ADAMON 65W | GaN充電器を超えた小型・軽量充電器

ADAMON 65W

プロジェクトの「種」

このページでは、まだプロジェクトの詳細が固まっていない
企画中の「種」プロジェクトを紹介しています。

その充電器、邪魔ではないですか? 「ノートPCは薄く軽いのに、なぜ充電器は大きく重いのか。無ければいいのに」と思ったことはありませんか? 弊社独自技術により、充電器を小さく、軽くすることが出来ました! USB PD搭載で65Wまでのあらゆるデバイスを最速で充電出来ます。 現在プロジェクト開催に向けて準備中です。 フォローして頂いた方には、プロジェクトの最新情報や、お得な情報(先着数量限定で大赤字のもってけドロボー価格を設定予定!)をいち早くお届けいたします。 ぜひフォローしてお待ち下さい。

E-Power Solutions

プロジェクトオーナーに質問したい!プロジェクトにコメントしたい!という方は
左のボタンからコメントを、プロジェクトの進捗が知りたい!という方は
右のボタンからプロジェクトのフォローをお願いします!

GaN充電器を凌駕した軽量・コンパクト性能!65W USB-C 充電器「ADAMON 65W」

体積46cc 重量75g(※プロトタイプの参考値)

充電器が重くて大きくて邪魔、そんな思いから、GaN(窒化ガリウム)充電器を凌駕する小ささ、軽さを実現する65W USB PD(Power Delivery)対応充電器を開発することに成功しました。
体積46cc 重量75gの世界最小・最軽量クラスの65W USB PD対応充電器
他社製品との比較

隣のコンセントの邪魔になりません

縦横どちらの配置のコンセントでも隣のコンセントに干渉しないよう、刺さる面は30.0mm×26.5mmという小型サイズに抑えました。
本体が小さいので隣同士で邪魔になりません

充電器はコレ一つ!

幅広い機器に対応

USB Power Delivery(PD)・PPS対応でスマホ、ノートPC、ゲーム機やドローンまで幅広いUSB-C急速充電対応機器に高速充電可能です。
対応機器イメージ

対応急速充電規格

Power Delivery(PD)3.0:5V=3A/9V=3A/12V=3A/15V=3A/20V=3.25A PPS:3.3V-21V=3A Apple 2.4A/DCP 1.5A/Samsung 5V=2A QC2.0/QC3.0/QC4+/FCP

※注意!65W出力には対応可能なType-Cケーブルが必要です。

一般充電やデータ用のType-Cケーブルの場合、60Wまでしか対応しません 。 65W(20V×3.25A)出力にはeMarkerが搭載された「5A」「100W」いずれかの記載があるType-Cケーブルが必要です。 ※USBPD充電規格チェック結果の画像
万能ケーブル
65Wで充電さえ出来ればOK!であればDAISOさんの「何でも使える万能ケーブル 550円(税込)」がおすすめです。

デュアルアクティブクランプ・テクノロジー

独自技術でGaN充電器よりさらに小型・軽量に!

ノートPCやスマートフォンは技術の進化により、薄型化・軽量化が進んでいます。一方充電器は長い間、大きいままでした。デバイスは小さいのに充電器が大きく重たい、そのようなユーザーの声から生まれたのが近年話題となっているGaN(窒化ガリウム)を採用した小型充電器です。GaNにより、充電器のサイズ・重量は飛躍的に小さくなりました。でも、そろそろ限界が近づいています。GaNでは小さくできない部品の存在と、充電器の小型化による温度上昇が原因です。
GaN採用他社製品温度の一例
弊社では独自の回路設計技術によりデュアルアクティブクランプ(DAC)テクノロジーを開発しました。それにより、GaNでは小さくできない部品をさらに小型化し、温度上昇を抑制することに成功しました。結果、GaNで小型化された充電器の限界を超えることが可能となっています。
DAC採用 ADAMON 65W 100VAC/65W/Ta=25℃ 2時間連続運転

