手数料10% 成功率80% のクラウドファンディング Kibidango(きびだんご)

風にも波にも負けない南三陸の甘いねぎ!「不屈のねぎ」を全国に届けたい!

不屈のねぎで日本を元気に!
災害が多い日本にとって、大きな災害を乗り越えてきた東北の力は、一筋の希望です。 東日本大震災で大きな津波被害を受けた宮城県最北端の「南三陸町」「気仙沼市」。 震災後、この2つの町で「南三陸ねぎ」は誕生しました。 津波の塩害にも負けず、あらゆる困難を乗り越え立ち上がる農家さんの「あきらめない心」で育てられたねぎです。 「あきらめない心」の象徴である 「南三陸ねぎ」を日本中に届けたい! 「不屈のねぎ」=「みんなを応援するブランド」として商品ブランド化し全国を元気にしたい!

【東北被災地支援プロジェクト】「不屈のねぎ」を応援ブランドに!

南三陸ねぎ農家さんと「不屈のねぎBOX」のパッケージ

負けたくない人のためのブランドへ!

東日本大震災で大きな津波被害を受けた宮城県最北端の「南三陸町」「気仙沼市」。 震災後、このふたつの町で「南三陸ねぎ」は誕生しました。 津波の塩害にも負けず育ち、あらゆる困難を乗り越え立ち上がる農家さんの「あきらめない心」で育てられたねぎです。 この「不屈のねぎ」こと南三陸ねぎをブランド化するために、ただ今クラウドファンディングを実施中! 負けたくない人、負けて欲しくない人、元気が必要な人に対し「あきらめないで!」「負けるな!」と応援を送るための商品ブランド「不屈のねぎBOX」をつくりたいと思っています。 みなさまのあたたかなご協力とご支援を、何卒宜しくお願い致します。

まずは、この動画を見て欲しいです...

私たちがiPhoneとドローンを片手に制作した南三陸ねぎのPR動画は、2018年に「動画で応募!地方創生大賞」で優秀賞を受賞しました。 視聴者からは以下のようなコメントをいただいています。 「感動の動画でした!」 「見入ってしまう動画でした」 百聞は一見にしかず。 多くを語るよりも、まずはこの動画を是非ともご覧ください↓↓↓

震災後に生まれた東北ブランド「南三陸ねぎ」

東日本大震災で大きな津波被害を受けた宮城県の最北端に位置する海沿いの町「南三陸町」と「気仙沼市」。 震災後、この2つの町で「南三陸ねぎ」というブランドが誕生しました。 南三陸町は住民の8割が、その隣の気仙沼市では住民の5割を超える方が津波による浸水にあい、絶大な被害を受けた地域です。 津波被害を受けた土地は塩分濃度が高くなるため、農業の復興には困難をともなう状況でした。 しかし、ねぎは収益性にも優れ、なによりも「塩害にも強い」ので、被災農地にうってつけでした。

「不屈のねぎ」と呼ばれる理由

津波の塩害にも負けず育つ「南三陸ねぎ」は、あらゆる困難を乗り越え立ち上がる農家さんの「あきらめない心」で育てられたねぎです。 震災によって失われた雇用の場をつくるため、ねぎづくりをはじめた農家さん。 農園やご自宅を流され、最愛のご家族も亡くされ失意のどん底からねぎづくりをはじめた農家さん。 ボランティアとして南三陸に移住し、農業で町を元気にしようと、未経験にも関わらず、一からねぎづくりをはじめ、南三陸町No1の生産量を誇る若手の農家さん。 岩盤に爪を立てるような思いで立ち上がる農家さんの、不屈の物語を伺うたび 「自分もあきらめちゃいけない」 「自分もがんばろう」 と感動と勇気がわいてきます。 だからこそ、私たちはこの「南三陸ねぎ」を「不屈のねぎ」と呼んで、その感動を全国に伝えています。 これまでも、新聞やテレビ、ラジオでも取り上げられ、全国にファンが拡大しています。

「送料」という最大の壁

「南三陸ねぎ食べたいんだけど、どこで食べれるの?」とよく聞かれます。 しかし、南三陸ねぎは生産量が少ないこともあり、個人では入手困難で、特別なイベントか、もしくは現地に行くことでしか購入することができませんでした。 遠方に配送をしようと思っても、最大の難点は、その細長い形状によって「送料」が高くなってしまうことでした。 「全国に南三陸ねぎを届けたい!」 「でも、ねぎよりも送料が高くなってしまう。」 そんなジレンマにいつも悩まされました。

「不屈のねぎ」を応援ブランドに!

