手数料10% 成功率80% のクラウドファンディング Kibidango(きびだんご)

ネットショップを黒字化!ネットショップの「利益」を見える化するツール開発プロジェクト!

戦略利益シミュレータ利益日報ツール
▶ 再生
売り上げ好調の1ヶ月を終えた数週間後、税理士さんから上がって来た月次決算書を見て唖然。 あれ?なんでこんなに利益でてないの? 確認してみると利益率の低い商品が中心に売れていた。しかも広告費も意外とかかってた。 手持ちのキャッシュを確認し、翌月の振込額が確定するのを待って、今度は資金繰りを計算。 そして、青ざめる。 そんな店舗経営に終止符を。 複雑な計算をしなければ見えてこなかった、ネット販売の数字を瞬時に見える化するツール「戦略利益シミュレーター」と「利益日報ツール」開発プロジェクト!

2014/08/05 追記

ご利用いただいた方からのお声を頂戴しました!

  • このソフトが売っているのは「会計処理」ではなく
    「経営者の時間」です。

    試していますが、ものすごくわかりやすいですね。直感で使えるのがいい。

    忙しいとき、ちょこちょこと数字だけ放り込めばあとは簡単に出してくれるのがいい。

    例えば、「箱サイズ」(例:60(クール))を選ぶだけで「運賃(税抜)」「運賃(税込)」が瞬時に反映され、現行楽天費が差し引かれ、現行限界利益と現行限界利益率が出る。

    つい忘れがちだったり、計算がメンドーな費用たち・・・ポイント変倍、ラ・クーポン定額値引、ラ・クーポン定率値引、そして、バカにならない広告費が商品一明細ごとに入れられる!

    「限界利益原理主義」(笑)のぼくとしては、最高のツールに出会いました

    ・・・って楽天に出店してないんですけど(苦笑)


    このソフトが売っているのは「会計処理」ではなく、「経営者の時間」です。

    つまり、自動的に限界利益が出ちゃうので、経営者はそれ以外のこと、つまり、商品企画や新しいプロモーションを練ったりすることに使えます。

    阪本 啓一

    Keiichi Sakamoto

    経営コンサルティング会社(株)JOYWOW創業者。
    ブランドを中心にコンサルティングをしている。
    メールやウェブなどネットを使ったブランディング&マーケティングが出発点。
    クライアントは製薬、IT、食品、産業資材、アパレル、建築、証券、商工会議所など多彩。理論ではなく「人として向き合う」コンサルティング姿勢を身上とする。
    自らも起業した経営経験からのアドバイスにファンが多い。

    著書 抜粋
  • 最後ではなく「最初」に利益が分かるように。

    粗利が全て利益だと思い込んでいる方
    分からないけど、損はしてないだろうしなんとかなってると思っている方は
    一度 手残り利益がどれだけあるかをこのソフトで見てみる事をお薦めします。
    限界利益を算出する為に、何を変動費に入れるか
    計算式は何が自社にとってベストなのか
    最後は自分で考えないといけません。
    ですが、なかなか最初に「うん それはこーすれば分かるよね」と
    自分なりの式を組み上げられない、考えられない
    という方が多いのではないでしょうか。
    「へ? 手残り利益の計算って何? どーやんの?」
    売って 支払って、経費支払って、残ったやつでしょ。
    毎月最後には分かるよ。
    という方。
    はい。
    最後に分かるよ と思った方は、最初に分かるようになる様に
    このソフトで頭を整理しなおしてみるのはいかがでしょうか?
    それから 経営者の方は分かるけど
    スタッフがなかなか利益計算がうまくできないんだよねーという方には
    スタッフの方向けの簡単利益把握ソフトとしても便利です。
    この施策、あの施策、この商品とこの商品をセットにして
    えーーー 儲けは・・・
    やべー ないwww
    という事がないように、先にスタッフの方が利益を考えて
    商品企画、販売施策が行いやすくなると思います。

