存続危機の石版リトグラフを、工房最後の刷り職人×デザインのチカラで盛り上げたい

2019-01-07 18:05:00 活動報告一覧に戻る

Mariya Suzuki さんとの作品作り

Iphone内の下絵を確認しつつ石版に描画するMariya Suzukiさん。手指が石版に触れないよう慎重に。
皆さま、あけましておめでとうございます!このクラウドファンディングをはじめ、石版リトグラフおよび工房復興へ向けて本格的に動き出す2019年。私たちRe:lithoにとって本当に大切な一年だと捉えています。本年もなにとぞよろしくお願いいたします!

なぜMariya Suzukiさんなのか

さて、もう昨年末のことになってしまいましたが、東京を拠点にご活躍されているイラストレーター、Mariya Suzukiさんを車木工房にお招きして、石版リトグラフ作品 計3点の制作を行いました。 《Mariya Suzuki プロフィール》 奈良生まれのイラストレーター。カリフォルニア州ロングビーチでイラストレーションを学び、現在は東京をベースに活動中。国内外の多くのミュージシャンや食のプロフェッショナル、本や雑誌など、幅広くイラストを提供している。紙媒体に加え、インテリアのアクセントとなるような壁画も手がける。まちを歩きながら、心に響く形やストーリーのあるものを描くことが好き。
私たちがすすめている活動の中核を担うプロダクトライン、新進クリエイターと職人のコラボレーションシリーズ「&CREATORS」。その第一弾となるパートナークリエイターをMariya Suzukiさんに決めたのは、たくさんの理由がありました。

理由1|ほしい!

まずはじめに、私たち自身がほしい!と思える作品を描かれる方であること。私たちの中にこの欲望がなければ、初の試みとなるクリエイションを遂行することはできない、と考えたからです。日ごろの業務で培ったコネクションを活かしつつ、さまざまなクリエイターさんを検討するなか、Mariyaさんにたどり着き、彼女のInstagramを拝見したとき。我が家のどこに飾るか、すでに考えて始めている自分に気づきました。
作品のひとつ。リアルで洗練されているけれど、どこかあたたかい、細かな描き込みの街並み。こんな絵、ほしい!

理由2|新しい!

モダンなセンスを持ち合わせた方であること。昨今盛り上がりを見せているインテリアプロダクトのシーンに受け入れられるために、現代的な感覚で彩られたお部屋に飾ったときにこそ、ハマる作品を作らなければならないと考えました。また石版リトグラフの「復興」「復活」といったスローガンを際だたせるためにも、新しいものが出てきた!という「登場感」も大切にしたいと思いました。

理由3|ぴったり!

「作風」が石版リトグラフに向きである、ということ。工房としても20年ぶりとなるリトグラフ制作なので、できるだけチャレンジしやすい「作風」である必要がありました。その点Mariya Suzukiさんの作品は、 ●線と色の塗りとがレイヤー構造になっている ●塗りに濃淡(グラデーション)がある といった特徴があり、石版リトグラフの持ち味を活かしやすく、作りやすい「作風」でした。

理由?4|なら!

これは理由というかなんというか...。全くの偶然なのですが、Mariyaさん、なんと車木工房のある奈良県のご出身でした!これは本当にご縁を感じずにはいられませんでした。 こういった諸々の理由や偶然が重なり、メンバーの満場一致で作画をご依頼することに決まったのです。

石版に描画してもらう

制作現場。リトペンシルの芯を常に紙やすりで削ることで、細かい描きこみも可能に。
前置きが長くなりましたが、ここから当日の制作の様子をお伝えします。 クリエイターが石版リトグラフ作品を制作するときに、一番最初に行う作業が「描画する」こと。石版にリトペンシル(色鉛筆の黒を思い浮かべてもらうと近いかも知れません)で「絵」を書いてもらう作業です。 ただ、この「絵」がのちに「版」となり、そこから「紙」に写し取られるので、できあがる「作品」は左右が逆になってしまいます(このあたり、昔やったイモ版などと同じですね)。ですのでMariyaさんにはあらかじめ左右反転コピーした下絵を持参いただき、それを見ながら石版に描き写してもらうことに。こうして描き上がった「線画」だけの版を「主版(おもはん)」と呼びます。 さらにこの「主版」をもとにして「色」を入れたい「塗り」の部分だけを描く「色版(いろはん)」を作ります。これはもちろん、使いたい色の数だけ作らなければなりません。
街並みを描いた作品の、色版。色をつけたい「窓」などの部分だけを描画しています。
今回の3作品のうち、最も版数の多い作品は主版(線画)+色版2色の計3版。10〜20kgある3枚の石版を運んでは描き、運んでは描き...。これらを製版し、それぞれ違う色のインクを塗り、紙に重ねて刷ることで、やっと作品が生まれます。 以前からお伝えしていますが、石版は大変重く、容易に持ち運ぶことができません。さらに石版には今のところ「手で描く」以外に描画する方法がありません。オンラインでさまざまなことができる中、石版リトグラフ制作に関しては今なお「その場に足を運んで手で描く」以外の方法がないのです。労力はかかります。でも、かけがえのないライブ感がそこにはあります。
また別の作品の描画風景。あえて欠けた石版に描いてもらい、プレス時につくストーンマーク=石の跡も作品に活かせれば。

