手数料10% 成功率80% のクラウドファンディング Kibidango(きびだんご)

多頭飼育崩壊宅の猫達を救出し、シェルターを兼ねた猫カフェを作りたい!

猫カフェを作りたい!
*   生き物を飼育する適性に欠けた飼主と、次々と複雑化する諸事情。 猫たちの生活環境は最悪となり、生命の維持さえも危ぶまれる状態に。 一刻も早く清潔な場所へ移動させるため家を購入しましたが、 リフォームをするにあたって予想以上に費用がかかり困っています。 この子たちに「当たり前の暮らし」を提供するため、ご協力をお願い出来ないでしょうか? 私たちにどうか力をお貸し下さい。

はじめまして

私は現在TNRを中心に、主に外猫たちの保護活動を行っています。 きっかけは約8年前、あるボランティアの方から猫を譲り受けた事。 始めは全くの手探りでしたが徐々に協力者も増え、 行政や町内会と連携しながら、施術した頭数はいつしか50匹以上。 他にも数えきれない程の傷ついた子猫・成猫を保護しては、 新しい家族にお届けする役割を果たして参りました。 ※TNR活動とは?・・・trap, neuter, returnの略。  地域猫を捕獲(トラップ)して避妊手術(ニューター)を施し、  元の場所に戻す(リターン)活動。 日本では年間約20万頭の猫が殺処分されています。 その8割は産まれたばかりの子猫たち。 不妊去勢手術で、望まれない出産をなくすことは 殺処分数を減らすのに、最も有効な手段と考えられています。 人社会の片隅で生きているノラ猫たちが生きていくためには、 不妊手術を施し、これ以上増えないことを主張していく必要があります。 その為の目印として手術が済んだ子のミミ先をカットします。

[多頭飼育崩壊宅の猫を救出したい、その為に資金が足りません]

その様な活動を続ける中で、『事件』は起こりました。 今年に入ってまだ間もない、寒い冬の夜のこと。 いつもの様に猫たちの餌やりに回っていると、暗がりの中、 見かけない、年配の女性に目が止まりました。 餌らしきものを置いて立ち去ろうとする後ろ姿に胸騒ぎを覚え、 思い切って声をかけたところ、 TNRを始めて10年、その間可哀想な境遇の子を引取り世話をしてきたが、 里親を探す手段が無く途方にくれていると、反対に相談を持ち掛けられました。 きっと心の優しい方なのだろう、何か力になれればと後日お宅に伺うと・・・ その時に受けた衝撃は、数か月たった今でもとても言葉で表すことができません。 彼女に連れ帰られた猫たちは、想像を絶する環境下に置かれていました。 6畳ほどの、今にも傾きそうなプレハブハウス2棟に合計約30匹。 扉を開けた途端すさまじい悪臭が鼻をつき、トイレも床も汚物まみれ、 砂、餌がそこらじゅうに散乱し、その餌もまた、腐敗が進んで蝿がたかっている状態です。 その女性は猫を助けたいという気持ちはあるものの、 「生き物を適切に飼育する」という能力に著しく欠けた方だったのです。
知ってしまった以上放っておく事もできず、女性の了解の元 ブログでボランティアを募ったところ、幸い数名の方が手を挙げて下さいました。 よかった、これで少しは改善できると安堵したのもつかの間、 私の前に立ちふさがったのは、越えがたい、厳しい現実の壁でした。 立地の悪さに加え、プレハブに隣接する福祉施設の職員の方が 猫の存在を快く思っておらず、 トラブルを回避するため、通えるのは1週間の内施設側の指定するわずか二日だけ。 これでは掃除が行届くはずもなく、やきもきしている間に 同じ部屋から5頭が連続して亡くなるという、最悪の事態が起こってしまいます。 ここにさえ来なければ、きっとまだ元気に走り回っていただろう命。 やるせない気持ちで心が折れそうになる中、

[さらに事態は悪化しました]

女性は複数の事業を手掛けており、前述の施設も彼女が運営しています。 内情は火の車。多額の負債を抱え行き詰った彼女は、 あろうことか、施設を土地ごと売りに出されてしまったのです。 そこに猫たちが暮らしているのにかかわらず、です。 過酷な境遇に耐え、必死に生き抜いてきたのに、今度はその住処さえ奪われてしまう。 猫たちを救出したいという思いは関わった当初からありました。 でも、その後はどうするのか? こんなに大勢を養っていけるのか、新たな崩壊を生むだけではないのかなど 様々な不安に見舞われ、ずっと二の足を踏んでいました。 ですがこの一件で、私の心は決まりました。 保護するのも見捨てるのも全て自分の都合。 逃げ出すこともできず、翻弄されるしかない命のことなど考えたこともない。 そのような人の元に、これ以上猫たちを置いておくことはできません。

