「じぶんが変わる」体験と実証 エンパシームで身につく修養と英語

2022-06-12 01:51:00 活動報告一覧に戻る

[無料] プラクティス(毎プラ、英プラ)に参加する

毎プラ、英プラともに、無料の参加コースは、エンパシームを実際に体験し、変わるじぶんを実感する約1ヶ月のプログラムです。 プロジェクト支援金が目標に達成次第、「毎プラ」および「英プラ」のプラクティスコースへ、それぞれ先着50名の方にご参加いただけます。 支援金額の増加にともなって、参加者枠を増やしていく予定です。 プログラムの内容: ① オンラインのオリエンテーション(1時間)へ出席後、本コースへ進みます。 ② ガイドメールで日々のプラクティスを案内します。(4週間)  英プラコースでは、プラクティス・シェアを用いて、チューターから個別アドバイスやはげましを受けることができます。 ③ コース終了後、ご自身のプラクティスの様子を確認することができます。 支援金目標額に達したのち、個別に出発ご希望日の調整をおこないます。 このページの下のボタンを押して、フォームに記入して申し込みください。 無料参加枠がいっぱいの場合も、1万円のご支援をいただければ、特典としてフルコース(3ヶ月〜6ヶ月)のチケットをお届けします。通常税込価格に比べると、58%以上お得です。プロジェクトの特典からお申し込みいただけます。

毎プラ 無料コースに参加申し込み

毎日のルーティンをつくります。 静かにすわり、エンパシームにゆだねて。 やわらぐじぶん、思いこみに気づくじぶん、ひらめくじぶんへ。 1日5分程度〜のプラクティスです。 下のボタンからお申し込みください。 (このページを下にスクロールすると、詳細をご覧いただけます。)

英プラ 無料コースに参加申し込み

英語は、勉強よりもプラクティス。 「教えてもらう」のではなく、「じぶんで出力して身につける」 英プラでは、カードを1枚ずつ進んでいきます。2種類のプラクティスのペースを準備しています。 ゆっくりコース: 1日にカードの半分を進みます。 1日15分程度〜のプラクティスで、進んでいきます。 しっかりコース: 1日にカード1枚を進みます。 1日30分程度〜のプラクティスで、しっかりと進むおすすめのコースです。 下のボタンからお申し込みください。 (このページを下にスクロールすると、詳細をご覧いただけます。)

「毎プラ」:エンパシームを活用した修養プラクティス

心が大切、ことばが大切、ふるまいが大切。ふりかえることが大事だと知ってはいても、具体的に、どんなプラクティスをしたらよいのか? 待てない、落ち着きがない、ゆとりがない、集中できない、不安が絶えない、うまく伝えられない、アイディアが浮かばない、ひらめきがない。そんなじぶんを変えることはできるのか? 毎プラは、エンパシームで、小さな変化をもたらす場と時間をつくります。 静かに、円を描き、流れにゆだねて。声をカタチにすると心が働き、数分の時間が力に変わります。 毎日の中にふりかえる場をつくり、声をカタチにして、たどれるようにことばを残す、 ほんのひと時。ことばのひとつひとつは、わずか数秒。ことばを包む、短い時間の流れの中に、心の動きを写す大切な情報があります。 毎朝エンパシームに配信される「エンパレット」に触れると、生活にリズムができ、自然にルーティンがはじまります。きっかけをつくるツールです。数分で読めるストーリーの中に、あなたの心に触れる題材、ヒント、ことばを声にする素材が含まれています。 毎プラは、情報の取り込み、知識の入力に追われる毎日を転換します。ひと息の声に出してことばをあじわい、仲間とわかちあえる楽しいルーティン。あなた自身の身体所作によって、修養を身につける、プラクティストレイル(路)です。 配信プログラムには、「修養編」「共感編」「想像力編」「勇気編」「中高生のための毎プラ」などがあります。