画期的!?Photoshopを使った色決め

欠けた石版に描かれた描画をmacに取り込み中のデザイナー福田。アナログな工房にデジタルの申し子が!
「主版」と「色版」を作ったら、クリエイターが次に行う作業は「色決め」です。 ここで今回私たちは文明の利器を使うことにしました。DTP画像加工アプリケーションソフト、Photoshopです。 20年前なら、無限の組み合わせがある色から、作家が好みの色を一旦指定し、職人がインクを混ぜ合わせて調色。それを試し刷りしては作家からダメ出しを受け、さらに調色を繰り返す、といった気の遠くなるような作業を重ねていました。 でもPhotoshopならば、石版(主版&色版)を撮影した写真をMacに取り込み、レイヤーとして重ねて、それぞれの描画色をソフト上で変えれば、画面上で完成時の雰囲気を掴むことができます!この結果を元にインクの調色を行えば、作業効率が飛躍的にKAIZEN!これ、現場で思いついた方法なのですが、石版リトグラフ界隈では初の試みなのでは?、とちょっと興奮してしまいました。 こうして描画が終わった3作品。まだ紙に刷ってもいないのに、どれもとても魅力的。
色選びによっていろいろな季節に見えてきそうです。
ポロポロとこぼれたケーキのかけらが、石版の欠けともリンクしているように感じました。
もうひとつの作品の石版。工房の片隅に立てかけられていたので、まるでここの飼い猫のよう。
今回の、工房での作業はここまで。ここからは職人が石版を「製版」し、Mariyaさんは普段の仕事場である東京でPhotoshopデータを元に「色の本決め」。決まった色をカラーチップで工房に伝えて、いよいよ「試し刷り」を行います! また結果をご報告いたしますのでお楽しみに! とはいいつつ、私たちが一番楽しみにしています!

活動報告一覧に戻る

集まった金額

  • ¥1,122,000
0 %

目標は ¥500,000 に設定されています。

プロジェクトは 2019/04/17 に達成し、2019/05/21に募集を終了しました。

プレゼントキャンペーン

Re:lithoプロジェクト進行中に生まれた、石版の面がうつしとられた紙、STONE MARK PAPER [ストーンマークペーパー]1枚を、抽選で1名さまにプレゼント! 磨く前の石版をそのまま、職人が紙とプレス。紙でありながら、石版の凹凸がそのまま感じられる、不思議なSTONE MARK PAPERができました。紙はリトグラフで使用する「いずみ」。 なかなか工房から持ち出せない石版の雰囲気を、ぜひ触って、飾って、楽しんでください。 ※ TwitterやFacebookなどSNSでシェアすると当選確率が上がります。

キャンペーン概要
プレゼント名 【1名様】STONE MARK PAPER プレゼント!
当選人数 1
応募期間 ~2019年05月13日 23時59分
当選発表の予定日 2019年05月14日
配送予定日 2019年06月02日

プロフィール

  • Re Litho


  • デザイン会社という仕事柄、普段から印刷物をじっくりチェックしがち。そんな私たちにとって、はじめて目にした石版リトグラフの表現は、新鮮で感動的なものでした。CMYKの網点では到底表現できない、発色の良さ。質感のある、インクの重なり。淡く繊細なグラデーション。。。 Re:litho(リリト)は、大阪にあるデザイン会社ではたらくメンバーが、そんな石版リトグラフの魅力をもっと広めたい、との思いからスタートしたプロジェクトです。 石版リトグラフは、刷り上がりの美しさはもちろんですが、制作の過程にもたくさんのストーリーがあります。 一人では持ち上げられないような、重い石版を使うこと/ほぼ人力で、その石を磨くこと/夏と冬で、インクの性質が変わること/薬品の化学変化を重ねて、版を作ること/すべてハンドプレスで印刷すること/それらを、たった一人の職人で行うこと。 そんなあれこれを、プロダクトの制作やイベント開催、プロモーション活動を通じて広くお伝えできれば、と思います。本プロジェクトにご賛同いただきまして、ぜひご支援・ご協力いただきますようよろしくお願い申し上げます。
  • Re Lithoさんへ意見や質問を送る

