手数料10% 成功率80% のクラウドファンディング Kibidango(きびだんご)

全国のLARPサークル・団体の紹介情報誌を作成して、LARPの魅力を広めたい!

LARP情報誌
▶ 再生

プロジェクトの「種」

このページでは、まだプロジェクトの詳細が固まっていない
企画中の「種」プロジェクトを紹介しています。

LARPという言葉が徐々に浸透してきた2018年ではありますが、もっと多くの人にLARPの魅力を知って欲しい。 また、いずれ訪れる日本全国でLARPが行われる未来にあたり、その契機ともなった2018年のLARP文化事情を残したい! LARPとはライブアクションロールプレイングの略称で、全力で行う"ごっこ遊び"のことです。 日本のLARP団体の紹介やLARP事情やその文化を、現在と未来の多くの人に伝えるため 総合情報誌を作成するに至り、その印刷代を約60万円ご協力頂きたく立ち上げました。

JAPAN LARP GAMERS

プロジェクトオーナーに質問したい!プロジェクトにコメントしたい!という方は
左のボタンからコメントを、プロジェクトの進捗が知りたい!という方は
右のボタンからプロジェクトのフォローをお願いします!

LARP総合情報誌「JAPAN LARP GAMERS 2018」プロジェクト内容

制作される総合情報誌の表紙デザインのラフです(※CFスタート後情報解禁)
支援受付期間 : 2018年5月15日〜6月28日 発送時期 : 11月下旬予定 形式: All-or-Nothing形式(期限日までに目標金額に届かなかった場合、お金を頂くことはございません) 以下が、CLOSS専属プロフェッショナルDTPデザイナーが制作する、企画の一覧です。 2018年の11月を目安にこの情報誌を完成させ、今後はWEBの通販や、春と秋に開催されるゲームマーケットなどで、CLOSSが活動する場所において販売していきます。
各LARP団体の活動内容やイベント情報を掲載し、これをキッカケに多くの方がLARPに興味もっていただける情報誌になれるよう、心を込めて編集いたします。 また、この情報誌だけでなく、興味を持っていただけた方にリターンとして、当団体が発行したLARPルールブックやシナリオ集などをお届けすることで、より深くLARPを味わっていただけたらと思います。
まさに、LARP流行の年とも言える『2018年の日本』に続々設立されつつあるLARP団体の紹介やLARPが気になり始めた読者をターゲットにした記事企画など盛り込んだ雑誌を通して、 ・様々なLARP団体やLARPイベント・お店やクリエイターの方々を紹介したい! ・記録しないと消えつつある日本LARPの文化を記録したい! ・本誌をきっかけに、多くの人たちにLARPを知ってもらい、関わる人々の笑顔の輪を形成したい! そんな想いを胸に作成したいと思っております!

諸石敏寛 LARPコンサルタント・アドバイザー

こんにちは、体験型LARP普及団体CLOSSの代表、諸石敏寛です。クラウドファンディング初挑戦です。 まだ私のことはもちろん、LARPのこと、CLOSSのことなど、分からない方がたくさんおられると思いますので、簡単にまとめたご紹介をさせて頂きます。
◆主な実績 2013年 日本初のLARPサークル「レイムーンLARP」妻と共に設立 2015年 簡易汎用ホラーLARPルールブック「メメント・モリ」発行 2016年 体験型LARP普及団体CLOSS設立 2017年 LARP商標登録と同時に、「LARPを自由に使っていただくために」請求権の破棄を実施。同年、汎用ファンタジーLARPルールブック「エピック・オブ・プレアデス」発行 2018年 3月 日経MJ16面「トレンド」に掲載される 2018年 3月に発刊されたグループSNE著作『ソードワールド2.0LARP』をディベロップメント協力。 2018年 4月 現在までに、主催LARPサークルで60回以上、CLOSS主催で20回以上のLARP関連イベント、LARP団体サポートを展開 体験型LARP普及団体CLOSSの代表。 妻に連れられLARPゲーム体験を経たことによって、ライフワークになることを確信。 以後、LARPゲームの魅力に突き動かされるようにして、日本の多くの方にこの楽しさを届けるため、国内を奔走する。