パッケージデザイン案 ※デザインはイメージです。
送料が高いため、全国に届けることができない... そんな状況を私たちも「あきらめる」ことなんてできません。 そうであるならば、送料を払ってでも買いたくなる商品をつくろう! ねぎの美味しさと不屈の物語を、産地直送で全国に届けられるようにしよう! そのために、商品ブランドをつくろう! そう思い立ち、クラウドファンディングに挑戦することになりました。 商品ブランドの名前は「不屈のねぎBOX」。 「不屈のねぎBOX」は、言うなれば「応援ブランド」です。 南三陸ねぎは、単なるねぎではありません。 甚大な震災被害を乗り越えられた農家さんをはじめ、応援者の皆さまの「あきらめない心」で育てられているねぎです。 南三陸ねぎを届けることによって「あきらめない心」を全国に広げ、応援することができるのです。 ただ、ねぎを食べるだけなら、スーパーで買えば安く買えます。 でも「あきらめないで!」と「応援」を届けられるねぎは、全国でもこの「南三陸ねぎ」だけであると考えています。 だからこそ「負けたくない人」「負けて欲しくない人」「元気が必要な人」に食べていただきたいねぎです。 例えば、災害からの復興に頑張る方、勝負事を前にしている方などへ贈る「励ましGIFT」としてご活用もできます。 この「不屈のねぎBOX」はそのよう方々に「NEVER GIVE UP!」「あきらめるな!」「負けないで!」とのメッセージを送ることができます。 他にも、目の前に立ちはだかる課題が大き過ぎて諦めかけてる人、「こんなことできっこない」と挑戦をためらっている人などにも、是非とも食べていただきたいと考えています。 食べた人が「負けない心」「あきらめない心」を沸き立たせ、目の前の困難な状況を打開できれば、きっと日本はもっと明るく、もっと元気になるはず! 「不屈のねぎ」で、全国に「応援」を送りたいと思っています。

「不屈のBOX」の中身は?

【不屈のねぎBOXの中身】 ・産地直送の新鮮な南三陸ねぎ(3本) ・NEVER GIVE UP 手ぬぐい (非売品) ・元気が出る不屈のねぎレシピ ・「あきらめない心」不屈の農家さんの紹介リーフレット ※5000円以上ご支援いただいた方にはシークレットプレゼントも! ※産地直送の新鮮な状態で、美味しいねぎを食べていただきたいためクール便での配送します。送料は含まれております。 ※一部離島の方は、別途送料がかかります。 販売予定価格は送料込みで3,730円(南三陸=みなさん=373)を想定しています。 「ねぎ3本で3730円⁉︎」 「高い!」と思われた方も多いかもしれません。 正直なところを言いますと、箱代などパッケージ料金や、内容物の制作、農家さんへの利益還元を考えますと、商品化した時の定価は3,730円でも足りないのが現状です。 なぜならば、送料だけでも2,000円以上かかるからです。3,730円の内訳の大半は送料なのです。 例えばヤマト運輸のクール便の場合 東北から関東まで・・・・2,225円 東北から関西まで・・・・2,441円 東北から九州まで・・・・2,873円 通常配送にして安く送ればいいじゃないか、と思われる方もいらっしゃるかもしれません。 しかし、農家さんが血の滲むような思いで育てられたねぎを「そのままの新鮮な状態で食べて欲しい」という理由から「クール便」での発送だけは妥協したくないと考えています。 いただいた支援金は、セット商品制作の初期費用(型代、版代、印刷代、材料代)に充てさせていただき、商品の販売価格を極力おさえ「不屈のねぎBOX」の販売を実現させたいと考えました。 そのためにも、どうか、皆さまのお力をお貸しください。 ※生産量に限りがあるため、販売数量は限定数となる予定です。 ※販売は年に一度、秋ねぎのシーズン(11月ごろ)に完全予約制で販売予定です。初回発売は2019年11月予定です。 なお、5,000円以上ご支援いただいた方には特典として、不屈のねぎBOXをご準備しております。ねぎの甘みが一番増す時期こそ「寒い冬」だと言われています。今回は2019年1月に収穫されたねぎを不屈のBOXとしてお届けします。