特典としての商品・サービス

ポストカードセット [送料・税込み]

¥ 1,500

受付終了

【内容】ポストカード×3/サンクスカード ・工房の風景やプロダクトの写真をポストカードに。3枚セットでお届け。 *デザインは変更になる場合があります。 *プロジェクト成立の場合、2019年6月からご支援順にお届けを予定。お届け時期に変動が生じる際は、随時「活動報告」を通してご報告いたします。

サポーター数 9 

リリT 子ども用 [送料・税込み]

¥ 3,000

受付終了

【内容】リリT 子ども用×1 /サンクスカード 【サイズ】90サイズ ・Re:lithoオリジナルのTシャツ。こちらは子ども用(1.5〜2.5歳くらいまでおすすめ)の90サイズ。 *デザインは変更になる場合があります。 *プロジェクト成立の場合、2019年6月からご支援順にお届けを予定。お届け時期に変動が生じる際は、随時「活動報告」を通してご報告いたします。

サポーター数 0 

リリT 大人用 [送料・税込み]

¥ 4,000

受付終了

【内容】リリT 大人用 ×1/サンクスカード 【サイズ】フリーサイズ ・Re:lithoオリジナルのTシャツ。こちらは大人用の男女兼用フリーサイズ。 *デザインは変更になる場合があります。 *プロジェクト成立の場合、2019年6月からご支援順にお届けを予定。お届け時期に変動が生じる際は、随時「活動報告」を通してご報告いたします。

サポーター数 7 

リリT 親子セット [送料・税込み]

¥ 6,500

受付終了

▼それぞれ単品でご購入いただくよりも500円おトク! 【内容】リリT 大人用×1/リリT 子ども用×1/サンクスカード 【サイズ】フリーサイズ/90サイズ ・Re:lithoオリジナルのTシャツを親子で着られるおトクなセット。 *デザインは変更になる場合があります。 *プロジェクト成立の場合、2019年6月からご支援順にお届けを予定。お届け時期に変動が生じる際は、随時「活動報告」を通してご報告いたします。

サポーター数 1 

SEKITAKU -YELLOW- [送料・税込み]

¥ 8,500

受付終了

【内容】SEKITAKU×1/ポスターハンガー×1/サンクスカード 【サイズ】シートのみ:約52.5×38.5cm/ ポスターハンガー含む(吊り下げ部除く):約54.5×40.0cm 【カラー】イエロー ・石版全面にインクを盛ってハンドプレス。 ・リトグラフインク特有の発色の良さを感じられる全4色をご用意。 ・石版も各色ごとに異なる形状のものを用い、より個性豊かな表情に。 ・それらにダイレクトに触れて見ることができるよう、オリジナルポスターハンガーを同梱。 *プロジェクト成立の場合、2019年6月からご支援順にお届けを予定。お届け時期に変動が生じる際は、随時「活動報告」を通してご報告いたします。

サポーター数 14  | 数量限定あと 8

SEKITAKU -GRAY- [送料・税込み]

¥ 8,500

受付終了

【内容】SEKITAKU×1/ポスターハンガー×1/サンクスカード 【サイズ】シートのみ:約52.5×38.5cm/ ポスターハンガー含む(吊り下げ部除く):約54.5×40.0cm 【カラー】グレー ・石版全面にインクを盛ってハンドプレス。 ・リトグラフインク特有の発色の良さを感じられる全4色をご用意。 ・石版も各色ごとに異なる形状のものを用い、より個性豊かな表情に。 ・それらにダイレクトに触れて見ることができるよう、オリジナルポスターハンガーを同梱。 *プロジェクト成立の場合、2019年6月からご支援順にお届けを予定。お届け時期に変動が生じる際は、随時「活動報告」を通してご報告いたします。

サポーター数 8  | 数量限定あと 4

SEKITAKU -GREEN- [送料・税込み]

