DRIFT(ドリフト)|頭の中に余白を生み出す。iPad使いのためのバッグ

iPadバッグ(仮)

プロジェクトの「種」

このページでは、まだプロジェクトの詳細が固まっていない
企画中の「種」プロジェクトを紹介しています。

【今いる場所が、発想の生まれる場所。】 日々の生活にiPadが欠かせない人のためのバッグ「DRIFT」を作りました。 何が入るかより、どう入るか。ただiPad+αが入るだけでなく、整理整頓を簡単にし「探す・出す・入れる」のストレスをなくしました。 ・iPadサイズに効率よく物を収納 ・ワンアクションで大きく開く視認性の高い開口部 ・伸縮自在なストラップでショルダーバッグにもボディバッグにも ・自転車乗りにも最適な高いフィット感 最新情報をお届けしますので、ぜひフォローしてお待ちください。

ユリシーズ

プロジェクトオーナーに質問したい!プロジェクトにコメントしたい!という方は
左のボタンからコメントを、プロジェクトの進捗が知りたい!という方は
右のボタンからプロジェクトのフォローをお願いします!

かたわらにiPadがある人へ

※画像のバッグはサンプルです
不意に思いつくアイデアを逃さないように確実に書き留めたい。 書き留めたアイデアをその場で誰かにシェアしたい。 そのために1日中iPadと日用品を身に着けておけるショルダーバッグが欲しい。 常日頃から新しい発想を生み出すプロダクトデザイナーの思いから、iPad使いのためのバッグ「DRIFT(ドリフト)」が誕生しました。

主な4つの特長

空間を無駄なく使い、見た目以上のものを収納

限られたスペースを効率よく使い、隙間なくものが入るバッグに仕上げました。 iPadがぴったり収まるサイズに、iPadと見た目以上にたくさんの日用品が収まるので、これ1つあれば1日過ごすことができます。 収納例) iPad、日用品(Appleペンシル、財布、スマホ、イヤホン、モバイルバッテリー、キーケース、名刺入れ、コンパクトカメラ、ケーブル類、筆記用具、手帳、航空券、薬)

何も考えずに出し入れでき、余白時間が生まれる

iPadバッグはよく整理された道具箱のようなもの。 ふたががばっと斜めに大きく開き、立てて整理整頓されたモノを上から一目で見渡すことができるので、使いたいものがすぐに見つかります。 また、ものの定位置が決まっているので、どこに何があるか考えずに、ワンアクションで目的のものにアクセスできます。 ものの出し入れのために余計なことを考えるストレスがなく、脳に余白が生まれるので、新しい発想を生み出すことに十分な時間を費やすことができるのです。

仕切りのないバッグはものが迷子になってしまいがち

iPad使いのためのバッグは自動的に整理整頓される

斜めに開くジップ

横から見た図
両サイドから天面に斜めに渡るジップを開くと、前面の上部が大きく開き中を見渡せます。

両手で引っ張るだけで一瞬で開く

開口部の両側に指を通すホルダーがあり、人差し指を通して引っ張るだけで一瞬でバッグを開くことができます。

着脱のストレスを軽減する「サムスライダー」搭載

チェスポックに使用したストラップ調整機能「サムスライダー」
以前開催した、ミニマルボディバッグ「チェスポック」のプロジェクトで開発し、好評いただいた機能「サムスライダー」を、今回のバッグにも搭載しました。親指を入れてスライドするだけで瞬時にストラップの長さを調整することができ、着脱の際にストレスがありません。また、ストラップは、やや幅広の38mmテープで肩に食い込まず、長時間の使用でも疲れにくくなっています。

右掛け/左掛け対応

体にフィットさせ、ボディバッグ風に

ストラップを短くして体にぴったりフィットさせ、ボディバッグのように使うこともできます。
自転車やキックボードでの移動の際にもバッグが邪魔をしません。

収納可能なiPad

スペック詳細

ULYSSES(ユリシーズ)について

Photo Life Laboratory ULYSSES(フォトライフ・ラボラトリー・ユリシーズ)は、写真とカメラが身近にある生活を提案するメーカーです。 わたしたちは、次の4つを念頭に置いてものづくりをしています。 1.よく考える 使い手のことを深く考え、さらに使い手の想像を半歩超えるものを目指しています。 2.シンプルにする 不便の一歩手前まで要素を減らし、残ったものには、自然と「用の美」が備わっていると考えています。 3.気分が少し上がる 日々、それを使うたび、目にするたびに「これを選んでよかった」と思えるものを目指しています。 4.長く使える ずっと付き合っていきたいと思えるものに価値を感じています。