商品ブランドをつくるメリット

【商品をつくるメリット 01】 産地直送の新鮮な「南三陸ねぎ」を通じて全国のお宅に「元気」と「美味しさ」をお届けできる。 【商品をつくるメリット 02】 農家さんの不屈のストーリーを通じて「あきらめない心=応援」をお届けできる。 【商品をつくるメリット 03】 当プロジェクトがねぎ農家さんから「市場価格のおよそ3倍の金額」でねぎを買い取るので、農家さんの収益となり還元される。結果、東北の復興が前進します。

南三陸ねぎの生みの親。南三陸の雇用を守る南三陸農工房

南三陸農工房の阿部博之さんは、南三陸の雇用を守るためねぎ栽培をはじめた。
「南三陸ねぎ」の発祥の地。南三陸はじめてねぎを栽培したのは南三陸農工房の阿部博之さん。震災後、雇用創出のため、入谷のビニールハウスで実験的に栽培されたのが「ねぎ」でした。農工房では、移住者・若者・女性の力を活かし、耕作放棄地を活用したり、体験交流農業を大切にしています。ドコモとコラボレーションして農業にドローンを導入するなど、先鋭的な取り組みも推進。

南三陸農工房のねぎの出荷過程をのぞいてみよう!

多くのボランティアの方に支えられ、出荷されていく南三陸ねぎには、みんなの愛情がたっぷりつまっています。 ぜひ動画でもご覧ください。

失意の底から再起。ねぎづくりに命がけで挑むシーサイドファーム波路上

気仙沼のシーサイドファーム波路上の佐藤信之(右)さんと菅原梓さん(左)
気仙沼を襲った津波によって、いちご農園を流され、最愛の奥様とお母様を亡くされた佐藤信之社長。失意のどん底から立ち上がり、ねぎ栽培を決意。石だらけの復旧農地でしたが、ひとつひとつ手で拾い上げ整備しねぎ栽培を開始しました。その物語 は2017年3月10日のテレビ東京「ゆうがたサテライト」で放映。大きな感動を呼びました。
気仙沼の海沿いにある東京ドーム3個分のねぎ畑。もともとは石ころだらけの復旧農地を、すべて手で拾い上げ農地を整備した

ボランティアとして移住。被災地のために農家をはじめたグリーン・ファーマーズ宮城

南三陸町で生産量No.1のグリーン・ファーマーズ宮城の渡部恵さん
元々東京在住だった渡部 恵社長は、震災後ボランティアのために南三陸入り。農業で南三陸を支えようと移住を決意。5年前よりねぎ栽培に特化。生産量は東京ドーム一個分。これまで、南三陸ねぎの全生産量の1/3はこのGFMでつくられてきました。
南三陸ねぎ応援プロジェクトの立ち上げのきっかけとなった方、石井さん
多くのボランティアスタッフに支えられた南三陸ねぎ

「不屈のねぎ」名前は強いが、味は甘い

東北地方の寒い気候と、三陸の海から吹く潮風に育まれて育つ「南三陸ねぎ」は、とても甘みがあって美味しいと評判です。 寒さと強い風は農作物の甘みを引き出すと言われています。 また、ねぎには冷えた体を温めたり疲労を回復するといった効果があると言われています。 NHKガッテンの「ネギ」特集では、インフルエンザや肺炎、がんの予防にも効果が期待できるとの紹介がありました。 ・ウイルスやっつけてくれるIgA抗体を増やす。 ・ウイルスを食べてくれるマクロファージを増やす。 ・がん細胞をやっつけるナチュラルキラー細胞を増やす。 薬味として使っても食欲増進効果があり、元気が出る野菜として知られています。 一番美味しいねぎの食べ方と聞かれたら、間違いなく「丸焼き」と答えます。 焦げ目がつくくらいに焼いた南三陸ねぎの「とろみ」と「甘み」は、まるで「焼きイモ」を彷彿とさせるような味です。 「不屈の心」と「美味しい味」をもった「南三陸ねぎ」を私たちは「日本一元気が出るねぎ」だと信じています。
(左から)ねぎの丸焼き、秋ねぎのマリネ、ねぎのディップ 秋鮭のスモーク乗せ
直火焼きしたねぎ。焦げた皮をむいて食べると「甘み」と「とろみ」が絶品。