体験型LARP普及団体CLOSSについて

体験型LARP普及団体CLOSSは海外で大きな広がりを見せるLARP(Live Action Role Playing)の手法を取り入れながら、 様々な形でのコンテンツを提供していく活動団体です。 CLOSSの名前は、 Create LARP Organization Synergy Support(クリエイト・ラープ・オーガニゼーション・シナジー・サポート) から頭文字1文字を取っています。 この言葉には、 LARPを作り出す(LARP Create)団体(Organization)を、相乗効果で発展(Synergy)、サポート(Support)する、 という意味が込められています。 CLOSSでは現在、以下の活動を取り組んでおります。 ・全国LARP団体の運営&ゲームサポート ・LARPイベントの開催 ・安全なLARPイベントを行うための危険予防方法の拡散 ・LARP商標登録(不正な独占予防/請求権の破棄) ・日本環境に合ったLARPルールの開発 ・LARPに関連したコンサルティング ・企業研修へのコンサルティング

このプロジェクトを立ち上げた理由

きっかけは、とある友人から持ちかけられた言葉でした。 「LARPは今、どんどん拡がっているし、サークルもどんどん生まれています。ただ、未来から今を見たときに、それらの栄枯盛衰が分かるものがない。そういった事を記録する意味も込めて、サークル合同誌を作りませんか?」 「それ、とっても面白そう!」と、DTPデザイナーでもある妻が、合同誌の台割りを作成しました。その構成も随分と面白く、記事として書きたい事柄も「LARPユーザーが知りたいあれやこれや」が満載の内容を、キラキラとした笑顔で語る始末。 さらには別件で、「月刊LARP」なんて素敵なお話をワイワイ話していた時、ワクワクした“イラストレーター”さんが、「こんなイメージの雑誌があったら、素敵ですよね!」と、これまた素敵な笑顔で、ファンアートを作って下さいました。 「これは、もしかして、作ってみるしかないのでは?」 やや受け身かもしれませんが、こうやってグイグイと「やりたい事」を形にする女性たちのパワフルさをLARPの魅力と共に多くの方に届ける事ができたなら。 この記録を元に多くの人たちにLARPを知ってもらい、関わる人々の笑顔の輪を作り出せたなら、素敵なことになるに違いない! そうした確信を持って「2018年にLARPイベントや活動を行っている団体やLARPの文化的な背景を、“今、知りたいと思って居る人”“これから、知ろうとして居る人”らに届ける」ためのLARP総合雑誌「JAPAN LARP GAMERS」を創刊したいと決意しました。

魅力的な内容、実現できる人材、足りないものは資金

2012年から少しずつ広がり続けて居るLARPの輪も、気づけば随分と大きくなりました。 5年前には国内に1つしか無かったLARPサークルも、昨年は数団体に増え、今年には二桁が見えるようになってきました。イベントが行われる回数も、年間で考えれば数十を数えます。そういった団体やイベントの紹介を主催者自らが行う事で「LARP主催者の生の声」が届く事は、参加者とのマッチングに良い効果が期待されます。 全国のLARPイベントを行っている主催者の方々にご協力いただける段取りがつき、表紙を飾るイラストも着々と準備を進めましたが、やりたいことも多く出てきました。 【サークル・イベント団体を応援したい】 LARPイベントを主催する上で、どうしても必要になってくる初期費用。それは、会場や小道具の準備費用であり、少額ずつでも積み上がればそれなりに大きな金額になってきます。 特に、立ち上げ時期は主催の持ち出しが多くなるもの。 貴重な時間を使って原稿を書いていただくのですから、原稿料という形で還元し、イベント催行の一助に繋げたいと考えています。 【素敵な作家さんを応援したい】 状況を設定し、参加者がキャラクターへとなっていくLARPにおいて、リアルな小道具という存在は切っても切り離せない存在です。平素からお世話になっているLARP小道具作家の皆様への感謝の意味でも紹介していきたいと考えています。 また、その一環として、本プロジェクトを立ち上げるに至った素敵な表紙ラフを書いてくださったイラストレーターさんにも、ちゃんとした“謝礼”を払っていきたいと考えています。 【心に残る体験へと繋げたい】 LARPの参加者さんたちの活き活きとしたプレイ風景をカラーで彩られたページに込めていきたい。 時々本棚から取り出して読み返したい、そんな読み応えのある良い作品にしたいと考えています。 これだけのことを考えた時、我々には先立つ資金が足りないことに気付きました。その時に見つけたのが、このクラウドファンディングなのです。 本当に良いものを作り、良い流れと動きを持ちながら、皆さんのお力でこのプロジェクトを成功に導きたい! そんな熱い想いで、このクラウドファンディングは5月15日(火)にスタートいたします。 最新情報をお届けいたしますので、まずは「フォロー」をお願いいたします!