高い変換効率でエコに充電

変換効率はコンセントから来る電気を、充電対象に何%送れたかを示す指標です。 例えば90%を充電対象に送ることが出来れば変換効率は90%です。残りの10%は電気の無駄で、これが熱に変わり、充電器の表面から放熱されます。
変換効率のイメージ図
電気の無駄が多い(変換効率が低い)と放熱のために充電器を大きくする必要があり、逆に電気の無駄が少ない(変換効率が高い)と小さくできます。 変換効率は一般的な充電器で85%程度、GaN充電器で90%程度ですが、DACを採用した本充電器では約94%に到達させることが出来ました。つまり、一般的なGaN充電器と比較して、電気の無駄と発熱量を約半分にすることが出来ています。

国際安全規格 IEC62368-1準拠

PSE認証だけで大丈夫?

ユーザーの皆様に特に関係するのが表面温度。国際安全規格 IEC62368-1では安全のため気温25℃において77℃以下にする必要があります。PSE認証では95℃以下ですのでPSE認証製品では触ると障害(やけど)の可能性があります。そのようなことが無いように本充電器はPSEだけでなく、IEC62368-1に準拠しております。
IEC62368-1 温度限度値

製造は安心の(株)ユニファイブ様

実績の無い弊社の充電器、安全性や信頼性について心配になるかと思います。 ですが安心してください! 製造については日本でも有数のACアダプタメーカーである(株)ユニファイブ様(製造工場は中国)にご協力頂いています。 最終製品で名前が出ることが無いため、一般の方には聞きなれないかもしれませんが 大手メーカー様のACアダプタ、充電器を多数供給されています。 また製造だけではなく、安全性や信頼性、規格適合のチェック等もご協力頂いております。 (株)ユニファイブ様ホームページ:https://www.unifive.com
(株)ユニファイブ トップページ

予定販売価格 4,780円※(税込・送料込)。高くてごめんなさい。

DACの実現には多くの部品と高い実装技術が必要でした。

多くの部品を小さな基板に搭載するため、部品を出来るだけ小さくし、両面リフローというスマートフォン等の製造に使われる実装技術を採用しています。 部品点数の増加や実装技術にかかるコストにより、少々高い値段設定になってしまいました。 そして、そもそもコスト競争力がありません。円安の追い打ちも受けています。 ごめんなさい。
既存基板と弊社基板の比較写真

開発費は出来るだけ抑えました。

自宅の狭い一角(通称:お父さんラボ)で一人黙々と設計しています。開発費の多くを占める人件費を抑えています。価格はちょっと高いのですが、原価はとても高いので、実は非常にお買い得なのかもしれません。
お父さんラボ

喜んで頂けると信じて。

元々は私自身の不満から始まった充電器開発。 価格に見合った満足を得られると信じて作り上げました。 プロトタイプを使ってみていますが、とっても良い使い心地です。

ブロガーや電源設計者の皆様へ

データを提供致します。

様々なHPやブログで小型充電器、ACアダプタのデータの取得、解析をしている記事を目にします。 掲載されている内容は私も大変参考にさせて頂いております。 そのようなデータは開発中に必ず取得するものでもあります。 活用できそうなデータ、興味を持って頂けそうなデータを掲載していきますので 参考にして頂ければ幸いです。 出力リプル電圧 充電規格(3Aケーブル、5Aケーブル) 等々