南三陸ねぎを食べた方の声

<30代女性> もう とろっとろ~ あま~~い! 後味に臭みもなくて、辛みも強くなくて とっても食べやすかったです。 スジっぽさもなく、ネギ苦手な人でも いけちゃうのでは??と思いました。 <あるご家族> 夫:文句なしで旨い!甘さにピリッと来る辛さがたまらない 息子:ネギってこんなに旨かったっけ⁉ 妻:人生で味見して感動したのは初めてでしたよ(●´∀`●) <20代女性> めっちゃくちゃ甘くて美味しぃ~♡ (*♥д♥*)(*♥д♥*) という文句無し・・・どころか、美味しくてビックリ! 焼きねぎが嫌いな姉までパクパクしていました。 とろりと甘くてジューシーで(*´﹃`*)‧º·˚ こりゃたまらん!!!

SNS上で大絶賛!「南三陸ねぎラーメンプロジェクト」

南三陸ラーメンプロジェクトでつくられた限定ラーメン
東京は広域八王子圏の4つの名店が「南三陸ねぎ」の限定メニューを開発。一店舗一週間のみの限定販売で一ヶ月間にわたり開催されました。 テレビやラジオでも紹介され、SNS上では絶賛の嵐が巻き起こり大成功となったイベントでした。 SNSで寄せられた声の一部をご紹介いたします。
「たくさんの具材とスパイシーな味わい、しゃきしゃきで甘味がある南三陸ネギが良く合います」
「南三陸ネギは甘みが強く口の中でとろける味わいです」
「シャッキリと新鮮で、甘みを感じる美味しいネギ。こんな美味しいネギは初めて食べました」
「ネギは苦手なんですが、このネギは美味しく食べれる。不思議!」
「ネギの持つ甘みと、歯ごたえの両方を存分に堪能できる逸品」 ラーメンの権威であるTRY2016において味噌部門で新人賞を獲得した「味噌ぶりNOODLE みやみや」の店主 吉宮さんからからは 「緑の部分まで甘いねぎははじめてです」 というコメントをいただきました。

南三陸ねぎ=みなさんのねぎ

ブランドというとつくり手がつくるものだと思われがちですが、南三陸ねぎは「共創ブランド」なのです。 全国の応援とともに育ってきた「みなさん」の手によって育つねぎなのです。 是非とも「みなさん」の力で、南三陸ねぎを全国ブランドへ押し上げてください。 そしてともに東北に、全国に力を送ってください!

目標金額の内訳

目標金額の内訳は次の通りになります。 ねぎBOX制作費 65万(ねぎ代:20万、BOX制作代:25万、手ぬぐい等制作代:20万) 特典経費 35万 私たちは資金と一緒に皆さまの想いをお預かりしたいと思っております。 応援者の皆さまの想いがつながり、常識を超え、誰も想像できなかったブランドをつくりあげることができる! さらには、南三陸ねぎを通じて、「あきらめない心」「負けない心」を全国に伝えることができる! クラウドファンディングを通してそれを証明したいのです。 そして、その成功を東北の、全国の地域ブランドの未来へとつなげていきたいと考えております。 でも、まだまだ私たちは非力です。無力です。 ぜひ皆さまのお力をお借りしたいのです。 南三陸ねぎの農家の皆さんは、震災以降も自然災害と戦い、常に苦闘を強いられています。 台風や長雨によって、心を折られても、幾度となく立ち上がる「不屈の心」を私たちは何度も見てきました。 だからこそ、その想いにこたえたいと思いますし、その不屈の心を伝えたいと思います。 必ずその想いを受けとった人の心には「元気」と「勇気」がみなぎってくることと思います。 困難な挑戦であることは、百も承知ですが、行動を始めなければ、何も見えてきません。何も始まりません。 そんな想いで今回クラウドファンディングに初めて取り組みました。 ご支援をいただく皆さまの温かいお心が、私たちの大きな後ろ盾となります。 南三陸ねぎを応援したいという、皆さまの温かい想いと一緒にこのプロジェクトを実施し、南三陸ねぎと、農家さんの未来の可能性を開いて行きたいと思います。 南三陸ねぎ応援プロジェクト一同

南三陸ねぎ応援プロジェクトとは?