    小島 靖久

    Yasuhisa Kojima

    楽天市場内では知る人ぞ知る 超有名店舗の店長。
    慶応大学卒業後、SONYに入社。その後アメ横の老舗を継ぐ三代目で、出荷以外の業務をほぼ一人でこなしながらも 年商は5億を優に超える。
    ナッツ屋でありながらブランディング戦略やマーケティング、ファイナンシャル・リテラシーに長け、そのアドバイスを求めて同業・異業種問わず多くの事業主が彼の元を訪れる。

    小島屋 楽天市場店

2014/07/21 追記

緊急無料セミナー@福岡天神 開催のお知らせ

ネットショップ向け「粗利4割でなぜ赤字に転落するのか?」
&限界利益率と粗利率を実際に計算してみるワークショップ

日時:2014年8月1日18:30 - 20:00

場所:ピアリビング天神オフィス →MAP

参加費:無料

定員:限定18人

持ち物:電卓(スマホの機能でもOK)・筆記用具

内容:
・ここまで違う!粗利と限界利益の違い
・実際に自社の商品で計算してみようワークショップ
・戦略利益シミュレーター&利益日報のデモ&ご紹介

たった60分で、算数が苦手なあなたでも利益計算の達人になれる!
ネットショップを運営する方で、会計や数字が苦手な方に最適な内容となっております。
計算上は黒字の予測だったのに、なぜか今月もトントンか赤字。
実はその利益計算が間違っている可能性大なんです!
今流行のエキサイティングな計算式で利益を読み解く!
算数嫌いな僕でもできた単純明快な計算式。
先着18名様までとなっております。

お友達で
・売れてるのに利益が出ない方
・数字が苦手で人件費を削ろうと思っている方
・税理士の先生を変えようと思っている方
・楽天でバリバリ利益を出したいと思っている方

が、いらっしゃいましたら
このセミナーを教えてあげてください♪



2014/07/18 追記

緊急無料セミナー@東京 開催のお知らせ

ネットショップ向け「粗利4割でなぜ赤字に転落するのか?」
&限界利益率と粗利率を実際に計算してみるワークショップ

日時:2014年7月25日19:00 - 20:30

場所:ハロー貸し会議室代々木 →MAP

参加費:無料

定員:限定30人

持ち物:電卓(スマホの機能でもOK)・筆記用具

内容:
・ここまで違う!粗利と限界利益の違い
・実際に自社の商品で計算してみようワークショップ
・戦略利益シミュレーター&利益日報のデモ&ご紹介

たった60分で、算数が苦手なあなたでも利益計算の達人になれる!
ネットショップを運営する方で、会計や数字が苦手な方に最適な内容となっております。
計算上は黒字の予測だったのに、なぜか今月もトントンか赤字。
実はその利益計算が間違っている可能性大なんです!
今流行のエキサイティングな計算式で利益を読み解く!
算数嫌いな僕でもできた単純明快な計算式。
先着30名様までとなっております。

お友達で
・売れてるのに利益が出ない方
・数字が苦手で人件費を削ろうと思っている方
・税理士の先生を変えようと思っている方
・楽天でバリバリ利益を出したいと思っている方

が、いらっしゃいましたら
このセミナーを教えてあげてください♪



2014/07/16 追記1

ご支援者様限定FBグループのお知らせ

ご支援いただきました方限定で、ヒミツのFBグループにご招待いたします!
開発中のベータ版の利用や、管理会計全般の情報交換、また便利な使い方などを共有します!

2014/07/16 追記2

セミナーの日程が決まりました

2014/9/6(土) 午後・場所は都内某所を予定しております。追加の講師やセミナーの内容に関しては詳細が決まり次第、活動報告や当ページにて再度告知いたします。




はじめまして。

楽天でネットの花屋を営む古屋悟司と申します。

楽天に出店。年商1億、でも赤字。

11年前に実店舗の花屋を東京の昭島市という東京の中でも田舎よりの場所に開業し、今に至りますが平坦な道ではありませんでした。

実店舗はオープン当初はお客さんもたくさん来て比較的良かったものの、どんどん客足は遠のき閑古鳥が鳴くようになってしまいました。

そこで、起死回生を狙って楽天へ出店。
出店後は順調そのもの、売り上げもうなぎ上りでした。

経営もよくわからないまま忙しい日々を過ごし気が付くと従業員も約10名を抱えるほどに。
毎日たくさんのご注文をこなし出荷をする日々。

ゲキハナ 楽天市場店

ところが…

年に一度、会社であれば決算書を作るわけですが売り上げは1億を超えるというのに赤字なわけです。

なぜそうなるのかが良くわからず、一生懸命売り上げを作る日々でした。

そんな時に出会った経営コンサルタントさん曰く「限界利益」というものが大切なんだというわけです。

限界利益とは?

