーナーが販売する商品またはサービスにつき、募集期限に目標数量以上の購入の意思表示があることを条件として、これを購入することができます。本規約においては、かかる方法による商品またはサービスの売買または委受託等を「プロジェクト取引」といいます。
  • プロジェクトオーナーは、プロジェクト取引の成立後に、(i)当該プロジェクト取引にかかる商品もしくはサービスと同一の種類の商品もしくはサービスまたは(ii)これらに関連する商品もしくはサービスを、引き続きkibidangoにおいて販売することができます。この場合は、プロジェクト取引とは異なり、募集期限および目標数量は設定されず、ユーザーが所定の方法により購入の意思表示をする毎に取引が成立します。本規約においては、かかる方法による商品またはサービスの売買または委受託等を「プロジェクト成功後取引」といいます。
  • 当社は、プロジェクトオーナーおよびユーザーに対して、前各項に定める取引の場を提供するものです。当社は、きびたんプロジェクトの場合を除き、前各項に定める取引の当事者とはなりません。

第4条(ユーザー)

  • kibidangoにおいて商品またはサービスを購入するためには、当社が定める条件にしたがってユーザー登録をすることが必要です。
  • ユーザーは、ユーザーとしての地位および本サービスの利用により当社に対して取得した一切の権利を譲渡、転貸、担保差入その他形態を問わず処分することはできません。

第5条(ユーザー登録手続)

  • 本規約に同意のうえ所定の入会申込みをされた法人または個人は、所定の登録手続完了後にユーザーとしての資格を有します。なお、過去にユーザー資格を取り消された方や当社が相応しくないと判断した方からのユーザー登録についてはお断りする場合があります。
  • ユーザー登録手続の際には、所定の入力フォームに必要事項を正確に入力してください。
  • ユーザーである方が重ねてユーザー登録手続を行うことは認められないものとします。
  • 満18歳未満の個人は、ユーザー登録をすることができないものとします。また、満18歳以上の個人であっても未成年者は、ユーザー登録をすることおよび本サービスを利用することについて法定代理人の同意を得なければ、ユーザー登録をすることはできないものとします。

第6条(パスワードの管理)

  • パスワードは、ユーザー本人が責任をもって管理してください。入力されたユーザー名およびパスワードが登録されたものと一致することを所定の方法により確認した場合、ユーザー本人による利用があったものとみなし、それらが盗用、不正使用その他の事情によりユーザー本人以外の者が利用している場合であっても、それにより生じた損害について当社は一切責任を負いません。

第7条(登録情報の変更)

  • 登録した情報に変更が生じた場合は、速やかに登録変更をお願いいたします。登録変更がなされなかったことにより生じた損害について、当社は一切責任を負いません。

第8条(ユーザーの退会)

  • ユーザーが退会を希望する場合には、ユーザー情報の削除を行ってください。所定の退会手続の終了後に、退会となります。ただし、ユーザーは、退会によって、本サービスの利用により生じた債務を免れるものではありません。

第9条(商品またはサービスの購入方法))

