手数料10% 成功率80% のクラウドファンディング Kibidango(きびだんご)

〜セルビアンナイト〜 食べてセルビアを知ろう!春の味覚篇2017

2017-04-30 23:18:58 活動報告一覧に戻る

満員御礼!

みなさまこんにちは。 旅する女将 橋本典子です。 おかげさまで、「セルビアンナイト」プロジェクトも回を重ね8回目。 5月21日㈰開催「春の味覚篇」は満員御礼となりました。 みなさまのご支援に感謝いたします。 ---------------------------------------------------------------
今回の活動報告は、4月に習ったセルビアの「スラヴァ」の日のメニューのご紹介です。 (以下、Niki's Kitchen「セルビア料理ティヤナ」先生クラスからの引用) またセルビアではひとりひとりに神様「守護聖人」がいます。毎年スラヴァの祝日では自分の神様に日頃の感謝をこめてパンを焼き上げます。 いまから1000年以上、昔セルビアにキリスト教が伝わってきたときにこの儀式が習慣されました。 スラヴァの意味は『名誉』や『賛美』です。 キリスト教ではその聖人の誕生日もしくは亡くなった日に祝いますが、セルビアではスラヴァという日を設けて、過去と祖先を祝います。 スラヴァの習慣自体は現代を生ける者。その健康と繁栄のために行われるのです。
・Žito / Welcome food (ウェルカム フード)
・Slavski kolač(スラヴァ・ケーキ)
・Riblja čorba(辛い魚のスープ)
・Mesni rolat(肉のルーラード)
・Mađarica(プチ チョコ ケーキ)
セルビアンナイトって食べに行くだけでしょ? それじゃ物足りないな。 自分でも作ってみたいなー、という方いらっしゃいますよね。 私と一緒に教室で習ってみませんか?
--------------------------------------------------------------- 「セルビアンナイト」は食を通じてセルビアを知ろう!がコンセプト。まだ専門店がないセルビア料理を、音楽や映像とともに五感で味わうディナーです。毎回替わるメニューは伝統的料理で統一。セルビアゆかりのお客様から直に現地の話が聞くことができるかも。 ローマ帝国、オスマントルコの支配を受け、ハプスブルク家に影響されたセルビア共和国。東西文化交差点の味は、現地そのままで日本人にあい、どこか懐かしさが漂います。 メニュー: ○セルビアと岩手のワイン4-5種類のティスティング   (銘柄が決まり次第、活動報告でお知らせいたします)   ○Minestra / 野菜と豆のスープ ○Punjene Paprike / パプリカの肉詰め ○Krompir pire/ マッシュポテト ○Pogača / ポガチャ(守護聖人の日のパン) ○Pita sa višnjama / チェリーパイ ○Coffee / コーヒー ○毎回変わる旅のお土産ポストカード   (招待状として事前に送付いたします) 【限定14名】 会費:6,500円(参加チケット送料・税込) ****************************** おかげさまで今回の「春の味覚篇」は満席となりました。 みなさまのご支援に感謝申し上げます。 ご検討いただきましたみなさま、 また次回の日程が決まりましたらお知らせいたします。 ご都合があいましたら、ぜひおいでください。

活動報告一覧に戻る

集まった金額

  • ¥90,000
0 %

目標は ¥65,000 に設定されています。

プロジェクトは 2017/04/20 に達成し、2017/05/14に募集を終了しました。

プロフィール

  • Serbian Night・橋本典子


  • 旅する女将。 ワインエキスパート。 神奈川県生まれ。英語英文科卒業後、横浜の食品会社に入社。本社経理課で税務や管理会計に携わり、内部監査や会計システムおよびレストランの立ち上げに従事。2006年に日本ソムリエ協会認定「ワインエキスパート」の資格を取得。11年の東日本大震災を機に災害ボランティアに従事。12年からは、東北の食材で世界の家庭料理を食べる会を主催し、15年に退社後、独立し現職。 典子食堂: セルビアなどバルカン半島諸国専門の出張料理。国内の農業や漁業、養蜂場、牧場、ワイナリー等を訪ね、探した食材をテーブルに載せてお客様と生産者、日本と世界の橋渡しをする食堂。
  • Serbian Night・橋本典子さんへ意見や質問を送る