限界利益とは、売り上げから変動費を引いたものです。
わかりやすく言うと、通販の場合には

限界利益=売り上げ-仕入れ-運賃-ロイヤリティ

僕は今まで、売り上げ-仕入れ=粗利 という計算は頭に入っていましたが運賃やロイヤリティを差し引いて正確な数字を出していくこと自体何の意味を持つかが良くわかりませんでした。

その後、とある税理士さんに出会うきっかけがあり、利益の出し方を教えてもらうことになります。

利益の出し方はいたって簡単
①売値をあげる
②経費を節約する
③原価を下げる

結論から言うとたったこれだけです。
ただし、どこまでそれをやれば良いかわかりません。

もう少しお話しすると仕入れ販売の場合に限っては

限界利益率というものを25%以上に設定した上で販売をすること。

ここがキーポイントでした。

※このお話は以降で詳しくお話しさせていただきます。

ネットショップに最適化された計算表を作りたい!

今、僕の書いている文章を読んでいる経営者の方であれば、PL(損益計算書)やBS(貸借対照表)はいつも眺めていると思います。

どこにどんな数字が入っているかは理解できても読み解き方は僕にはわかりませんでした。

もちろん、会計に関する本も数冊読みましたが比較的新しいネット通販という仕事に当てはめて考えることは非常に難しく、良い本に巡り合うことはありませんでした。

そもそも、決算書というものは、税金をいくら払えばよいかを計算する表であり経営を健全化するための表ではないのです。

そんなところから、ネットショップに合わせた自分だけの「計算表(日報)」を作ることを決めました。


健全な利益を出していくことが、みんなを笑顔にできる。

売り上げを見ているだけでは利益はついてきません。
だからこそ、毎日見つめる数字が大切です。

項目であげると4種類あります。

・出荷ベースの売上
・出荷ベースの仕入れ値
・出荷ベースの運賃
・出荷ベースのモールロイヤリティ

この4つがわかるだけで、今日1日の手元に残るキャッシュがわかります。

その積み重ねで、毎月利益の計算をするわけです。

毎日状況が把握できていると月末の給料日になってから冷や汗をかくこともありませんし前もって手を打つことができます。

心にゆとりを持つことができますしそもそも、売り上げ目標を達成することだけが全てではないという事がわかります。

売り上げ目標を達成しても、手元に残ったお金が少なければスタッフに還元してあげることもできませんし、お客さんにオマケの一つも入れてあげることができないのです。

赤字続きだった当社が、この「計算表(日報)」を使い、黒字化できて、はじめて、確信できたことがあります。

健全な利益を出していくことが、自分の家族や社員そしてお客さんをも笑顔にすることができる。

過去の僕を、増やさないために。

頑張って売り上げを伸ばしても、社員の給与を上げる事すらできない。
毎日残業続き、出荷個数は毎日大量、会社の雰囲気が悪い。
月末が来るのが毎月恐怖。
銀行からの借り入れで何とか資金を回している。
会社の成績表(決算書)を見るのは決算が終わった時だけ。

これ、実は過去の僕の状態です。
同じような境遇で苦しんでいる経営者の方も沢山いると思います。


この日報を使うだけで、数字が手に取るようにわかる。
そして、どん底の赤字からいきなりV字回復しました。

売り上げを伸ばせば伸ばすほど、社員の給与を上げてあげられる。
毎日残業を強いることなく、定時で帰れる。
月末が怖くなくなった。
銀行から借り入れしなくても良い状態になる。
毎月の月次決算前に状況が把握できる。