南三陸ねぎ応援プロジェクトメンバーとグリーンファーマーズ宮城さん。
「南三陸ねぎを全国にひろめることで、南三陸町・気仙沼市を元気に!」 こんなおもいをもって、南三陸ねぎ応援プロジェクトは生まれました。 震災後、農業ボランティアで南三陸に訪問していたメンバーを中心に、2017年より活動を開始。 デザイナーやWEB会社、印刷業やコピーライターなどクリエイターが主体となってボランティアで運営しています。 みんな南三陸・気仙沼が大好きです。 ブログやSNSを中心に積極的な情報発信をし、動画の撮影やイベント、農業ボランティアなどをおこなってきました。 大学教授や実務家など、様々なブランド構築のスペシャリストが所属する(財)ブランドマネージャー認定協会主催の「ブランディング事例コンテスト2018」で最高賞となる大賞を受賞し、その活動には注目が高まっています。
【主な取り組み】 ・クリエイティブ力での課題解決 ・広告、販促物のデザイン制作、広報活動 ・動画撮影(ドローン)・編集・制作・配信 ・ブログやSNSによる情報発信、ファンの拡大 ・飲食店等とのコラボイベント ・キャラクター公募・制作・商品開発 ・ねぎ商品開発、販路開拓 ・農業体験ボランティア ・クラウドファンディング

これまでの活動実績

2012〜2017年 南三陸定期訪問。農業ボランティア参加 2017年1月 南三陸ねぎ応援委員会設立 2017年2月 南三陸ねぎ畑ドローン撮影・CM映像制作 南三陸ねぎ応援サポーター募集開始(参加者500名以上※2018年11月現在) 南三陸ねぎ応援プロジェクトfacebookページ開設
2017年3月 WEBサイト「みなさんのねぎ」開設 テレビ東京「ゆうがたサテライト」にドローン映像提供 ダイアモンドオンラインで紹介 2017年4月 南三陸ねぎプレゼント企画開催 みなさんのねぎカフェ開催(東京都中央区) 2017年5月 南三陸町、気仙沼訪問。グリーンファーマーズ宮城で農業ボランティア 2017年6月 南三陸町訪問。農工房で農業ボランティア 2017年9月 南三陸町、気仙沼訪問(9/2-3)。南三陸観光協会と打ち合わせ 2017年10月 「南三陸町産 長ねぎ」公式キャラクター募集企画開始(協賛:南三陸観光協会) 南三陸町、気仙沼訪問(10/21-22) 体験型講座「じぶんのブランドをつくろう」開催(南三陸町 10/22)
公募によって誕生した南三陸町産長ねぎ公式キャラクター「ネギプー」。ネバーギブアップからネーミングされました。
2017年11月 河北新報 広域交流版の一面で当プロジェクトの活動を紹介(11/9) 南三陸応縁団交流イベント参加(仙台 11/18) 南三陸産 長ねぎ 公式キャラクター発表 (協賛:南三陸観光協会) 南三陸ねぎラーメンプロジェクトがYahoo NEWSで紹介(11/24)
南三陸町、気仙沼訪問(11/24-26) 体験型講座「じぶんのブランドをつくろう Vol.2」開催(南三陸町 11/25) 東日本放送 密着取材(12月放送予定) 南三陸ねぎラーメンプロジェクト開催(東京多摩地域、11/27-12/24) FMラジオ「J-WAVE」の「JAM THE WORLD」にて紹介(11/30) 2017年12月 東日本放送 KBHで紹介(12/11) 南三陸町公式ブログ「南三陸なう」で紹介(12/15)
2018年1月 新潟FMラジオ FM PORTの「MORNING GATE」にて紹介(1/18) 2018年3月 動画で応募!地方創生大賞で「優秀賞」を受賞(3/5) 2018年7月 南三陸町、気仙沼訪問(7/5-6) 2018年8月 ブランディング事例コンテスト2018で「大賞」を受賞(8/17) 2018年9月 南三陸ねぎ大交流会を開催(南三陸町 9/26)
ねぎ農家さん、農協さん、町議さん、 役場の商工観光課、農林水産課の方、観光協会や漁師、 料理人などが集まり開かれた南三陸ねぎ大交流会