もう、終わりにしよう。私たちが助けてあげる。

女性は経済難から、猫を手放すことにあっさり同意しました。 とり急ぎ借宿に全頭を移しましたが、 そこはいつ立ち退きを迫られてもおかしくなく、毎日が綱渡りのような状況です。 治療が必要な子も大勢いて、一日も早く落ち着いた場所へ引越さなければなりません。 物件を連日探し、ようやく購入までこぎつけたものの、 今度はリフォーム代が予想をはるかに上回り・・・ 一難去ってまた一難、早くも頭をかかえています。

[里親様との出会いの場となる保護猫カフェを作り、一匹残らず幸せにしてあげたい]

ボランティアさん達の努力もあり、殆どの猫は人馴れしています。 今は闇の中にいる子も、根気よく接すればいつか心を開いてくれるはず。 この子たちを優しい里親さんの元へ送り出し、スペースがあけば、 今までは助けられなかった猫たちにも新たな手を差し伸べることができるでしょう。 目標は、将来への希望が持てる息の長い猫カフェ。 そのためにも寄付だけに頼るのではなく、利益をあげ、 自走出来るシステムを構築したいと考えています。

猫カフェのイメージです!

1階のイメージです!
2階のイメージです!出来る所は自分達でリフォームをしたいと考えています!

[次世代へ繋げたい]

一人で活動するには労力は勿論、経済面においても限界がありますが、 皆が自分の持ち分を活かし、団体で行動すれば、可能性は無限に広がると信じています。 これから開設する猫カフェがその拠点となれたら、 そしてできることならこの場所が次世代に引継がれ、 まだ見ぬ猫たちの「幸せへの通過点」であり続けてくれたら、 こんなに嬉しいことはありません。 私たちに力をお貸し下さい。 猫の数は26匹。本当ならもっと多かったはずなのです。 誰にも看取られず、力尽きた、何匹もの子たちを加えれば。 愛すべき、小さな命を守りたい。 どうかどうか、よろしくお願いいたします。

[店鋪情報] にゃんこカフェ

■名前 :NEKOカフェの名前[にゃんこカフェ] 運営を[CATOPIA]が行います ■場所:大阪市大正区三軒家西2-13-25 ■オープン日:2018年3月22日(予定) ■料金:1000円(税込み)から ■営業時間:15:00~20:00(水木定休)​ ※営業時間は現時点では確定しておりません。

[資金使途の内訳]

当初賃貸で100件以上探しましたが、猫の数を言うと貸して下さるオーナーさんは無く、 思い切って購入に踏切りました。 昭和初期に建てたスケルトン物件の為、ガス、電気、水道のライフラインが出来ておらず、 リフォーム代金が予想以上にかかってしまい・・・ 今迄頑張って貯めたお金を全て出してもまだ足りません。 でも、どうしてもこの子達を見捨てる事は出来ません。 そして可哀想な環境で暮らしている子達を一匹でも多く助け、里親様にバトンを渡すという 夢を実現する為に、ご協力をお願い出来ないでしょうか? [資金用途は以下の通りです。] 解体工事/大工工事/内装工事 260万 ガス/水道/電気設備工事 40万 エアコン4台/空気清浄機3台 30万 照明器具     10万 キャットタワー/ テーブル/椅子 10万

■特定商取引法に基づく表記

事業者
CATOPIA
運営責任者
田中 久美子
住所
大阪市大正区三軒家西2-13-25
連絡先
メールにてお知らせいたします
E mail
catopia22@yahoo.co.jp
特典(商品・サービス)の価格
送料・税を含みます。詳細は特典ごとの記載の通り。
申し込み期限
プロジェクトページ上部に目標金額と併記記載の通り。
支払方法・支払時期
①クレジットカード決済(Visa/Master)・楽天ペイ・LINE Pay・コンビニ/銀行ATMでの支払い(Paidy決済)
・当プロジェクトにて提供する特典(商品・サービス)にお申し込みいただいた時点で与信が行われますが、プロジェクトの募集期限までに目標金額に満たない場合にはプロジェクトは不成立となり、お客様へのご請求は発生致しません。募集期限までに目標金額に達し、取引成立となった場合にのみ、募集期限の 到来をもって決済が行われます。
・クレジットカード決済及び楽天ペイ及びYahoo!ウォレット及びLINE Payの場合、各クレジットカード会社等の定める日に引き落としが行われます。
・デビットカードやプリペイド式クレジットカードのご利用はお勧めしておりません。デビットカードを利用された場合は、特典(商品・サービス)にお申し込みいただいた時点で引き落としが行われますので、ご注意ください。プロジェクトが不成立となった場合には後日、提携金融機関を通じて返金が行われます。また、プリペイド式クレジットカードについては、与信と支払の実行について、通常のクレジットカードとは異なるタイミングで行われることがありますので、各カード会社のガイドラインにてご確認ください。
②PayPal決済
募集期限よりも前に当プロジェクトの目標金額が達成された場合(すなわち、当プロジェクトが成立することが明らかとなった場合)は、その時点以降 お申し込みいただく方に限り、上記①のお支払方法に加えて②PayPal決済によるお支払いを選択することができます。②Paypal決済をご利用いただいた場合は、お申込みの時点で決済が行われます。引落日は、Paypalを運営するPayPal Pte. Ltd.の定めるところによります。
引渡時期
募集期限までに目標金額が集まった場合に当プロジェクトは成立し、プロジェクトオーナーは集まった資金を元手に特典(商品・サービス)を支援者に提供する義務を負います。特典(商品・サービス)の引渡時期は、特典(商品・サービス)欄の記載の通りです。
返品・キャンセルについて
お申込みをキャンセルする場合には、申込期限の2営業日前の日の午後6時までに、その旨をきびだんご事務局( info@kibidango.com )までメールでご連絡ください。ただし、キャンセルのお申し出があった時点において、当該商品またはサービスにつき目標数量以上のお申込みの意思表示がされており、かつ、当該キャンセルを認めると目標数量を下回ることとなる場合はキャンセルすることはできません。(詳細はユーザー規約をご覧ください。)