この「計算表(日報)」を使い始めて3年になりますが会社の雰囲気も状況もかなり変わりました。

数字を把握するだけで、劇的に会社が変わります。
数字を把握するだけで、やってはいけない売り方が見抜けます。
数字を把握するだけで、適正な利益を創出することができます。
数字を把握するだけで、接客する時間をもっと増やすことができます。
数字を把握するだけで、心にゆとりを持つことができます。

当たり前ですが、利益だけが全てではありません。
だけど、利益がないことには何も始まりません。

過去の僕と同じ境遇で
数字の事が良くわからないとか
税理士さんは帳簿をつけてくれるだけとか
売り上げは上がったのに、辛くなっただけとか

そういう境遇の方が世の中にいるのであれば
たかがこれだけのことで劇的に変わるのであれば
世の中にこの「計算表(日報)」を出した方がいいんじゃないかと
思うようになりました。

あなたが必要とするのか、しないのか。

ただし、この「計算表(日報)」に必要事項を入力していくことは専属で経理の人間を雇う必要があり、ハードルが上がってしまいます。

そこで考えたんです。
受注ソフトからダウンロードしたデータをアップロードするだけで「計算表(日報)」を完成させてくれるソフトウェアが作れないかと。

ただ、そのためにはプログラムを組む必要がありそれなりにお金がかかるという事もわかりました。

日本中のネットショップを運営する同じ境遇のあなたがこのソフトウェアを必要とするのかしないのか。
それをこのプロジェクトで確認したい。
そう思っています。




作ろうとしているソフトウェアについて

今回、2つのソフトウェアを作りたいと考えています。

1・戦略利益シミュレーター

「限界利益」と「戦略利益」を把握することができるソフトウエア。

まずは限界利益という数字の出し方を知ってください。

限界利益とは、誤解を恐れずに言うならば、本当の意味での粗利です。
一般的に粗利というと「販売価格 - 原価」で表されます。

しかし、売値1,000円の商品を500円で仕入れた際、1個売った時には果たして500円の利益が出ているでしょうか?

まったくもって出ていないのです。
1,000円の商品を1つ販売するごとにかかる経費があります。
会計用語でいうところの「変動費」と言うヤツです。

変動費には、送料やモールのロイヤリティ、箱代がかかります。
売れば売るほどかかる経費と言う認識が正しいです。

では実際に計算してみます。

1,000円の商品(仕入れ500円)を送料700円をもらって販売した際、どんな利益が出てくるでしょうか?
※実質かかる送料も700円と仮定します。



楽天市場の場合

販売価格 1000円
− 仕入れ 500円
− 送料 700円
− 箱代 100円
− ロイヤリティ 85円
+ もらう送料 700円
ーーーーーーーーーー
利益315円



実際の利益は315円です。

100個売れた場合のどんぶり勘定では、50,000円の利益ですが、実際にきちんと計算すると31,500円の利益しか出ません。
約40%も利益の感覚に誤差が出てしまいます。

これが「限界利益」の見方になります。

ただし、この場合、広告費をかけずに、有料のメルマガを出さずに梱包をアウトソーシングしていない場合はこういう状態です。

ネットショップを運営する以上、広告費やメルマガと言った必ずと言っていいほど販売に関わってくる経費があります。

そう言う「経費も含めた本当の利益」を知りたいと思いませんか?

さらに言うならば、決算後ではなく、リアルタイムに、そして計画的に利益を上げる事を考えるのであれば、事前に!