  • Kibidangoにおいて商品またはサービスの購入を希望するユーザーは、当社所定の方法により、プロジェクトオーナーに対して購入の意思表示を行うことにより、プロジェクト取引の申込みを行ってください。当該意思表示がされた後に、ユーザーに対し、その意思表示の内容を記載した「ご支援の完了」の電子的通知が提供されます。当該通知のときをもって、プロジェクトオーナーがユーザーの申込みを承諾したものとみなします。
  • ユーザーは、プロジェクト取引に関しては、以下の事項を了承して前項の意思表示を行うものとします。
    1. 各プロジェクトにおけるプロジェクト取引は、募集期限において、当該商品またはサービスにつき目標数量以上の購入の意思表示があることを条件として成立します。
    2. プロジェクトオーナーは、募集期限が到来するまでは、当社所定の方法で告知することによりいつでもプロジェクトを中止することが可能であり、その場合、プロジェクト取引は成立しません。
    3. プロジェクト取引が成立した場合、当該取引にかかる商品またはサービスの購入の意思表示をしたユーザーは、プロジェクトオーナーに対し、各プロジェクトページにおいて定められた期日までまたは定められた日に当該商品またはサービスを受領する権利を有します。また、ユーザーは、プロジェクトオーナーに対して当社所定の方法により、当該商品またはサービスの代金を支払う義務を負います。
    4. ユーザーがプロジェクト取引の申込みに際して「特典不要」を選択した場合、前項にかかわらず、当該ユーザーは、当該プロジェクト取引が成立した場合において、当該プロジェクト取引にかかる商品またはサービスの代金相当額を支払う義務を負う一方、当該商品またはサービスを受領する権利を放棄したものとみなされるものとし、プロジェクトオーナーは当該ユーザーに対して商品またはサービスを提供する義務を負いません。この場合、本規約中のプロジェクトオーナーからユーザーに対する商品またはサービスの提供に関する規定は適用されません。
    5. プロジェクト取引が成立しなかった場合、ユーザーは当該商品またはサービスを購入することができず、また、当該商品またはサービスの代金を支払う義務を負いません。
    6. ユーザーは、募集期限の2営業日前の日の午後6時までに当社所定の方法で申し出た場合(ただし、ユーザーが撤回を申し出た時点において、当該商品またはサービスにつき目標数量以上の購入の意思表示がされており、かつ、当該ユーザーの撤回を認めると目標数量を下回ることとなる場合を除きます。)に限り、プロジェクト取引の対象である商品またはサービスの購入の意思表示を撤回することができます。なお、営業日とは、土曜日、日曜日および国民の祝日を除いた他の日をいうものとします。
    7. 取引の条件については、プロジェクトオーナーが決定し、プロジェクトページに掲載したところによります。
    8. プロジェクトオーナーがユーザーに対して商品をお届けする場合について、ユーザーに指示された送付先に商品配送を行うことにより、プロジェクトオーナーの引渡し義務は完了したものとします。
    9. プロジェクト取引が成立した場合において、取引の性質上、ユーザー都合による商品の交換・返品は、別途明示されている場合を除き、受け付けられません。
    10. プロジェクト取引は、特定商取引法に基づく通信販売に該当するため、同法に定めるクーリングオフ制度の適用はありません。
    11. ユーザーは、第三者を代理して購入の意思表示を行うことはできません。
    12. ユーザーは、プロジェクトオーナーに対する権利義務を第三者に譲渡することはできません。
  • ユーザーは、プロジェクト成功後取引に関しては、以下の事項を了承して第1項の意思表示を行うものとします。
    1. 取引の条件については、プロジェクトオーナーが決定し、ショップページに掲載したところによります。
    2. ユーザーは、第三者を代理して購入の意思表示を行うことはできません。
    3. ユーザーは、プロジェクトオーナーに対する権利義務を第三者に譲渡することはできません。
  • ユーザーは、取引には以下のリスクがあることを理解した上で、自己の責任と判断により、取引を申し込むものとします。
    1. プロジェクトまたは取引が成立しないリスク
    2. プロジェクトオーナーの信用リスク(取引が成立した場合でも、プロジェクトオーナーの倒産等により、取引が実行されず、返金もされないリスク)
    3. 取引により提供された商品またはサービスが、期待していたものと異なるリスク
  • ユーザーは、取引には以下のリスクがあることを理解した上で、自己の責任と判断により、取引を申し込むものとします。
    1. プロジェクトまたはプロジェクト取引が成立しないリスク
    2. プロジェクトで約束された商品やサービスの提供が、何らかの理由により遅延するリスク
    3. プロジェクトオーナーの信用リスク(取引が成立した場合でも、プロジェクトオーナーの倒産等により、取引が実行されず、返金もされないリスク)
    4. 取引により提供された商品またはサービスが、期待していたものと異なるリスク