「英プラ」:エンパシームで克服する「英語のプラクティス」

◉ 「英語の学びの課題」の核心 昨今、ネイティブ音声を聞き、音読する学習も取り入れられています。が、単語や文法の知識もあり、動画で学習しても「聞き取れない、話せない、使えない」のが、多くの学習者の実感とされます。なぜでしょうか? ことばの習得の本質は「知っている」ことではなく、知っていることを「使えるようにする」ことです。従来の英語学習「最大の問題点」は「じぶんとつながらない」知識をためこむばかりで、習得に不可欠な「つながり・くりかえし・持続」を身につけるプラクティスが極端に不足していることです。 盛り沢山な教材や便利なアプリ機能に「教えてもらう」勉強方式には、「じぶんで出力して身につける」という視点が欠落しています。闇雲に暗記することではなく、具体的にどうしたら上達するのか、じぶんのプラクティスをふりかえり、変化の実感を得ることに、発想を転換させる必要があります。
◉ 「余白情報」が切り拓く英語の学び 英プラは、エンパシームを活用して、くりかえしを最大化し、プラクティスの習慣を長期的に持続させるサービスです。 エンパシームに表れる余白情報を活かし、学習の変化を測ることで、学習者への効果的なフィードバックができ、本人も上達の実感を得ることができます。 さらに、エンパシームデータによって、チューターも学習者の「ふるまいの特徴」や「プラクティスの様子」を把握できます。直感・経験値とを組みあわせた、ピンポイントなアドバイスを通して、学習者との間に、上達にみちびくふれあいが生まれます。 従来の学習方法を転換し、身体出力を測ることで「英語を使える」姿勢・スキル・センスを身につける学習プログラム、英プラ。学習者と、英語を母語とする人たちが、エンパシームを介して寄りそいあい、学びを深められる画期的なコミュニケーションプラットフォームです。

活動報告一覧に戻る

集まった金額

  • ¥850,000
0 %

目標は ¥500,000 に設定されています。

プロジェクトは 2022/06/14 に達成し、 2022/8/7 7時 59分までサポーターになることができます。

募集期間

  • 34 日 プロジェクト終了まで残り

プロフィール

  • エンパシームファウンデーション


  • 私たちのミッションは、人間に備わった力を引き出し、活かすテクノロジー「エンパシーム※」と共に、助けあうプラクティスを世界に広めていくことです。利用・実践する人も、賛同・支援する人も、共に歩むことのできる世界を。 エンパシームは、じぶんをふりかえり、人によりそって、よりよく生きたいと願う方々のための、プラクティスのメソッドです。 エンパシームアプリに組みこまれたメソッドをだれでもお使いになれます。 ガイド、サポート、アドバイス、周りの人のよりそい、はげましを受け取れるプラクティスコースを提供しています。 ※エンパシーム:英語のEmpathy(エンパシー・共感)と-eme(小さな単位)を組みあわせたことばです。 共感する、という心の働きを小さな単位をカタチにし、それをつなげるチカラに変える「小さなメディア」をイメージしています。 エンパシームを使って、人間に備わったチカラをだれもが実感でき、それを実証して広める活動を進めています。 英プラ、毎プラ、コ・プラを、ぜひお試しください。
  • エンパシームファウンデーションさんへ意見や質問を送る

特典としての商品・サービス

助け合えるコミュニケーション世界をつくる活動の支援者になる [送料・税込み]

¥ 10,000

お届けするもの ◉毎プラ、英プラのいずれかご希望のプラクティスコースへの参加チケット をお届けします。 ご本人、あるいは周りの方から、1名様がお使いいただけます。 通常価格の58%〜67%お得な価格です。 立ち上げ支援者として、エンパシームサイトの支援者ページにお名前を掲載させていただきます。(匿名など、別途ご希望を確認させていただきます。)