そんな事を考えて作り出したのが「戦略利益」という利益計算です。

これは、販売価格ー仕入れー送料ー箱代ー梱包人件費ー広告費ーロイヤリティを引いた物です。

ココをしっかり押さえる事で、どんぶり勘定にならず、しっかりとした利益を計算する事が出来ます。

梱包人件費や広告費までもをしっかりと事前に予測する事で1つ売れるごとに一体いくらの利益が上がるのかが把握できます。

それを把握した上で販売価格を決めて行く事が出来るのです。

最近読んだ本にこんな事が書いてありました。

「決算書は過去の会計データを計算した死亡診断書である」と。
まさにその通りだと思いました。

販売が終了した時点で利益額がわかっても手の打ち様が無いのです。

もちろん、振り返り、修正する事は可能です。
でも、販売する前にわかっていたら、大やけどをする事も無かったと後悔する事もしばしばあります。

そのための計算表が戦略利益シミュレーターなのです。

クリックで拡大
※細かくて見づらいですが、開発途中のインターフェイスです。ほぼこの形でリリース予定です。

使い方は至って簡単です。
商品ごとに売値と原価と送料等を入力することで、「限界利益」を計算してくれます。
また、そこに広告費などを追加する事で「戦略利益」を計算してくれます。
そして、ポイントを5倍にした際や、クーポンを打った際の計算もシミュレーションが手軽に出来ます。

正しい利益を把握したあとは、あなたが思うような販売戦略をぜひ実行してみてください!

2・利益日報ツール

受注ソフトからダウンロードした売上データをCSV形式で読み込み、どれくらいの利益が出ているか、計算してくれます。まさに「今」どれくらいの利益が出ているのか、確認することが出来ます。
また、資金繰り表も自動的に生成してくれるので、手持ちのキャッシュの状況もデイリーで把握する事が出来ます。

実は、この表を作ろうと思ったきっかけがあります。
あなたも経験があるかもしれませんが、
月半ば辺りで売り上げが好調。前年比も25%ほどプラスに傾き、今月は調子いいな〜!と思いながら月末を迎え、華々しい1ヶ月を終えた数週間後に、税理士さんから上がって来た月次決算書を見て唖然。

あれ?なんでこんなに利益でてないの?

よくよく月次決算書を見てみると、意外にも利益率が低い。
何が売れていたのかをしっかりと把握するべくご注文をひっくり返して確認してみると利益率の低い商品が中心に売れていた。しかも広告費も意外とかかってた・・・。

手持ちのキャッシュを銀行口座に確認をし、翌月の振込額が確定するのを待って今度は資金繰りを計算。そして、青ざめる。

今月相当頑張らないと、これ、かなりきついな。
今月の施策を考えねば・・・。

気づいた時はもう月半ばにさしかかる頃なんてことはよくありました。
月次決算が仕上がってくるのを待っていては、次の一手を打つのが遅いんです。

だからこそ、デイリーで把握する事が必要だと実感したわけです。

この利益日報ツールは、通常であれば手計算で、1注文ずつの原価を計算し送料を計算し、モールのロイヤリティを乗せる作業をしなくても、商品マスタを作成してしまえば、CSV形式のファイルから取り込むだけでデイリーの利益を中心に、売り上げや昨年対比、グラフ化など、経営者や経営幹部、もちろん店舗を運営する店長さんが必要な数字を出してくれます!


クリックで拡大

※現在エクセルで管理しているものをプログラム化する計画です。

多店舗展開している場合も、店舗ごとでも、全店舗分でもきっちり把握する事が可能です。

また、前年の固定費を入力する事で、その月のどのタイミングで黒字化できたかいくらの黒字か、いくらの赤字かを把握する事が出来ます。

これは、受注ベースでの売り上げと、出荷ベース(カード請求等が出来るタイミング)の売り上げの両方を計算する事が可能なので、ネットショップにありがちな「予約受注は多いがキャッシュに結びつくタイミングがわかり辛い」をしっかりとサポートしてくれます!

さらに、ココまでの数字を一元管理できる事の副産物として資金繰り表を自動生成する事も可能になりました。

これが、僕の使っている利益日報ツールです!
これさえあれば、ほぼリアルタイムで利益の管理が出来るため細かな軌道修正や、メルマガを打ったタイミングでの利益向上また、月初のセールなどの結果もすぐに把握できます!

だからこそ、即日、その瞬間から新しい施策を打つ事が出来ます!
あなたのマーケティングスキルを思う存分発揮させるための良き相棒になるはずです!