¥ 8,500

受付終了

【内容】SEKITAKU×1/ポスターハンガー×1/サンクスカード 【サイズ】シートのみ:約52.5×38.5cm/ ポスターハンガー含む(吊り下げ部除く):約54.5×40.0cm 【カラー】グリーン ・石版全面にインクを盛ってハンドプレス。 ・リトグラフインク特有の発色の良さを感じられる全4色をご用意。 ・石版も各色ごとに異なる形状のものを用い、より個性豊かな表情に。 ・それらにダイレクトに触れて見ることができるよう、オリジナルポスターハンガーを同梱。 *プロジェクト成立の場合、2019年6月からご支援順にお届けを予定。お届け時期に変動が生じる際は、随時「活動報告」を通してご報告いたします。

サポーター数 5  | 数量限定あと 8

SEKITAKU -PINK- [送料・税込み]

¥ 8,500

受付終了

【内容】SEKITAKU×1/ポスターハンガー×1/サンクスカード 【サイズ】シートのみ:約52.5×38.5cm/ ポスターハンガー含む(吊り下げ部除く):約54.5×40.0cm 【カラー】ピンク ・石版全面にインクを盛ってハンドプレス。 ・リトグラフインク特有の発色の良さを感じられる全4色をご用意。 ・石版も各色ごとに異なる形状のものを用い、より個性豊かな表情に。 ・それらにダイレクトに触れて見ることができるよう、オリジナルポスターハンガーを同梱。 *プロジェクト成立の場合、2019年6月からご支援順にお届けを予定。お届け時期に変動が生じる際は、随時「活動報告」を通してご報告いたします。

サポーター数 3  | 数量限定あと 12

& Mariya Suzuki -ねこ- [送料・税込み]

¥ 15,000

受付終了

【内容】作品×1/ポスターハンガー×1/サンクスカード 【エディション数】50 【サイズ】シートのみ:約52.5×38.5cm/ ポスターハンガー含む(吊り下げ部除く):約54.5×40.0cm ・人気イラストレーター Mariya Suzuki 原画の石版リトグラフ作品。 ・ねこのしなやかなラインを、伝統的な竹製ペンによる太めの筆致で表現。 ・シンプルな1版刷り。 ・インクとストーンマークを感じられるよう、オリジナルポスターハンガーを同梱。 *プロジェクト成立の場合、2019年6月からご支援順にお届けを予定。お届け時期に変動が生じる際は、随時「活動報告」を通してご報告いたします。

サポーター数 3  | 数量限定あと 46

& Mariya Suzuki -歩道橋のある通り- [送料・税込み]

¥ 20,000

受付終了

【内容】作品×1/ポスターハンガー×1/サンクスカード 【エディション数】50 【サイズ】シートのみ:約52.5×38.5cm/ ポスターハンガー含む(吊り下げ部除く):約54.5×40.0cm ・人気イラストレーター Mariya Suzuki 原画の石版リトグラフ作品。 ・リアルな都会の風景を、あたたかみある筆致でドローイング。 ・2枚の石版を使用した2色刷り。 ・インクの重なりとストーンマークを感じられるよう、オリジナルポスターハンガーを同梱 *プロジェクト成立の場合、2019年6月からご支援順にお届けを予定。お届け時期に変動が生じる際は、随時「活動報告」を通してご報告いたします。

サポーター数 9  | 数量限定あと 40

SEKITAKU 3COLORS [送料・税込み]

¥ 24,000

受付終了

▼それぞれ単品でご購入いただくよりも1,500円おトク! 【内容】SEKITAKU×3/ポスターハンガー×3/サンクスカード 【サイズ】シートのみ:約52.5×38.5cm/ ポスターハンガー含む(吊り下げ部除く):約54.5×40.0cm ・石版全面にインクを盛ってハンドプレス。 ・全4色のカラーのうち、3色をお好みに合わせて選べるセット。 ・石版も各色ごとに異なる形状のものを用い、より個性豊かな表情に。 ・オリジナルポスターハンガーも3組同梱。 *必ずカラーの組み合わせをお選びください。 *プロジェクト成立の場合、2019年6月からご支援順にお届けを予定。お届け時期に変動が生じる際は、随時「活動報告」を通してご報告いたします。

サポーター数 2  | 数量限定あと 3

& Mariya Suzuki -チーズケーキ- [送料・税込み]