第10条(取引の性質)

  • kibidangoにおいて行われる取引は、プロジェクトオーナーとユーザーとの間の直接の契約として成立するものとします。当社は、きびたんプロジェクトの場合を除き、取引の当事者とはならず、取引に関する責任は負いません。したがって、取引に際し万一トラブルが生じた際には、プロジェクトオーナーとユーザーとの間で解決していただくことになります。
  • 当社は、プロジェクトオーナーおよびユーザーに対し取引の場を提供するものであり、ユーザーに対して、プロジェクトオーナーによる取引の履行やその内容またはプロジェクトが予定どおり実行されることを保証するものではありません。各プロジェクトページまたはショップページに表示された情報をよくご検討の上、商品またはサービスの購入の意思表示を行ってください。

第11条(免責)

  • 取引内容、取扱商品またはサービス、プロジェクトページまたはショップページ上の記載内容、プロジェクトオーナーにおける個人情報の取扱いなどにつきましては、プロジェクトオーナーに直接お問合せください。これらに関する内容の真偽、正確性、最新性、有用性、信頼性、適法性、第三者の権利を侵害していないことなどについて、当社は一切保証いたしません。また、これらに関して万一トラブルが生じた場合、当社は責任を負いかねますので、プロジェクトオーナーとユーザーとの間で解決していただくことになります。
  • 当社は、以下のような事由が生じた場合は一時的に本サービスの提供を中止することがあります。
    1. 通信回線やコンピュータに障害が生じた場合等、本サービスを提供することが技術的に不可能となった場合
    2. システムの定期保守や緊急保守を行う場合
    3. システムに負荷が集中した場合
    4. 利用者のセキュリティを確保する必要が生じた場合
    5. その他必要があると当社が判断した場合
  • 当社は、当社のウェブページ・サーバ・ドメインなどから送られるメール・コンテンツに、コンピューター・ウィルスなどの有害なものが含まれていないことを保証いたしません。
  • 当社は、ユーザーに対し、適宜情報提供やアドバイスを行うことがありますが、それにより責任を負うものではありません。
  • ユーザーが本規約等に違反したことによって生じた損害については、当社は一切責任を負いません。
  • 本規約等または本サービスの提供に関連してユーザーまたはkibidangoの閲覧者に生じた損害について、当社は免責されるものとします。ただし、当社に故意または過失があるときは、この限りではありません。
  • 前項但書により当社がユーザーまたはkibidangoの閲覧者に対して責任を負う場合でも、当社が賠償する損害の範囲は、ユーザーまたはkibidangoの閲覧者が現実かつ直接に被った損害に限られるものとします。ただし、当社に故意または重過失があるときは、この限りではありません。

第12条(禁止事項)

  • 本サービスの利用に際して、次の各号の行為を行うことを禁止します。
    1. 法令または本規約等に違反する行為
    2. 公序良俗に反する行為
    3. 虚偽の情報を入力する行為や、他人になりすまして情報を入力する行為
    4. 詐欺目的で申し込みをする行為や、購入する意思なく商品等を申し込む行為
    5. 料金や送料などの支払債務の履行遅延の行為
    6. 有害なコンピュータプログラム、メール等を送信または書き込む行為
    7. 当社のサーバその他のコンピュータに不正にアクセスする行為
    8. kibidangoに関し利用し得る情報を改ざんする行為
    9. ユーザー名およびパスワードを第三者に貸与・譲渡すること、または第三者と共用する行為
    10. 当社、他のユーザーまたはその他の第三者の権利(知的財産権を含む)、利益、名誉等を損ねる行為
    11. 青少年の心身に悪影響を及ぼす恐れがある行為
    12. わいせつ、グロテスク、その他一般人が不快感を覚える表示をする行為、民族差別・人種差別を意識させる表示をする行為、その他、不適切であると当社が合理的に判断する表示をする行為
    13. 他のユーザーその他の第三者に迷惑となる行為や不快感を抱かせる行為
    14. 当社の本サービス業務の運営・維持を妨げる行為
    15. その他、弊社が不適当と判断する行為

