Stickybones|漫画・アニメ的リアリズムを追求するポージングフィギュア

2021-11-04 17:56:00 活動報告一覧に戻る

クリエイターに限らない、活用方法をご紹介

Stickybonesはクリエイター以外のジャンルでも様々な活用方法があります。 海外アーティスト達のコメントをご紹介します。

バレエの振り付けツールとして

■ Derrick Agnoletti(デリック・アグノレッティ)、ジョフリー・バレエ団 リーディング・アーティスト

生徒と教師のための教材として

■ Sharon Wilkus(シャロン・ウィルカス)アルマデン・カントリー・スクール、美術講師兼イヤーブック・アドバイザー

■ Sarah Howard(サラ・ハワード)視覚芸術教師、ビジュアルアーティスト

上記で紹介した以外にもStickybonesは色んな活用ができる力を秘めています。使い方はあなた次第! Stickybonesで可能性を広げましょう。 Stickybones事務局

活動報告一覧に戻る

プロジェクトの種

Project Seed !

まだプロジェクトの詳細が固まっていない企画中の「種」をご紹介。「フォローする」を押して最新情報を受け取りましょう!

コメント欄から、プロジェクトへの応援メッセージやご意見などをお寄せ下さい。

プロフィール

  • Stickybones事務局


  • 私たちの目的は、堅牢で高機能なアニメーション・芸術的なフィギュアを作ることです。 その為に、アニメーション業界で長年培ってきた知識を、Stickybonesの開発に注いできました。 Stickybonesはアニメーターによる、アニメーターやアーティスト、クリエイターのための製品です。 ※Stickybones事務局は、きびだんご株式会社の「きびたん」チームが運営しています。
  • Stickybones事務局さんへ意見や質問を送る

thumbnail

\このプロジェクトが気に入ったら/

いいね!するとどうなるの?