目標金額について

目標金額は50万円に設定させていただきました。

これをエクセルの表ではなく、きちんとしたプログラムとして世の中に出したいと思っております。

そのためにはプログラマーさんにプログラムを書いてもらう必要があります。

そのための資金として、今回、この場をお借りする事と致しました。

最後に

売り上げはお客さんからのエールそのものだと思っています。

その売り上げを求めて行く事は、商売の本質の1つでもあります。

ただ、ここ数年、それなりに大きな売り上げを上げているショップが次々と倒産。

うちも例外なくその危機に陥った事がありました。

お客さんからの「ありがとう」が嬉しくて、この商売を続けているのはあなたも同じだと思います。

適正な利益を出し続けて、商売を継続させる事。

自分を含め、毎日残業してくれるスタッフやその家族が幸せになれる事。

そして、ファンでいてくれているお客さんや、初めて自分たちの商品を買ってくださるお客さんを笑顔にする事。

それもこれも、会社が結構な状態であってこそだと信じています。

僕が経験したどん底を、あなたには経験して欲しくないし、経験しなくても良い事の一つです。

このツールを利用する事で、販売に専念する事が出来ます。

顧客サポートに専念する事が出来ます。

梱包作業の改善に専念する事が出来ます。

資金繰りの困難から抜け出し、次のステップに進む事が出来ます。


自社で既にツールを開発済みの方には不要です。

ですが、ツールを持っていない、どうやって計算したら良いかわからない

税理士さんやコンサルさんを雇っているが、ここまでの数字が出せていない。

そんな方に使ってもらえれば、必ずお役に立てるツールだと信じています。

特定商取引法に基づく表記

事業者
あとりえ亜樹有限会社
運営責任者
古屋 悟司
住所
〒196-0025 東京都 昭島市 朝日町 2-6-21 守山ビル2F
連絡先
042-542-8180
webmaster@gekihana.sg.shopserve.jp
ホームページ
http://www.gekihana.com/
支払時期
当プロジェクトにて提供する特典(商品・サービス)にお申し込みいただいた時点で予審が行われますが、プロジェクトの募集期限までに目標金額に満たない場合にはプロジェクトは不成立となり、お客様へのご請求は発生致しません。決済は募集期限までに目標金額に達し、取引成立となる場合にのみ実行されます
引渡時期
募集期限までに目標金額が集まった場合に当プロジェクトは成立し、プロジェクトオーナーは集まった資金を元手に特典(商品・サービス)を支援者に提供する義務を負います。特典(商品・サービス)の引渡時期は、特典(商品・サービス)欄の記載に準じます
支払方法
VISA, MASTERの提供するオンライン決済サービスを利用した決済
返品・キャンセルについて
目標金額に達成したプロジェクトに関する特典(商品・サービス)の返品・キャンセルは一切受け付けておりません

コメント

これまでに集まった金額

  • ¥1,083,000
0 %

目標は ¥500,000 に設定されています。

プロジェクトは 2014/08/02 に達成し、2014/08/07に募集を終了しました。

プロフィール

  • 古屋悟司(あとりえ亜樹ゲキハナ事業部)


  • 10年前、いきなり順調だった訪問販売の会社を退社。 たった1ヶ月の研修の後、花屋を開業。 いきなり閑古鳥が鳴くようになり、背水の陣でネット販売に着手。 売り上げはうなぎ上り、飛ぶ鳥を落とす勢い。 数年後、決算書をみて愕然とする。ずっと赤字だった。 倒産の危機を乗り越えたきっかけは管理会計。 利益シミュレーションを繰り返した後、新しいビジネスモデルで再起を図り、見事V字回復成功。 ただし、その道のりは容易い物ではなかった。 2年間の苦しい時期を乗り越えた後は髪の毛の半分白髪がになり ここだけの話、白髪を隠すために金髪にしている。 V字回復した直接的な要因である限界利益や利益日報は今では手放せない相棒に。 あとりえ亜樹有限会社 代表取締役 ゲキハナ感激安心のお花屋さん 店長 している株式会社認定チームビルディングファシリテーター チームビルディング3期卒業 チームビルディングマーケティング1期卒業 MAIDOインターナショナル6期生 直近の活動 石巻被災地支援職業講話(年2回) 2014大雪被災農家支援活動 2013 4月 J-Fec 講師 次世代仕入れサイト 花仕入れ.jp 立ち上げ
  • 古屋悟司(あとりえ亜樹ゲキハナ事業部)さんへ意見や質問を送る