温度測定結果

100VAC 65W出力時の発熱測定結果です。 温度上昇が飽和するまで1時間以上、65Wで放置しました。
発熱測定結果

変換効率測定結果

温度上昇飽和後の変換効率測定結果です。
変換効率測定結果

急速充電規格

量産時にApple 2.4Aを追加します。
急速充電規格一覧

EMI測定結果

100VAC 65W出力時の一例です。 当然ではありますが、全条件にてPASSしています。
EMI測定結果

製品仕様

サイズ   :30.0mm×26.5mm×58.0mm (46cc) 重量    :約75g 型名    :EPS-065W-C1PD 入力定格  :AC100V-240V 50Hz/60Hz 動作温度範囲:0℃~30℃ 急速充電規格:Power Delivery(PD)3.0:5V=3A/9V=3A/12V=3A/15V=3A/20V=3.25A        PPS:3.3V-21V=3A        Apple 2.4A/DCP 1.5A/Samsung 5V=2A        QC2.0/QC3.0/QC4+/FCP 保護機能  :過電流保護、過電圧保護、加熱保護、短絡保護 適合規格  :PSE(IEC62368-1流用)

プロジェクトへの思い

薄くて軽いPC・大きく重い充電器

2020年に始まった新型コロナウィルス感染症、それがもたらした大きな行動変容の一つとして、テレワークやノートPC持ち帰り学習が挙げられます。従来、オフィスや学校に置いていたノートPCを自宅に持って帰り、また持って行く。「ノートPCは軽く薄くなってきているのに、なぜ充電器はこんなに大きく重いのか」そう思ったのは私だけではないはずです。 当時、私はICメーカーに勤めており、スイッチング電源用ICの開発をしていました。スイッチング電源とは、ある電圧からある電圧に変換するための装置です。充電器の中身はまさにスイッチング電源の塊です。コンセントから出る100V~240Vの電圧(日本は100V)を3.3V~20Vに変換できれば充電器に使うことが可能です。 実は既に充電器を小さく、軽くするアイディアはありました。特許(崇城大学・西嶋先生(当時大分大学)と共同開発)も取得していました。 とはいえICメーカーでは充電器を作ることは出来ず、国内の充電器メーカーでは新規技術開発となるため開発ハードル、開発コストが高くなり実現することが出来ませんでした。以前は小型・軽量は日本のお家芸でしたが、現在は中国を始めとする海外の充電器メーカーに先行されています。 日本の技術で邪魔な充電器を小さく軽くできるのに、そんなもやもやが続きました。 そして2021年、だったら自分でやるか!と思い独立し自宅の一角で充電器の開発をスタートしました。 丁度、息子が小学生になり、私も妻も共働きだったので家に誰もいないのは可哀そうだな、と思っていたことも良いきっかけでした。 日本の技術で、安全な小型の充電器を世に送り出したい! ビジネスマンや学生の負担を減らしたい! そんな思いから、今回のプロジェクトを立ち上げました。 ご支援、よろしくお願い致します!

プロジェクトが成功したら

学生への提供方法を検討します!

私が学生だった頃、今のようにタブレットやノートPCを学校に持って行くなど考えたこともありませんでした。 教科書や部活の道具などただでさえ多い荷物、それに加えて重くて大きな充電器を持ち帰るなんて負担でしかありません。 今回の充電器はそのような学生の負担を軽減するために最適だと思っているのですが、学生には値段が高いですよね。 そこで、学生に提供できる方法を、学校や行政と検討したいと思っております。 また、学生に「すごいな、楽になったな」と興味を持って頂ければ、昨今の学生の電気・電子離れをちょっとだけ食い止められるかもしれません。

後継品を開発します!

ADAMON 65Wは弊社としては初の製品です。 今回のプロジェクトが成功した場合、 100W、多出力(TYPE-C ×2 等)製品といった後継品の開発に着手します。 こちらもGaN充電器を凌駕する小型・軽量性能を目指しています。

フォローをお願いします!

お得にゲットできるチャンスです!

先着数量限定で大赤字のもってけドロボー価格を設定します。 クラウドファンディングのスタート日が決まれば活動報告でお知らせするので、お得に手に入れたい方はフォローをしてお待ち下さい!

よくあるご質問(FAQ)

Q リリースはいつごろになりますか?