¥ 25,000

受付終了

【内容】作品×1/ポスターハンガー×1/サンクスカード 【エディション数】50 【サイズ】シートのみ:約52.5×38.5cm/ ポスターハンガー含む(吊り下げ部除く):約54.5×40.0cm ・人気イラストレーター Mariya Suzuki 原画の石版リトグラフ作品。 ・こぼれたケーキの欠片とリンクするような、角が欠けた石版を使用。 ・合計3枚の石版を使用した、手間ひまかけた3色刷り。 ・インクの重なりとストーンマークを感じられるよう、オリジナルポスターハンガーを同梱。 *プロジェクト成立の場合、2019年6月からご支援順にお届けを予定。お届け時期に変動が生じる際は、随時「活動報告」を通してご報告いたします。

サポーター数 11  | 数量限定あと 38

【ご支援済みの方限定!追加特典】オリジナルポスターハンガー [送料・税込み]

¥ 5,500

受付終了

【内容】ポスターハンガー×1/サンクスカード ・各辺1mmの面取りを施したミニマルなプロダクトデザイン。 ・奈良県産ヒノキの無垢材を使用。 ・木の温もりを活かす無色シリコン塗装。 ・取り付けかんたんなマグネット方式。 *他の特典をご支援済みの方にのみご提供する追加特典です。 *他の特典と同梱してお届けする予定です。 *プロジェクト成立の場合、2019年6月からご支援順にお届けを予定。お届け時期に変動が生じる際は、随時「活動報告」を通してご報告いたします。

サポーター数 2  | 数量限定あと 8

& Mariya Suzuki -ねこ- エディションナンバー1/50 [送料・税込み]

¥ 15,000

受付終了

▼先着1名様限定!1/50のナンバー入り!(価格は同じ!) 【内容】作品×1/ポスターハンガー×1/サンクスカード 【エディション数】50 【サイズ】シートのみ:約52.5×38.5cm/ ポスターハンガー含む(吊り下げ部除く):約54.5×40.0cm ・人気イラストレーター Mariya Suzuki 原画の石版リトグラフ作品。 ・ねこのしなやかなラインを、伝統的な竹製ペンによる太めの筆致で表現。 ・シンプルな1版刷り。 ・インクとストーンマークを感じられるよう、オリジナルポスターハンガーを同梱。 *プロジェクト成立の場合、2019年6月からご支援順にお届けを予定。お届け時期に変動が生じる際は、随時「活動報告」を通してご報告いたします。

サポーター数 1  | 数量限定あと 0

& Mariya Suzuki -歩道橋のある通り- エディションナンバー1/50 [送料・税込み]

¥ 20,000

受付終了

▼先着1名様限定!1/50のナンバー入り!(価格は同じ!) 【内容】作品×1/ポスターハンガー×1/サンクスカード 【エディション数】50 【サイズ】シートのみ:約52.5×38.5cm/ ポスターハンガー含む(吊り下げ部除く):約54.5×40.0cm ・人気イラストレーター Mariya Suzuki 原画の石版リトグラフ作品。 ・リアルな都会の風景を、あたたかみある筆致でドローイング。 ・2枚の石版を使用した2色刷り。 ・インクの重なりとストーンマークを感じられるよう、オリジナルポスターハンガーを同梱。 *プロジェクト成立の場合、2019年6月からご支援順にお届けを予定。お届け時期に変動が生じる際は、随時「活動報告」を通してご報告いたします。

サポーター数 1  | 数量限定あと 0

& Mariya Suzuki -チーズケーキ- エディションナンバー1/50 [送料・税込み]

¥ 25,000

受付終了

▼先着1名様限定!1/50のナンバー入り!(価格は同じ!) 【内容】作品×1/ポスターハンガー×1/サンクスカード 【エディション数】50 【サイズ】シートのみ:約52.5×38.5cm/ ポスターハンガー含む(吊り下げ部除く):約54.5×40.0cm ・人気イラストレーター Mariya Suzuki 原画の石版リトグラフ作品。 ・こぼれたケーキの欠片とリンクするような、角が欠けた石版を使用。 ・合計3枚の石版を使用した、手間ひまかけた3色刷り。 ・インクの重なりとストーンマークを感じられるよう、オリジナルポスターハンガーを同梱。 *プロジェクト成立の場合、2019年6月からご支援順にお届けを予定。お届け時期に変動が生じる際は、随時「活動報告」を通してご報告いたします。

サポーター数 1  | 数量限定あと 0

thumbnail

\このプロジェクトが気に入ったら/

いいね!するとどうなるの?