特典としての商品・サービス

季節のお花の種&プロジェクトオーナーからのお礼状

¥ 500

受付終了

季節のお花の種とお礼状をお届けします。 種は画像の物とは異なる事があります。 プロジェクト終了後、比較的早い段階でお届けする予定です。 もちろん!育て方のご質問などもお答えできます! あなたが蒔いた種が芽を出し、花が咲くまでの過程は、毎日見ていても飽きる事なく楽しい物です。 僕自身が花屋であるので、あなたの心の花も咲けば良いなと思い ご支援いただきました方へお礼の気持ちをお送りします。

サポーター数 19 

戦略会計セミナーご招待

¥ 5,000

受付終了

このツールを使わずとも、ぜひ知っておきたいネットショップ向けの利益計算やモールロイヤリティ。限界利益の活用であなたもバシッと楽々黒字経営の足がかりがつかめます! 講師は以下のお二人です。 楽天カンファレンスでも講師を務め、会計本を多数執筆している 公認会計士の田中靖浩先生。(面白くてわかりやすいと評判です!) また、値引きポイントを効果的に利用し利益をしっかり確保した運営に定評のある、岩手のあさびらき十一代目 源三屋のヨナイこと佐々木伸一さん。 また、使い方講座(おまけ程度ですが)はプロジェクトオーナーである古屋が務めます。 日時:9月上旬都内にて、土曜日の午後の予定をしております。 別途メールにてご案内を差し上げます。

サポーター数 8  | 数量限定あと 72

利益日報ツール+戦略利益シミュレーターお試し1ヶ月間のご利用

¥ 10,000

受付終了

毎日の売り上げはもちろん、原価合計、広告費合計、そして大切な限界利益のデイリー合計金額を、受注CSVデータを取り込むだけで、瞬時に計算してくれる日報ツールを1ヶ月間お試しいただけます。 サービスとして 商品単品の限界利益や広告費などを含めた戦略利益を瞬時に計算し、ポイントやクーポンなどを利用した際のシミュレーションをトコトン計算し尽くすことができる戦略ツールを1ヶ月間お試しいただけます。 対応OS:Windows7以降(Macは非対応) 参考価格:11000円(税別)相当

サポーター数 12 

利益日報ツール+戦略利益シミュレーターお試し1ヶ月間のご利用&戦略会計セミナー付き

¥ 15,000

受付終了

毎日の売り上げはもちろん、原価合計、広告費合計、そして大切な限界利益のデイリー合計金額を、受注CSVデータを取り込むだけで、瞬時に計算してくれる日報ツールを1ヶ月間お試しいただけます。 サービスとして 商品単品の限界利益や広告費などを含めた戦略利益を瞬時に計算し、ポイントやクーポンなどを利用した際のシミュレーションをトコトン計算し尽くすことができる戦略ツールを1ヶ月間お試しいただけます。 対応OS:Windows7以降(Macは非対応) <セミナー概要> 楽天カンファレンスでも講師を務め、会計本を多数執筆している 公認会計士の田中靖浩先生。(面白くてわかりやすいと評判です!) また、値引きポイントを効果的に利用し利益をしっかり確保した運営に定評のある、岩手のあさびらき十一代目 源三屋のヨナイこと佐々木伸一さん。 また、使い方講座(おまけ程度ですが)はプロジェクトオーナーである古屋が務めます。 日時:9月上旬都内にて、土曜日の午後の予定をしております。 別途メールにてご案内を差し上げます。 参考価格:16000円(税別)

サポーター数 4 

利益日報ツール+戦略利益シミュレーターお試し3ヶ月間のご利用

¥ 25,000

受付終了

毎日の売り上げはもちろん、原価合計、広告費合計、そして大切な限界利益のデイリー合計金額を、受注CSVデータを取り込むだけで、瞬時に計算してくれる日報ツールを3ヶ月間お試しいただけます。 サービスとして 商品単品の限界利益や広告費などを含めた戦略利益を瞬時に計算し、ポイントやクーポンなどを利用した際のシミュレーションをトコトン計算し尽くすことができる戦略ツールを3ヶ月間お試しいただけます。 対応OS:Windows7以降(Macは非対応) 参考価格:33000円(税別)