お届け・提供予定時期

2022年6月から(目標支援額達成後、2週間ほど)の予定です

サポーター数 11 

エンパシームプロジェクトの支援をリードする [送料・税込み]

¥ 30,000

お届けするもの ◉ エンパシームファウンデーションから心を込めたお礼のメッセージ ◉ プロジェクトの報告会(10月に開催予定)への参加チケット ◉ 毎プラ、英プラのいずれかご希望のプラクティスコースへの参加チケット ご本人、あるいは周りの方から、1名様がお使いいただけます。 通常価格の58%〜67%お得な価格です。 立ち上げの支援リーダーとして、エンパシームサイト支援者のページにお名前を掲載させていただきます。(匿名など、別途ご希望を確認させていただきます。)

お届け・提供予定時期

2022年6月から(目標支援額達成後、2週間ほど)の予定です

サポーター数 8 

心がつながるコミュニケーションの新しい世界を一緒につくる [送料・税込み]

¥ 50,000

お届けするもの ◉ エンパシームファウンデーションから心を込めたお礼のメッセージ ◉ 代表理事の坂口立考とエンパシームの活用についてのコンサルテーション 個人、グループや団体でのエンパシームの応用活用について、相談をうけたり、導入サポートします。 ◉ プロジェクトの報告会(10月に開催予定)への参加チケット ◉ 毎プラ、英プラのいずれかご希望のプラクティスコースへの参加チケット ご本人、あるいは周りの方から、1名様がお使いいただけます。 通常価格の58%〜67%お得な価格です。 活動の協力者として、エンパシームサイト支援者のページにお名前を掲載させていただきます。(匿名など、別途ご希望を確認させていただきます。)

お届け・提供予定時期

2022年6月から(目標支援額達成後、2週間ほど)の予定です

サポーター数 0 

これから広がっていくコミュニケーションの新しい世界づくりの初代スポンサーになる [税込み]

¥ 100,000

特典: ◉ 寄りそえるコミュニケーション世界をつくる活動のスポンサーとして、エンパシームサイトの支援者ページに企業名あるいはお名前を掲載(別途ご希望を確認させていただきます。) ◉ 合計4回(6時間)のエンパシーム講座(代表理事坂口立考、理事石川英憲が講師)を開催 (参加者とのやりとりをしながら進める形式のため、参加定員を10名までとさせていただきます。) 講座参加者のプラクティス参加チケット(ご希望のコースをお選びいただけます。) 会社として、あるいはグループとして、新たな力を発揮できるようにしたい、前向きでモチベーションを高くしたい、といった問題意識に対するヒントを得ることができます。また、実際のプラクティス作法を身につけることができます。

お届け・提供予定時期

目標支援額達成後、2週間以降で日程調整させていただきます。

サポーター数 5 

社会課題に取り組むパートナーグループになる [税込み]

¥ 500,000

特典: ◉ ネット・スマホを介したコミュニケーションが大きな比重を占める現代社会に表出してきた課題に取り組むパートナーとして、エンパシームサイトの支援者ページに企業名、ロゴ(あるいはお名前)を掲載(別途ご希望を確認させていただきます。) ◉ 合計4回(6時間)のエンパシーム講座(代表理事坂口立考、理事石川英憲が講師)を開催 (参加者とのやりとりをしながら進める形式のため、参加定員を10名までとさせていただきます。参加人数などのご要望がある場合は、相談に応じます。) ◉ 講座参加者のプラクティス参加チケット(ご希望のコースをお選びいただけます。) 会社として、あるいはグループとして、メンバーのつながりをよくしたい、組織としての新たな力を発揮できるようにしたい、前向きでモチベーションを高くしたい、といった問題意識に対するヒントを得ることができます。また、実際のプラクティス作法を身につけることができます。

お届け・提供予定時期

目標支援額達成後、2週間以降で日程調整させていただきます。

サポーター数 0 

thumbnail

\このプロジェクトが気に入ったら/

いいね!するとどうなるの?