クリエイティブによる東北復興支援

私たちが考える南三陸ねぎを通じた東北復興の支援の形とは、クリエイティブによる「認知拡大」「認知価値の向上=ブランド価値の向上」に他なりません。 「南三陸ねぎ」につまった、不屈のストーリーや、生産者の想い、生産現場の状況、その味わい、食べた人のレビューなどをより多くの人に伝え、「南三陸ねぎ」との出会いをつむぐことによって 「南三陸ねぎを食べてみたい」 「南三陸町、気仙沼に行ってみたい」 「農業体験してみたい」 「南三陸ねぎをつくってみたい」 という想いを喚起し、ブランド価値の向上、収益性の向上、交流人口増加、就農者の増加に寄与し、東北復興の一助としての役割ができたらこの上ない喜びです。

■特定商取引法に基づく表記

事業者
一般社団法人ミキサー
運営責任者
松田和也
住所
東京都港区芝3-31-8-503
連絡先
0364594166
E mail
37336negi@gmail.com
ホームページ
https://37336negi.themedia.jp/
特典(商品・サービス)の価格
送料・税を含みます。詳細は特典ごとの記載の通り。
申し込み期限
プロジェクトページ上部に目標金額と併記記載の通り。
支払方法・支払時期
①クレジットカード決済(Visa/Master)・クレジットカード決済(JCB)・楽天ペイ・LINE Pay・コンビニ/銀行ATMでの支払い(Paidy決済)
・当プロジェクトにて提供する特典(商品・サービス)にお申し込みいただいた時点で与信が行われますが、プロジェクトの募集期限までに目標金額に満たない場合にはプロジェクトは不成立となり、お客様へのご請求は発生致しません。募集期限までに目標金額に達し、取引成立となった場合にのみ、募集期限の 到来をもって決済が行われます。
・クレジットカード決済及び楽天ペイ及びYahoo!ウォレット及びLINE Payの場合、各クレジットカード会社等の定める日に引き落としが行われます。
・デビットカードやプリペイド式クレジットカードのご利用はお勧めしておりません。デビットカードを利用された場合は、特典(商品・サービス)にお申し込みいただいた時点で引き落としが行われますので、ご注意ください。プロジェクトが不成立となった場合には後日、提携金融機関を通じて返金が行われます。また、プリペイド式クレジットカードについては、与信と支払の実行について、通常のクレジットカードとは異なるタイミングで行われることがありますので、各カード会社のガイドラインにてご確認ください。
・コンビニ/銀行ATMでの支払い(Paidy決済)の場合、プロジェクトの募集期限到来月の翌月10日までに、コンビニまたは銀行でお支払いください。コンビニ払いは350円(税込)、銀行振込は振込手数料をお客様にご負担いただきます。口座振替は、支払手数料は発生いたしません。
引渡時期
募集期限までに目標金額が集まった場合に当プロジェクトは成立し、プロジェクトオーナーは集まった資金を元手に特典(商品・サービス)を支援者に提供する義務を負います。特典(商品・サービス)の引渡時期は、特典(商品・サービス)欄の記載の通りです。
返品・キャンセルについて
お申込みをキャンセルする場合には、申込期限の2営業日前の日の午後6時までに、その旨をきびだんご事務局( info@kibidango.com )までメールでご連絡ください。ただし、キャンセルのお申し出があった時点において、当該商品またはサービスにつき目標数量以上のお申込みの意思表示がされており、かつ、当該キャンセルを認めると目標数量を下回ることとなる場合はキャンセルすることはできません。(詳細はユーザー規約をご覧ください。)