サポーター数 23 

利益日報ツール+戦略利益シミュレーターお試し3ヶ月間のご利用&戦略会計セミナー付き

¥ 30,000

受付終了

毎日の売り上げはもちろん、原価合計、広告費合計、そして大切な限界利益のデイリー合計金額を、受注CSVデータを取り込むだけで、瞬時に計算してくれる日報ツールを3ヶ月間お試しいただけます。 サービスとして 商品単品の限界利益や広告費などを含めた戦略利益を瞬時に計算し、ポイントやクーポンなどを利用した際のシミュレーションをトコトン計算し尽くすことができる戦略ツールを3ヶ月間お試しいただけます。 対応OS:Windows7以降(Macは非対応) <セミナー概要> 楽天カンファレンスでも講師を務め、会計本を多数執筆している 公認会計士の田中靖浩先生。(面白くてわかりやすいと評判です!) また、値引きポイントを効果的に利用し利益をしっかり確保した運営に定評のある、岩手のあさびらき十一代目 源三屋のヨナイこと佐々木伸一さん。 また、使い方講座(おまけ程度ですが)はプロジェクトオーナーである古屋が務めます。 日時:9月上旬都内にて、土曜日の午後の予定をしております。 別途メールにてご案内を差し上げます。 参考価格:38000円(税別)

サポーター数 2 

利益日報ツール+戦略利益シミュレーターお試し6ヶ月間のご利用

¥ 50,000

受付終了

毎日の売り上げはもちろん、原価合計、広告費合計、そして大切な限界利益のデイリー合計金額を、受注CSVデータを取り込むだけで、瞬時に計算してくれる日報ツールを6ヶ月間お試しいただけます。 サービスとして 商品単品の限界利益や広告費などを含めた戦略利益を瞬時に計算し、ポイントやクーポンなどを利用した際のシミュレーションをトコトン計算し尽くすことができる戦略ツールを6ヶ月間お試しいただけます。 対応OS:Windows7以降(Macは非対応) 参考価格:66000円(税別)

サポーター数 0 

利益日報ツール+戦略利益シミュレーターお試し12ヶ月間のご利用

¥ 100,000

受付終了

毎日の売り上げはもちろん、原価合計、広告費合計、そして大切な限界利益のデイリー合計金額を、受注CSVデータを取り込むだけで、瞬時に計算してくれる日報ツールを12ヶ月間お試しいただけます。 サービスとして 商品単品の限界利益や広告費などを含めた戦略利益を瞬時に計算し、ポイントやクーポンなどを利用した際のシミュレーションをトコトン計算し尽くすことができる戦略ツールを12ヶ月間お試しいただけます。 対応OS:Windows7以降(Macは非対応) 参考価格:132000円(税別)

サポーター数 0 

利益日報ツール+戦略利益シミュレーターお試し12ヶ月間のご利用+古屋が直接お伺いして花束贈呈&他では話せないどん底からのV字回復物語

¥ 200,000

受付終了

毎日の売り上げはもちろん、原価合計、広告費合計、そして大切な限界利益のデイリー合計金額を、受注CSVデータを取り込むだけで、瞬時に計算してくれる日報ツールを12ヶ月間お試しいただけます。 サービスとして 商品単品の限界利益や広告費などを含めた戦略利益を瞬時に計算し、ポイントやクーポンなどを利用した際のシミュレーションをトコトン計算し尽くすことができる戦略ツールを12ヶ月間お試しいただけます。 対応OS:Windows7以降(Macは非対応) また、プロジェクトオーナーである古屋がお伺いして、花束をプレゼントし、他では一切話をしたことがない、どん底の時のお話と、V字回復していった過程でのお話(約60分)をさせていただきます。

サポーター数 1  | 数量限定あと 0

thumbnail

\このプロジェクトが気に入ったら/

いいね!するとどうなるの?