第13条(クッキーについて)

  • 当社は、ユーザーとしてウェブサイトにアクセスしたことを認証するため、ユーザーのアクセス履歴および利用状況の調査のため、その他ユーザーに最適の本サービスを提供するために、ユーザーが当社のサーバにアクセスする際のIPアドレスに関する情報、携帯電話端末でアクセスした場合には携帯端末の機体識別番号に関する情報、およびクッキー(cookie)の技術を使用してユーザーのアクセス履歴等に関する情報を収集します。
  • ユーザーがユーザーとして本サービスを利用するためには、前項を承諾し、クッキーを受け付けることが条件となります。したがって、ブラウザでクッキーを拒否するための設定を行った場合、ユーザーとしての本サービスの利用ができませんのであらかじめご了承願います。

第14条(ユーザー情報の取扱い)

  • 当社は、当社が取得したユーザー情報のうち個人に関する情報を、「kibidango個人情報の取扱い方針」にしたがって取扱います。なお、当社は、ユーザー情報のうち氏名、住所、電話番号および電子メールアドレスを、プロジェクトオーナーが取引を遂行するために必要な限度でプロジェクトオーナーに提供します。また、各プロジェクトオーナーが直接、ユーザーに対し、商品またはサービスの購入を申し込む条件として、上記情報以外の個人情報の提供を求める場合があります。
  • ユーザーは、プロジェクト取引またはプロジェクト成功後取引を申し込んだ後、商品またはサービスの受領までに住所や連絡先などのユーザー情報について変更があった場合には、当社が指定する方法で、遅滞なくプロジェクトオーナーに対して連絡を行う必要があります。この連絡を怠ったことによりユーザーに損害が生じても、プロジェクトオーナーおよび当社は責任を負いません。

第15条(特定ユーザーの利用停止・ユーザー資格取消)

  • 当社は、特定のユーザーが次の各号に該当すると判断した場合には、事前に通知することなく当該ユーザーによる本サービスの利用停止、当該ユーザーのユーザー名およびパスワードの変更または当該ユーザーのユーザー資格の取消しを行うことができるものとします。これによりユーザーに何らかの損害が生じたとしても、当社は責任を負わないものとします。
    1. ユーザーに本規約第12条各号のいずれかに違反する行為があった場合
    2. ユーザーに本サービス利用に関して不正行為があった場合
    3. 一定回数以上のパスワードの入力ミスがあるなどユーザーのセキュリティを確保するために必要な場合
    4. ユーザーが暴力団、暴力団員、暴力団関係者、その他の反社会的勢力(以下合わせて「暴力団等」という。)である場合、または過去に暴力団等であった場合
    5. ユーザー(ユーザーが法人である場合はその役員)が刑事事件によって逮捕もしくは勾留された場合またはユーザー(ユーザーが法人である場合はその役員を含む。)が刑事訴追を受けた場合
    6. ユーザーが自らまたは第三者をして、当社または他の利用者に対して、詐術を用いたり粗暴な振舞いを行ったりした場合または自身や自身の関係者が暴力団等である旨伝える等した場合
    7. その他当社がユーザーとしてふさわしくないと判断する事由が発生または判明したした場合
  • 前項のほか、ユーザーが当社の定める一定の期間内に一定回数のログインを行わなかった場合は、当社は、事前に通知することなく当該ユーザーのユーザー名およびパスワードの変更またはユーザー資格の取消しを行うことができるものとします。

第16条(著作権)