特典としての商品・サービス

セルビアンナイト参加権(セルビア料理&ワインテイスティング) [送料・税込み]

¥ 6,500

受付終了

「セルビアンナイト」は食を通じてセルビアを知ろう!がコンセプト。まだ専門店がないセルビア料理を、音楽や映像とともに五感で味わうディナーです。毎回替わるメニューは伝統的料理で統一。セルビアゆかりのお客様から直に現地の話が聞くことができるかも。ローマ帝国、オスマントルコの支配を受け、ハプスブルク家に影響されたセルビア共和国。東西文化交差点の味は、現地そのままで日本人にあい、どこか懐かしさが漂います。この機会にぜひご賞味ください。 ****************************** 日時:2017年5月21日(日)    19:00~21:00 場所:ごはん×カフェmadei(までい)    東京都台東区浅草7-3-12    テイトビル聖天1F ****************************** メニュー【限定14名】: ○セルビアと岩手のワイン4-5種類テイスティング(銘柄は活動報告でお知らせいたします)   ○Istrian Minestra / イストラ半島の野菜と豆のスープ(クロアチア) ○Punjene Parprike / パプリカの肉詰め ○Krompir pire/ マッシュポテト ○Pogača / ポガチャ(守護聖人の日のパン) ○Pita sa višnjama / チェリーパイ ○Coffee / コーヒー ○毎回変わる旅のお土産ポストカード(招待状として事前に送付いたします) ****************************** 会費:6,500円 (参加チケット送料・税込) ※募集期間終了後のキャンセルは禁止事項とさせていただきます。 返金には応じられませんが、当日おいでいただけない場合参加の権利を他の人に譲渡することが可能です。3日前までにその旨と代理出席される方のお名前をお知らせください。

サポーター数 7  | 数量限定あと 0

セルビアンナイト・ペア参加権(セルビア料理&ワインテイスティング2名様) [送料・税込み]

¥ 12,500

受付終了

カップルやお友達など、セルビアンナイトに2名で参加できる2組限定のお得なペアチケットです。 招待状は代表者様宛に発送いたします。ぜひお誘いあわせてご参加ください。 ****************************** 「セルビアンナイト」は食を通じてセルビアを知ろう!がコンセプト。まだ専門店がないセルビア料理を、音楽や映像とともに五感で味わうディナーです。毎回替わるメニューは伝統的料理で統一。セルビアゆかりのお客様から直に現地の話が聞くことができるかも。ローマ帝国、オスマントルコの支配を受け、ハプスブルク家に影響されたセルビア共和国。東西文化交差点の味は、現地そのままで日本人にあい、どこか懐かしさが漂います。この機会にぜひご賞味ください。 ****************************** 日時:2017年5月21日(日)    19:00~21:00 場所:ごはん×カフェmadei(までい)    東京都台東区浅草7-3-12    テイトビル聖天1F ****************************** メニュー【限定14名】: ○セルビアと岩手のワイン4-5種類テイスティング(銘柄は活動報告でお知らせいたします)   ○Istrian Minestra / イストラ半島の野菜と豆のスープ(クロアチア) ○Punjene Parprike / パプリカの肉詰め ○Krompir pire/ マッシュポテト ○Pogača / ポガチャ(守護聖人の日のパン) ○Pita sa višnjama / チェリーパイ ○Coffee / コーヒー ○毎回変わる旅のお土産ポストカード(招待状として事前に送付いたします) ****************************** 会費:12,500円 (ペア参加チケット送料・税込) ※募集期間終了後のキャンセルは禁止事項とさせていただきます。 返金には応じられませんが、当日おいでいただけない場合参加の権利を他の人に譲渡することが可能です。3日前までにその旨と代理出席される方のお名前をお知らせください。

サポーター数 2  | 数量限定あと 0

thumbnail

\このプロジェクトが気に入ったら/

いいね!するとどうなるの?