コメント

集まった金額

  • ¥674,000
0 %

目標は ¥1,000,000 に設定されています。

2018/12/27 23時 59分までに目標金額に達するとプロジェクトは達成となります。

募集期間

  • 16 日 プロジェクト終了まで残り

プロフィール

  • 南三陸ねぎ応援プロジェクト


  • 南三陸ねぎを全国にひろめたい 東日本大震災から6年以上。 未来を描くことすら困難な状況の中から、岩盤に爪を立てるような思いで、 一歩、一歩復興を進める南三陸町、気仙沼市。 「津波に負けでたまっが!」 まさしくその生命の叫びの象徴となるのが、 塩害にも負けないでたくましく育つ「南三陸ねぎ」の存在です。 そのねぎを応援し地域発展に寄与できるよう、東京のクリエーターを中心に 南三陸ねぎ(不屈のねぎ)を全国に!との思いで活動しております。
  • 南三陸ねぎ応援プロジェクトさんへ意見や質問を送る

特典としての商品・サービス

NEVER GIVE UP Tシャツ [送料・税込み]

¥ 3,000

「NEVER GIVE UP」オリジナルTシャツ(非売品) 完全非売品のオリジナルTシャツです。 黒ベースに「NEVER GIVE UP」ロゴ入りとなります。 サイズはS、M、L、XL、XXLサイズからお選びいただけます。 【発送時期】 2019年1月予定 ※時期が変更になる場合には改めて通知致します。

サポーター数 9 

不屈のねぎBOX [送料・税込み]

¥ 5,000

不屈のねぎBOX ・産地直送の新鮮な南三陸ねぎ(3本) ・NEVER GIVE UP 手ぬぐい (非売品) ・元気が出る不屈のねぎレシピ ・「あきらめない心」不屈の農家さんの紹介リーフレット 産地直送の新鮮な状態で、美味しいねぎを食べていただきたいためクール便での配送します。送料は含まれております。※一部離島の方は、別途送料がかかります。 【発送時期】 2019年1月予定 ※時期が変更になる場合には改めて通知致します。

サポーター数 25 

NEVER GIVE UP セット [送料・税込み]

¥ 10,000

不屈のねぎBOX ・産地直送の新鮮な南三陸ねぎ(3本) ・NEVER GIVE UP 手ぬぐい (非売品) ・元気が出る不屈のねぎレシピ ・「あきらめない心」不屈の農家さんの紹介リーフレット + 「NEVER GIVE UP」オリジナルTシャツ + 南三陸ねぎサポーターカード ・サポーター限定の食事会やイベントに参加できます ・最新情報お届します 産地直送の新鮮な状態で、美味しいねぎを食べていただきたいためクール便での配送します。送料は含まれております。※一部離島の方は、別途送料がかかります。 【発送時期】 2019年1月予定 ※時期が変更になる場合には改めて通知致します。

サポーター数 12 

南三陸海の幸セット [送料・税込み]

¥ 12,000

はらこ飯セット×2セット(計4~6人前) 【内訳】 ・いくら醤油漬(90g×2)×2セット ・はらこめしの具(90g×2)×2セット 旬のいくらを使った「いくら醤油漬」、秋鮭の身を味付けし煮込んだ「はらこ飯の具」を詰め合わせ + 南三陸ねぎサポーターカード ・サポーター限定の食事会やイベントに参加できます ・最新情報お届します 【発送時期】 2019年1月予定 ※時期が変更になる場合には改めて通知致します。

サポーター数 2 

南三陸 海の幸 × 不屈のねぎ スペシャルセット [送料・税込み]

¥ 20,000

旬のいくらを使った「いくら醤油漬」、秋鮭の身を味付けし煮込んだ「はらこ飯の具」を詰め合わせ はらこ飯セット×2セット(計4~6人前) 【内訳】 ・いくら醤油漬(90g×2)×2セット ・はらこめしの具(90g×2)×2セット + 不屈のねぎBOX ・産地直送の新鮮な南三陸ねぎ(3本) ・NEVER GIVE UP 手ぬぐい (非売品) ・元気が出る不屈のねぎレシピ ・「あきらめない心」不屈の農家さんの紹介リーフレット + 「NEVER GIVE UP」オリジナルTシャツ + 南三陸ねぎサポーターカード ・サポーター限定の食事会やイベントに参加できます ・最新情報お届します 産地直送の新鮮な状態で、美味しいねぎを食べていただきたいためクール便での配送します。送料は含まれております。※一部離島の方は、別途送料がかかります。 【発送時期】 2019年1月予定 ※時期が変更になる場合には改めて通知致します。