コメント

集まった金額

  • ¥1,233,062
0 %

目標は ¥1,000,000 に設定されています。

プロジェクトは 2018/02/20 に達成し、2018/02/23に募集を終了しました。

プロフィール

  • CATOPIA(にゃんこカフェ)


  • 私は現在地域のTNRを中心に、主に外猫たちの保護活動を行っています。 きっかけは約8年前、あるボランティアの方から猫を譲り受けた事。 始めは全くの手探りでしたが徐々に協力者も増え、 行政や町内会と連携しながら、施術した頭数はいつしか50匹以上。 他にも数えきれない程の傷ついた子猫・成猫を保護しては、 新しい家族にお届けする役割を果たして参りました。
  • CATOPIA(にゃんこカフェ)さんへ意見や質問を送る

特典としての商品・サービス

CATOPIAがプロデュースする「にゃんこカフェ」1時間利用券3枚 [送料・税込み]

¥ 3,000

受付終了

◎ありがとうのメール ◎「にゃんこカフェ」1時間利用券3枚 オープンから1年間有効です。ニャンと遊びたい方、癒されたい方はもちろん、これから猫を飼いたい方、ご自身の猫の自慢 話や悩み等猫談義をしませんか? 良く懐いたニャンコ達が皆様のお越しをお待ちしています。 ※2018年3~4月末までにお届けいたします。

サポーター数 20 

CATOPIAがプロデュースする「にゃんこカフェ」1時間利用券6枚 [送料・税込み]

¥ 5,000

受付終了

◎ありがとうのメール ◎「にゃんこカフェ」1時間利用券6枚 オープンから1年間有効です。 ニャンと遊びたい方、癒されたい方はもちろん、これから猫を飼いたい方、ご自身の猫の自慢 話や悩み等猫談義をしませんか?良く懐いたニャンコ達が皆様のお越しをお待ちしています。 ※2018年3~5月末までにお届けいたします。

サポーター数 16  | 数量限定あと 4

オープニングパーティーご招待 [送料・税込み]

¥ 15,000

受付終了

◎ありがとうのメール ◎猫カフェ開業の支援金 ◎ニャンコ達が落ち着いた頃に、お世話になった皆様をご招待させて頂こうと思っています。 皆で楽しく猫談義しませんか?日程は相談しながら決める予定です。 ※2018年3月にお届けいたします。

サポーター数 8  | 数量限定あと 7

アロマストーン+ワークショップの参加チケット1枚(猫カフェフリータイムチケットとしてもお使い頂けます) [送料・税込み]

¥ 20,000

受付終了

◎ありがとうのメール ◎猫カフェ開業の支援金 ◎店舗のどこかにお名前を刻める権利 ◎アロマストーン 出来る限り寄付に頼らず自走出来る様に、1階のスペースを使い、様々なワークショップを開催する予定です。その一環として、アパレルデザイナーで、カラーコーディネーターや編み物、アロマの講師をされているMUTSUKO先生にアロマストーンを作って頂きました。猫にアロマはNGな為、アロマはご自身で入れ、猫の居ない部屋や、トイレ等の消臭材としてお使い下さい。 ◎ニャンコと一緒にワークショップを楽しもう!1枚 今後開催するワークショップに参加頂けるチケットです。 日程はアロマストーンを発送する際同封させて頂きます。(ワークショップではアロマは使用しません) ※こちらのチケットは猫カフェフリータイムチケットとしてもご利用頂けます。 ※遠方の方や時間の都合が付かない方には、ワークチケットの代わりにキャンパストートバックを送らせて頂きます。 ※画像はイメージで、猫のアロマストーンを考えています。 ※2018年3~5月末までにお届けいたします。