検討中の特典詳細

LARPに関わる、CLOSSならではの魅力的な特典を用意しております。

▼基本セット 『JAPAN LARP GAMERS 2018』&お名前入れ

『JAPAN LARP GAMERS 2018』を1冊お届けいたします。 『JAPAN LARP GAMERS 2018』のPDFデータをメール等にてお届けいたします。 同人誌にご希望のお名前を入れさせていただきます。

▼イラストレーターやすたみ表紙イラスト「クリアファイル」

※クリアファイルの画像(※CFスタート後情報解禁)
イラストレーターやすたみさんが描く「JAPAN LARP GAMERS」表紙を使用した、クリアファイルをお届けいたします。 イラストレーターやすたみさんの詳細はこちら。

▼既刊4冊+新刊ファンタジーシナリオパック2つ

CLOSSで製作しました過去の同人誌、及びシナリオパックをPDFデータでメール等でお届けいたします。 【同人誌】 ・LARPゲームサークル運営ガイドブック ・LARPのススメ ・簡易汎用LARPゲームルールブック メメント・モリ ・汎用ファンタジーLARPルールブック エピック・オブ・プレアデス 【シナリオパック】 ・エピック・オブ・プレアデス シナリオ集パック 01 ・エピック・オブ・プレアデス シナリオ集パック 02

▼(新刊)ホラーLARPメメント・モリ サプリメント『百鬼乱舞』1冊

ホラーLARPメメント・モリ サプリメント『百鬼乱舞』を1冊お届けいたします。 「メメント・モリ」からの待望のサプリメント! PCが人間社会に溶け込み暮らす妖怪、妖魔、悪魔、都市伝説魔性となって、害なす脅威に変身して立ち向かう! ダークホラーファンタジーを堪能できる、新しいLARPルール・サプリメントです。 チャンバラ式の物理判定戦闘ルールだけではなく、新しい論理判定戦闘ルールも付属!

▼(新刊)ホラーLARPメメント・モリ サプリメント『百鬼乱舞』PDFデータ

ホラーLARPメメント・モリ サプリメント『百鬼乱舞』PDFデータをメール等にてお届けいたします。

▼「羊皮紙風ペーパー(3種セット)」セットデータ

様々な世界観のLARPゲームに大助かりな、羊皮紙セットデータをメールでお届けします。 ◆内容の内訳 無地/血糊/文字 ・PSDデータ ・JPGデータ

▼(新作)「石板パネルデータ」セットデータ

▲実際のデータに文字は入っておりませんのでご注意ください。
様々な世界観のLARPゲームに大助かりな、石板パネルセットデータをメールでお届けします。 ◆内容の内訳 無地 ・PSDデータ ・JPGデータ

▼特別PC強化護符(ほしくず堂製オリジナルデザインアムレト)

ほしくず堂様で製作されていますものの見本となります。
ほしくず堂で特別制作いただける『完全オリジナルのアムレト』をお届けいたします。 2019年、2020年のCLOSS全イベントで使える護符。 そのイベントによって強化内容は変わります。(例 : HP+2、我壊値+1)

▼CLOSSイベント参加優先チケット

CLOSS主催の各種LARPイベントで使えます、参加優先チケットをお届けいたします。 ※使用方法について、お届け時に記載された内容を必ず熟読の上、ご利用ください。

▼銀星の傭兵団・団長召喚魔法陣

詳細はクラウドファンディングスタート時に情報解禁!

▼創世の神召喚魔法陣

詳細はクラウドファンディングスタート時に情報解禁!

▼伝説の冒険者セット

詳細はクラウドファンディングスタート時に情報解禁!

▼各クリエイター・店舗・企業様向け応援広告枠

「JAPAN LARP GAMERS」には、LARPに繋がりを持つ各クリエイター・店舗・企業様に向けて、以下の広告枠をご用意しております。 「JAPAN LARP GAMERS」は、LARPに興味がある多くの方々が手に取り、目を通す本となります。 ・自分の作品・商品に興味がある層にダイレクトにPRを届けたい! ・顧客の新規開拓を目指していきたい! ・良い作品・商品を、より多くの方に伝えたい! 我々は、そんなLARP関連クリエイター・店舗様を心から応援したいと思っています。もし、我々の活動をご支援いただくとともに、LARPに興味を持つ様々な方々との橋渡しもできるなら、こんなに嬉しいことはありません。どうぞ、ご活用頂ければ幸いです。 ・錬金術師コース(@5,000円・約1/8広告枠+基本セット+クリアファイル) ☆☆☆個人クリエイター様応援!とってもお得なコースです☆☆☆ 名刺サイズ(55mm×91mm・横長)のモノクロ広告データを掲載できます。 通常使用の名刺そのものをスキャニングしたデータを使用可能です。 名刺の実物、名刺大のカードに記入したものをご郵送頂いても大丈夫です!(あらかじめご相談下さい) ・行商人コース(@30,000円・約1/4広告枠+基本セット+クリアファイル) B5サイズの1/4ページモノクロ広告データを掲載できます。 ・王宮商人コース(@50,000円・1/2広告枠+基本セット+クリアファイル) B5サイズの1/2ページモノクロ広告データを掲載できます。 ※こちらの広告原稿は、ご自身でご用意をお願いいたします(データ推奨)。 ※1サークル・店舗・企業につき、1枠までとさせて頂きます。 ※代表者が同名義でも、団体・店舗ごとにお申込可能です。その場合、連番とはなりませんため、枠をお繋ぎすることは出来ません。ご注意ください。