2023年のはじめごろを予定しております。

Q 保証について教えてください。

購入日から一年間です。(クラウドファンディングの場合は商品到着から一年間) —–保証期間内であっても、以下の場合は交換の対象外となります。予めご了承ください。—– ・取扱説明書に従った正しい使用がなされなかった場合。 ・使用上の取り扱い不注意による事故(人為的損壊、湿気、加工、改造など)。 ・異常電圧などによる故障や損傷。 ・正常な磨損。

Q PSEマークは取得していますか?

取得しております。

Q キャンセルおよび返品について

お客様都合によるキャンセル、返品は受け付けておりません。製品に問題があった場合のみ、交換対応させて頂きます。

※上記価格、測定結果、数値はプロトタイプの物であり、量産時に変更される可能性がありますことをご了承ください。

■特定商取引法に基づく表記

事業者
E-Power Solutions
運営責任者
相馬将太郎
住所
大阪府池田市鉢塚1-5-6
連絡先
07089952986
E mail
kibidango@e-p-solutions.net
ホームページ
https://e-p-solutions.net/
特典(商品・サービス)の価格
送料・税を含みます。詳細は特典ごとの記載の通り。
申し込み期限
プロジェクトページ上部に目標金額と併記記載の通り。
支払方法・支払時期
①クレジットカード決済(JCB)・楽天ペイ
・当プロジェクトにて提供する特典(商品・サービス)にお申し込みいただいた時点で与信が行われますが、プロジェクトの募集期限までに目標金額に満たない場合にはプロジェクトは不成立となり、お客様へのご請求は発生致しません。募集期限までに目標金額に達し、取引成立となった場合にのみ、募集期限の 到来をもって決済が行われます。
・クレジットカード決済及び楽天ペイ及びYahoo!ウォレット及びLINE Payの場合、各クレジットカード会社等の定める日に引き落としが行われます。
・デビットカードやプリペイド式クレジットカードのご利用はお勧めしておりません。デビットカードを利用された場合は、特典(商品・サービス)にお申し込みいただいた時点で引き落としが行われますので、ご注意ください。プロジェクトが不成立となった場合には後日、提携金融機関を通じて返金が行われます。また、プリペイド式クレジットカードについては、与信と支払の実行について、通常のクレジットカードとは異なるタイミングで行われることがありますので、各カード会社のガイドラインにてご確認ください。
引渡時期
募集期限までに目標金額が集まった場合に当プロジェクトは成立し、プロジェクトオーナーは集まった資金を元手に特典(商品・サービス)を支援者に提供する義務を負います。特典(商品・サービス)の引渡時期は、特典(商品・サービス)欄の記載の通りです。
返品・キャンセルについて
お申込みをキャンセルする場合には、申込期限の2営業日前の日の午後6時までに、その旨をきびだんご事務局( info@kibidango.com )までメールでご連絡ください。ただし、キャンセルのお申し出があった時点において、当該商品またはサービスにつき目標数量以上のお申込みの意思表示がされており、かつ、当該キャンセルを認めると目標数量を下回ることとなる場合はキャンセルすることはできません。(詳細はユーザー規約をご覧ください。)

コメント

プロジェクトの種

Project Seed !

まだプロジェクトの詳細が固まっていない企画中の「種」をご紹介。「フォローする」を押して最新情報を受け取りましょう!

コメント欄から、プロジェクトへの応援メッセージやご意見などをお寄せ下さい。

プロフィール

  • E-Power Solutions


  • E-Power Solutionsでは、スマートな電源設計技術と新しいアイディアにより、従来あった製品はより良く、または従来にない価値を生む製品を開発していきます。 また、15年以上の経験に基づいたパワーマネジメント半導体設計技術により、お客様が求める特性を実現し、市場にミートする半導体IC製品開発のコンサルティングも行っております。
  • E-Power Solutionsさんへ意見や質問を送る

thumbnail

\このプロジェクトが気に入ったら/

いいね!するとどうなるの?