サポーター数 5 

南三陸 海の幸パーティープラン(30~45人前) [送料・税込み]

¥ 100,000

旬のいくらを使った「いくら醤油漬」、秋鮭の身を味付けし煮込んだ「はらこ飯の具」を詰め合わせ はらこ飯セット×15セット(合計大人30~45人前) 【内訳】 ・いくら醤油漬(90g×2)×15セット ・はらこめしの具(90g×2)×15セット 旬のいくらを使った「いくら醤油漬」、秋鮭の身を味付けし煮込んだ「はらこ飯の具」を詰め合わせ + 不屈のねぎBOX × 5セット(全15本) <1セットの内訳> ・産地直送の新鮮な南三陸ねぎ(3本) ・NEVER GIVE UP 手ぬぐい (非売品) ・元気が出る不屈のねぎレシピ ・「あきらめない心」不屈の農家さんの紹介リーフレット + 「NEVER GIVE UP」オリジナルTシャツ + 南三陸ねぎサポーターカード ・サポーター限定の食事会やイベントに参加できます ・最新情報お届します 【発送時期】 2019年1月予定 ※時期が変更になる場合には改めて通知致します。 ※この特典にはPaidy決済は利用できません

サポーター数 1 

全国どこでもドローン撮影プラン [送料・税込み]

¥ 150,000

全国どこでもドローン撮影 [撮影時間3時間、交通費別途] ※東京都内交通費無料 ※道府県は東京都渋谷駅からの交通費実費 ※実施時期に関してはご相談承ります。 + 御礼のお手紙 + 不屈のねぎBOX ・産地直送の新鮮な南三陸ねぎ(3本) ・NEVER GIVE UP 手ぬぐい (非売品) ・元気が出る不屈のねぎレシピ ・「あきらめない心」不屈の農家さんの紹介リーフレット + 南三陸ねぎサポーターカード ・サポーター限定の食事会やイベントに参加できます ・最新情報お届します 【発送時期】 2019年1月予定 ※時期が変更になる場合には改めて通知致します。 ※この特典にはPaidy決済は利用できません

サポーター数 1 

企業・団体ブランドアッププラン! [送料・税込み]

¥ 300,000

あなたの企業・団体のブランドを専門家によるコンサルティングとドローン撮影でサポートします! ブランドコンサル(6時間/1日)+全国どこでもドローン撮影(3時間) ブランドディレクター+クリエイティブディレクターによる あなただけのブランディングコンサルを実施します。 八幡 清信 ブランドディレクター/アートディレクター (財)ブランドマネージャー認定協会1級資格 ■ブランディング事例コンテスト 2018 大賞 ■動画で応募!地方創生大賞 優秀賞 安田 健一 クリエイティブディレクター/ CM プランナー/コピーライター ■東京コピーライターズクラブ(TCC)新人賞 ■NY ADC AWARDS Silver 受賞 ■D&AD 賞 ■ONE SHOW -DESIGN MERIT AWARD 受賞 ■グッドデザイン賞 ■毎日広告デザイン賞 ■販促会議賞 金賞 + 全国どこでもドローン撮影 [撮影時間3時間、交通費別途] ※東京都内交通費無料 ※道府県は東京都渋谷駅からの交通費・宿泊費実費 ※実施時期に関してはご相談承ります。 + 御礼のお手紙 + 不屈のねぎBOX ・産地直送の新鮮な南三陸ねぎ(3本) ・NEVER GIVE UP 手ぬぐい (非売品) ・元気が出る不屈のねぎレシピ ・「あきらめない心」不屈の農家さんの紹介リーフレット + 南三陸ねぎサポーターカード ・サポーター限定の食事会やイベントに参加できます ・最新情報お届します 【発送時期】 2019年1月予定 ※時期が変更になる場合には改めて通知致します。 ※この特典にはPaidy決済は利用できません

サポーター数 0 

thumbnail

\このプロジェクトが気に入ったら/

いいね!するとどうなるの?