プロジェクト開催までフォローしてお待ちください!

iPad使いのためのバッグは、只今、プロジェクト開催に向けて最終サンプルを制作中です。 フォローしていただいた方には、「活動報告」にて、プロジェクトの詳細情報をお届けいたします。 ぜひフォローして、応援よろしくお願いいたします。

■特定商取引法に基づく表記

事業者
有限会社CACICA
運営責任者
魚住謙介
住所
福岡市中央区天神4-7-18
連絡先
0924069960
E mail
su-su-su@ulysses.jp
ホームページ
https://ulysses.jp/
特典(商品・サービス)の価格
送料・税を含みます。詳細は特典ごとの記載の通り。
申し込み期限
プロジェクトページ上部に目標金額と併記記載の通り。
支払方法・支払時期
①クレジットカード決済(Visa/Master)・クレジットカード決済(JCB)・楽天ペイ・LINE Pay・コンビニ/銀行ATMでの支払い(Paidy決済)
・当プロジェクトにて提供する特典(商品・サービス)にお申し込みいただいた時点で与信が行われますが、プロジェクトの募集期限までに目標金額に満たない場合にはプロジェクトは不成立となり、お客様へのご請求は発生致しません。募集期限までに目標金額に達し、取引成立となった場合にのみ、募集期限の 到来をもって決済が行われます。
・クレジットカード決済及び楽天ペイ及びYahoo!ウォレット及びLINE Payの場合、各クレジットカード会社等の定める日に引き落としが行われます。
・デビットカードやプリペイド式クレジットカードのご利用はお勧めしておりません。デビットカードを利用された場合は、特典(商品・サービス)にお申し込みいただいた時点で引き落としが行われますので、ご注意ください。プロジェクトが不成立となった場合には後日、提携金融機関を通じて返金が行われます。また、プリペイド式クレジットカードについては、与信と支払の実行について、通常のクレジットカードとは異なるタイミングで行われることがありますので、各カード会社のガイドラインにてご確認ください。
・コンビニ/銀行ATMでの支払い(Paidy決済)の場合、プロジェクトの募集期限到来月の翌月10日までに、コンビニまたは銀行でお支払いください。コンビニ払いは350円(税込)、銀行振込は振込手数料をお客様にご負担いただきます。口座振替は、支払手数料は発生いたしません。
引渡時期
募集期限までに目標金額が集まった場合に当プロジェクトは成立し、プロジェクトオーナーは集まった資金を元手に特典(商品・サービス)を支援者に提供する義務を負います。特典(商品・サービス)の引渡時期は、特典(商品・サービス)欄の記載の通りです。
返品・キャンセルについて
お申込みをキャンセルする場合には、申込期限の2営業日前の日の午後6時までに、その旨をきびだんご事務局( info@kibidango.com )までメールでご連絡ください。ただし、キャンセルのお申し出があった時点において、当該商品またはサービスにつき目標数量以上のお申込みの意思表示がされており、かつ、当該キャンセルを認めると目標数量を下回ることとなる場合はキャンセルすることはできません。(詳細はユーザー規約をご覧ください。)

コメント

プロジェクトの種

Project Seed !

まだプロジェクトの詳細が固まっていない企画中の「種」をご紹介。「フォローする」を押して最新情報を受け取りましょう!

コメント欄から、プロジェクトへの応援メッセージやご意見などをお寄せ下さい。

プロフィール

  • ユリシーズ


  • Photo Life Laboratory ULYSSES(フォトライフ・ラボラトリー・ユリシーズ)は、写真とカメラが身近にある生活を提案するメーカーです。「あたらしい・なつかしい・ここちいい」をコンセプトに、普遍性があって飽きずに長く使い続けられるプロダクトを、じっくりと時間をかけて開発しています。
  • ユリシーズさんへ意見や質問を送る

thumbnail

\このプロジェクトが気に入ったら/

いいね!するとどうなるの?