「JAPAN LARP GAMERS」制作の資金として、支援金約60万円を募ります

制作資金の使い道は、主に次の通りです。 ●印刷費 ●LARP団体原稿料 ●表紙デザイン費用 ●クラウドファンディング手数料 ●リターン製作費用等 ●諸経費 LARPは一人ではできません。 仲間と共に貴重な時間を味わい、その時間そのものを「皆で一緒に育てる」ものだと感じます。 だからこそ、このプロジェクトも、多くの方のご支援を必要としています。 「多くの方に楽しいLARPを知っていただきたい!」 この想いにご賛同と共に、ご支援いただけますよう、どうかよろしくお願いいたします!

■特定商取引法に基づく表記

事業者
諸石裕紀子
運営責任者
諸石敏寛
住所
埼玉県入間市黒須1-12-2-506
連絡先
09042494882
E mail
japan.larp.gamers@gmail.com
ホームページ
http://closs.larp.jp/
特典(商品・サービス)の価格
送料・税を含みます。詳細は特典ごとの記載の通り。
申し込み期限
プロジェクトページ上部に目標金額と併記記載の通り。
支払方法・支払時期
①楽天ペイ
・当プロジェクトにて提供する特典(商品・サービス)にお申し込みいただいた時点で与信が行われますが、プロジェクトの募集期限までに目標金額に満たない場合にはプロジェクトは不成立となり、お客様へのご請求は発生致しません。募集期限までに目標金額に達し、取引成立となった場合にのみ、募集期限の 到来をもって決済が行われます。
・クレジットカード決済及び楽天ペイ及びYahoo!ウォレット及びLINE Payの場合、各クレジットカード会社等の定める日に引き落としが行われます。
・デビットカードやプリペイド式クレジットカードのご利用はお勧めしておりません。デビットカードを利用された場合は、特典(商品・サービス)にお申し込みいただいた時点で引き落としが行われますので、ご注意ください。プロジェクトが不成立となった場合には後日、提携金融機関を通じて返金が行われます。また、プリペイド式クレジットカードについては、与信と支払の実行について、通常のクレジットカードとは異なるタイミングで行われることがありますので、各カード会社のガイドラインにてご確認ください。
引渡時期
募集期限までに目標金額が集まった場合に当プロジェクトは成立し、プロジェクトオーナーは集まった資金を元手に特典(商品・サービス)を支援者に提供する義務を負います。特典(商品・サービス)の引渡時期は、特典(商品・サービス)欄の記載の通りです。
返品・キャンセルについて
お申込みをキャンセルする場合には、申込期限の2営業日前の日の午後6時までに、その旨をきびだんご事務局( info@kibidango.com )までメールでご連絡ください。ただし、キャンセルのお申し出があった時点において、当該商品またはサービスにつき目標数量以上のお申込みの意思表示がされており、かつ、当該キャンセルを認めると目標数量を下回ることとなる場合はキャンセルすることはできません。(詳細はユーザー規約をご覧ください。)

コメント

プロジェクトの種

Project Seed !

まだプロジェクトの詳細が固まっていない企画中の「種」をご紹介。「フォローする」を押して最新情報を受け取りましょう!

コメント欄から、プロジェクトへの応援メッセージやご意見などをお寄せ下さい。

プロフィール

  • JAPAN LARP GAMERS


  • 海外で今、大流行しているLARP(ライブアクションロールプレイング)を日本国内に広めるため立ち上げられた「体験型LARP普及団体CLOSS」から生まれた、LARPゲーム総合情報誌です。日本国内のLARPゲームに関する情報誌として様々な情報を発信するため、立ち上げられました。その中でもこのプロジェクトは2018年の日本国内のLARP情報をまとめ上げ、既にLARPゲームに触れている方はもちろん、これからLARPゲームを知りたい方にも楽しい、魅力的かつ豊かな誌面を作るべくスタートしました。
  • JAPAN LARP GAMERSさんへ意見や質問を送る

thumbnail

\このプロジェクトが気に入ったら/

いいね!するとどうなるの?