  • Kibidangoおよび当社の管理編集するサイトに掲載されているコンテンツの原稿、画像、イラスト、動画、音声、写真、デザイン、データなどの著作権は、当社またはプロジェクトオーナーに属します。
  • ユーザーから当社に送られたメールやユーザーがKibidango上に投稿したコメントなどは、Kibidangoまたは当社の作成するコンテンツにおいて掲載されることがあります。ユーザーが掲載を希望しない場合は、その旨当社に連絡する必要があります。また、掲載したコンテンツの著作権は当社に譲渡されたものとし、ユーザーは、当該コンテンツについて、著作者人格権を行使しないこと、当社において自由に編集されることを承諾するものとします。

第17条(本サービスの変更・廃止)

  • 当社は、その判断により本サービスの全部または一部を適宜変更・廃止できるものとします。

第18条(準拠法、合意管轄裁判所)

  • 本規約は日本法に基づき解釈されるものとし、当社とユーザーとの間で訴訟の必要を生じた場合は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第19条(規約の改定)

  • 当社は、任意に本規約等の内容を改定することができるものとします。
  • 本規約等の改定については、改定後の本規約等を当社所定のサイトに掲示したときにその効力を生じるものとし、ユーザーは、改定後に本サービスを利用した場合には、改訂後の本規約を承諾したものとみなします。ユーザーは定期的に本規約等を確認し、その内容を充分に理解するものとします。

2013年2月22日制定
2013年5月9日改定
2015年4月1日改定
2020年5月29日改定

きびたんサービス利用に関するユーザー特約

この特約は、当社が運営する「Kibidango」を通じて提供される「きびだんご海外面白商品探索部(きびたん)」(以下「きびたんサービス」)において、ユーザーの利用条件を定めるものです(以下、本特約)。
本サービスの利用にあたっては、「Kibidangoユーザー規約(以下「原規約」)」に加えて、本特約のすべてに同意いただく必要があります。また、きびたんサービスの利用により、ユーザーは、本特約及びユーザーが利用するサービスごとに定められたガイドラインや注意事項に同意したものとみなされます。

第1条(定義)

  • 本特約において使用する用語の定義は、原規約に定義されるもののほか、以下の通りとします。
    1. 「きびたんサービス」とは、当社自身がプロジェクトオーナーになり、海外の最新プロダクトの日本上陸を支援するサービスをいい、その概要は第3条に定めるとおりです。
    2. 「メーカー」とは、きびたんサービスにより開催される各プロジェクトで提供される商品を製造する事業者をいいます。
    3. 「事務局」とは、当社およびメーカーにより設置された、きびたんサービスにより開催される各プロジェクトを運営する事務局をいいます。
    4. 「商品開発中プロジェクト」とは、きびたんサービスにより開催されるプロジェクトのうち、プロジェクト公開時において、事務局が、プロトタイプの確認をしているものの、実際にユーザーに提供する商品を確認していないプロジェクトをいいます。

第2条(きびたんサービスの利用条件)

  • きびたんサービスは、本特約に同意されて初めて利用することができます。ご利用される場合には、本特約に同意されたものとみなされますので、内容を注意深くお読みください。

第3条(きびたんサービスの概要)

  • 当社が、日本未上陸のプロダクトを発掘し、メーカーと共に日本上陸プロジェクトの事務局を立ち上げ、共同で運営を行います。当社が輸入販売元となり、輸入からユーザーへの配送までを管理します。ユーザーとのカスタマーサービスなどの窓口についても、当社が行います。一部のプロジェクトについては輸入販売代理事業を運営する外部の事業者と協働する場合もあります。
  • きびたんサービスの中には「商品開発中プロジェクト」が含まれます。この商品開発中プロジェクトで紹介される商品はメーカーにて一般販売に向けて生産準備中ですが、プロジェクトが公開された時点では、最終サンプルは完成しておらず、プロジェクト内に記載されている最終商品の品質や機能、お届け日についての保証はできません。

第4条(商品の保証)

