Original Soft Shell|薄い、軽い、丈夫なスリムウォレット

2021-09-22 11:30:00 活動報告一覧に戻る

制作チーム紹介|これまでの軌跡

こんにちは、SlimFold事務局です。 今回は、SlimFoldの制作チームについてご紹介します。
SlimFoldの制作チームは、2009年にサンフランシスコのストリートフェアで財布の販売を開始しました。以来、世界最大級のアメリカのクラウドファンディングサイト「Kickstarter」でクラウドファンディングを5回成功させた実績があります!これまでに70カ国以上で10万個以上の財布を販売し、世界中に商品を届けています。

SlimFoldの制作チームの年表

2006年: コンセプト

携帯電話と一緒にポケットに入るほどの薄い財布を自分で作りたいという思いで制作を開始。その過程で、100以上の試作品を作り、世界で最も薄い財布を完成させました。

2009年: サンフランシスコのデザインフェアに参加

サンフランシスコのRenegade Craft FairやUrban Air Marketなどのストリートフェアで財布の販売を数年間続けました。サンフランシスコのいくつかのデザイン専門店でも、この財布を販売するようになりました。

2012年: オンライン販売開始

小規模ではありながらオンラインにて販売活動していたところ、いくつかのブログが注目されました。最終的には、ハイエンドの製品のプロトタイピングのみを行う高品質の縫製工場を見つけたことで、サンフランシスコでの生産を継続しました。

2013年: MICRO

MICRO(※今回取り扱う製品とは異なります)を作るため、「Kickstarter」でクラウドファンディングに挑戦。5,000人以上の支援者のおかげで100万ドル以上の資金が集まり、MICROの開発がスタート。

2014年: Soft shell

ソフトシェル素材を生産するために、「Kickstarter」でクラウドファンディングに挑戦。古くからのお客様と新しいお客様の両方に支持され、12時間で資金調達が完了しました。

そして、現在Original Soft Shellの日本上陸を目指して頑張っています!

ぜひ、あなたのお力をお貸し頂ければと思います。応援よろしくお願いいたします!
SlimFold事務局

活動報告一覧に戻る

プロジェクトの種

Project Seed !

まだプロジェクトの詳細が固まっていない企画中の「種」をご紹介。「フォローする」を押して最新情報を受け取りましょう!

コメント欄から、プロジェクトへの応援メッセージやご意見などをお寄せ下さい。

プロフィール

  • SlimFold事務局


  • SlimFold事務局は、「世界で最も薄く、軽く、丈夫なスリムウォレット」をサンフランシスコで製造しています。 ブルーサイン®という、繊維業界において持続可能なサプライチェーンを経た製品に付与される認証を得ており、地球に優しく環境への負荷が少ない製品を提供しています。 ※SlimFold事務局は、きびだんご株式会社の「きびたん」チームが運営しています。
  • SlimFold事務局さんへ意見や質問を送る

thumbnail

\このプロジェクトが気に入ったら/

いいね!するとどうなるの?