サポーター数 1  | 数量限定あと 9

フォトフレーム [送料・税込み]

¥ 30,000

受付終了

◎ありがとうのメール ◎猫カフェ開業の支援金 ◎店舗のどこかにお名前を刻める権利 ◎「フォトフレーム」 イラストレーターmojuniさんのイラストを使用しています。 ※2018年3~4月末までにお届けいたします。

サポーター数 4  | 数量限定あと 6

アーティフィシャルフラワー+ワークショップの参加チケット1枚(猫カフェフリータイムチケットとしてもお使い頂けます) [送料・税込み]

¥ 50,000

受付終了

◎ありがとうのメール ◎猫カフェ開業の支援金 ◎店舗のどこかにお名前を刻める権利 ◎アーティフィシャルフラワー【訂正】プリザーブドフラワー ※2/6訂正※ こちらはアーティフィシャルフラワーではなく「プリザーブドフラワー」となります。 ◎ニャンコと一緒にワークショップを楽しもう!1枚 今後開催するワークショップに参加頂けるチケットです。 日程はお花を発送する際同封させて頂きます。 ※こちらのチケットは猫カフェフリータイムチケットとしてもご利用頂けます。 ※遠方の方や時間の都合が付かない方には、ワークチケットの代わりにキャンパストートバックを送らせて頂きます。

サポーター数 1  | 数量限定あと 2

アーティフィシャルフラワー+ワークショップの参加チケット5枚(猫カフェフリータイムチケットとしてもお使い頂けます) [送料・税込み]

¥ 100,000

受付終了

◎ありがとうのメール ◎猫カフェ開業の支援金 ◎店舗のどこかにお名前を刻める権利 ◎アーティフィシャルフラワー 出来る限り寄付に頼らず自走出来る様に、1階のスペースを使い、様々なワークショップを開催する予定です。その一環として、NFD一級の講師のTOMOKO先生にアーティフィシャルフラワーのアレンジメントを作成して頂きました。 ◎ニャンコと一緒にワークショップを楽しもう! 今後開催するワークショップに参加頂けるチケットです。 日程はお花を発送する際同封させて頂きます。 ※こちらのチケットは猫カフェフリータイムチケットとしてもご利用頂けます。 ※遠方の方や時間の都合が付かない方には、ワークチケットの代わりに5万円の商品をもう一つ送らせて頂きます。 ※2018年3~5月末までにお届けいたします。

サポーター数 0  | 数量限定あと 3

【追加特典】あなたのニャンコ(ワンコ)をイラストレーターmojuniさんに描いてもらえる権利 [送料・税込み]

¥ 100,000

受付終了

◎サイズ:A4 ◎ベース:ケント紙 2mm厚 ◎技法:アクリルガッシュ/鉛筆(文字部分)/グロスワニスかけ ◎ありがとうのメール ◎猫カフェ開業の支援金 ※2018年6~10月末までにお届けいたします。

サポーター数 2 

A4エコバック [送料・税込み]

¥ 3,000

受付終了

◎ありがとうのメール ◎猫カフェ開業の支援金 ◎A4サイズのファイルが入る、エコバックです。 ご自身でも行き場の無い猫を保護されているイラストレーターmojuniさんとCATOPIAのコラボ商品です。 ※2018年3~4月末までにお届けいたします。

サポーター数 30  | 数量限定あと 0

キャンパストートバック [送料・税込み]

¥ 5,000

受付終了

◎ありがとうのメール ◎猫カフェ開業の支援金 ◎しっかりした素材のキャンパストートバックです。沢山入ります。 イラストレーターmojuniさんとCATOPIAのコラボ商品です。 ※2018年3~4月末までにお届けいたします。

サポーター数 30  | 数量限定あと 0

CATOPIAがプロデュースする「にゃんこカフェ」フリータイム利用券5枚+キャンパストートバック [送料・税込み]

¥ 10,000

受付終了

◎ありがとうのメール ◎「にゃんこカフェ」フリータイム利用券6枚 オープンから1年間有効です。 ニャンと遊びたい方、癒されたい方はもちろん、これから猫を飼いたい方、ご自身の猫の自慢 話や悩み等猫談義をしませんか? 良く懐いたニャンコ達が皆様のお越しをお待ちしています。 ◎キャンパストートバック ※2018年3~4月末までにお届けいたします。

サポーター数 20  | 数量限定あと 0

thumbnail

\このプロジェクトが気に入ったら/

いいね!するとどうなるの?