  • 家電・電化製品については、当社がユーザーに商品を発送した日から1年間を保証期間とし、且つメーカーの判断で保証対象と認められた場合に限り、メーカーの品質保証内容の範囲内でのみ保証するものとします。
  • 前項に定める保証の適用対象となる場合、当社は、その選択により、修理、交換または返品の対応をいたします。この場合の送料は、ユーザーにご負担いただきます。
  • 以下のいずれかに該当する場合については、第1項の保証の対象外とさせていただきます。
    1. お客様での取り扱い上の不注意や誤りにより生じた不具合・故障・損害(落下、衝撃、配線ミスなど)
    2. 仕様を超える条件での使用による不具合・故障・損額
    3. 天災・火災・疫病・水害・公害・その他天変地異や不可抗力による外部要因に起因する不具合・故障・損害
    4. その他、想定外での使用により発生した不具合・故障・損害
    5. 日本国外での使用による不具合・故障・損害
    6. 該当製品を当社以外の第三者から購入した場合(メーカーサイトからの直接購入を含む)
  • 家電・電化製品以外の商品については、個別のプロジェクトページにおいて特に表示のない限り、商品に対する第1項の保証はありません。
  • ただし、商品が不良品の場合やご注文内容と異なる場合、当社が商品をユーザーに引き渡した日から1週間以内にユーザーから当社にご連絡があった場合に限り、修理、交換または返品をお受け致します。この場合の送料は、当社が負担いたします。
  • 前項ただし書の場合、修理が可能な場合は修理の対応を、在庫がある場合には交換の対応をいたします。修理の対応ができず、かつ、在庫がなく交換に対応出来ない場合は返品の対応をいたします。
  • 当社の損害賠償責任(返品に応じる場合に返金する責任を含みます。)は、当社に故意または重過失がある場合を除き、商品の販売金額を上限とします。

第5条(商品の配送)

  • 商品の保管や配送については、当社が指定する外部の事業者に一部または全部の業務を委託することがあります。
  • 配送に関連して生じた倉庫業者・配送業者など第三者の故意または過失による問題などについて当社は一切の責を負いません。
  • ユーザーの都合により配送業者による商品の受け取りを拒否した場合、当社は、商品をユーザーに引き渡す義務を免除されるものとします。その際、当社は代金の返金には応じません。

第6条(免責事項)

  • 購入した製品の保管については、特に記載がない限り直射日光が当たる場所や水に濡れる場所、腐食ガスが発生する場所では保管せず、結露を避け温度・湿度が一定環境の場所にて保管してください。保管場所として適していない場所での保管は、変色やさび・腐食などの発生や性能劣化や故障などの原因となりますので、十分にご注意ください。保管条件が原因とみられる不具合・故障・損害などは保証の対象外となります。
  • 天災・火災・水害・公害・悪天候・テロリズム・疫病・検疫規制・政治的な規制・紛争・暴動・ストライキ・その他天変地異や外部要因に起因する故障・損害や、それらを含む輸送の遅延または義務の不履行について、一切の責任を負いません。
  • 当社がユーザーに対して通知義務を負う場合には、ユーザーがあらかじめ登録している情報に基づいて通知を行い、それをもって当社の通知義務は完了したものとします。
  • 当社は、ユーザーの登録内容に従い、きびたんサービスに係わる事務を処理することにより免責されるものとします。
  • 当社は、ユーザーがきびたんサービスを利用することにより生じた損害については、別に定めがある場合を除き、一切の責任を負わないものとします。
  • ユーザーがきびたんサービスを利用することにより、他のユーザー又は第三者に対して損害等を与えた場合は、当該ユーザーは自己の責任と費用において解決し、当社には一切迷惑を与えないものとします。
  • 当社がユーザーの本人確認を行う場合には、当社の指定する方法により行い、それにより、故意・過失が無い場合には免責されることとします。
  • 当社は、ユーザーがきびたんサービスを受けることができない事又はできなくなった事により、ユーザー及び第三者に生じた損害につき、責任を負わないものとします。

2020年5月29日制定