シチリアから直輸入!ドバドバと生でかけたくなる新鮮オリーブオイルを食卓で。

第10回オリーブオイルプロジェクト

プロジェクトの「種」

このページでは、まだプロジェクトの詳細が固まっていない
企画中の「種」プロジェクトを紹介しています。

イタリア・シチリア島のエクストラバージンオリーブオイルを酸化防止ボトルに詰めてお届け。 普通は現地でしか味わえないフレッシュさの感動をできるだけそのままお届けするプロジェクトです。 今年でなんと記念すべき10回目となります!本当におかげさまです。。 昨今は輸入産業全体として厳しい経済状況ですが、この取り組みが末長く続いていくよう、 今年もこのクラウドファンディングを通じて、皆様のご支援いただければ嬉しい限りです。

CoRicco

プロジェクトオーナーに質問したい!プロジェクトにコメントしたい!という方は
左のボタンからコメントを、プロジェクトの進捗が知りたい!という方は
右のボタンからプロジェクトのフォローをお願いします!

底なしのオリーブオイルの魅力を伝え続けます!

生でドバドバかけて使ってください

一口に「オリーブオイル」と聞いても、料理に使う油・炒め油という概念の方も多いのではないでしょうか。 私たちは、そんな概念を覆すようなオリーブの果実感が感じられる新鮮なエクストラバージン・オリーブオイルを取り扱っています。
一度ハマると、料理や食材に生でどんどんかけたくなるオリーブオイルを輸入し、サポーターの方々へお届けします!

本物の「エクストラバージン」は、オリーブ果実を絞った「オリーブ・ジュース」

突然ですが、植物油の多くはその植物の何から搾られているでしょう?
多くが植物の種子(タネ)を原料に搾られています。例えば菜種、ひまわり、胡麻、綿、米、大豆などなど。しかも、ほとんどが製造過程で【加熱処理】を必要とします。
一方で、オリーブオイルは果実から搾られるため「オリーブ・ジュース」という表現をよくされています。実際、加熱をせずにオリーブの実を低温でしぼるというオリーブオイルは、まさにオリーブのジュースです。
生産者が「エクストラバージン」を名乗るための国際基準を正式にクリア、かつ流通過程でも品質管理しているものは、劣化・酸化していません。本物を生で飲むと、本当に青々しいフレッシュな感じがして油の概念が覆ります。

容器(酸化防止ボトル)について

さて「本物のエクストラバージンを見分ける必要がある」というのは分かりました。
しかし、せっかく高品質のEXVオリーブオイルを手に入れても、一度開封したら通常は空気が侵入するため、そこから酸化が始まります。。。

そこで、私たちは特殊なボトルを採用

①空気に触れない二重構造かつ逆止弁の密封容器を採用 ②通常のプラスチック素材と異なり、酸素からの遮断性が非常に高い素材 (※ペットボトル比較で130.4倍、他社類似製品の5.2倍の酸素バリア性)

飲んだ時に喉にくる辛味

酸化していないオイルは、直接飲んだ時に喉にピリッと少し辛いような果実のパワーが残っています。この辛味は、ポリフェノールなどの抗酸化物質で、カラダにとって良い働きをしてくれるものです。ポリフェノールと言ってもその種類は4000以上あり、オリーブについてはヒドロキシチロソール、オレオカンタール、オレウロペインというオリーブ独特の成分。難しい名前ですが、とにかく健康に良いことは巷で言われまくってます。

EXVオリーブオイルの健康効果について

そんなオリーブオイルですが、益々その健康効果が科学的に解明され、新たな発見が頻繁に行われています。実際、米国の食品医薬品局(FDA)と欧州の食品安全機関(EFSA)は、心血管のリスクを減らすために、

毎日大さじ2杯のエクストラバージンオリーブオイルを摂取することを推奨しています。

①抗酸化作用

オリーブに多く含まれるオレイン酸には抗酸化作用があり、活性酸素の攻撃を抑制してくれます。そのため、若返り効果や、がんや生活習慣病を予防する働きが有ると言えます。

②悪玉コレストロールの抑制

食生活の乱れやストレスによる悪玉コレステロールの増加は、血管をもろくし、心臓に負担をかけてしまうことになります。オリーブオイルの成分は血液をサラサラにしてくれるので、血管の老化をストップし動脈硬化・心筋梗塞の予防になります。

③腸内環境の改善

腸を刺激して蠕動運動を活発にしてくれるので、排便が促されるという効果が有ります。 お通じが良くなったり、潤滑油の役割を果たして腸内での便の通りが良くなります。また硬い便も柔らかくなり出しやすくしてくれ便秘の解消に繋がります。

④口臭予防

オイルプリングと呼ばれる、オイルでうがいをする健康法は古代インドから伝わるもので、オリーブオイルに含まれる成分が歯や舌をコーティングしてくれ、口臭の原因となる菌の増殖を防いでくれるそうです。

オリーブオイル生産者 Olio Provenzani社について

由緒ある家族経営の成り立ち

シチリア州アグリジェント県のパルマ ディ モンティキャーロ(Palma di Montechiaro)という町のプロベンザーニ(Provenzani)家とファルソーネ(Falsone)家を筆頭とする家族経営です。風土に根ざした生産方式を時代によって進化させながら、高品質のEXVオリーブオイルを製造しています。地元民からとても愛されていて、イタリア全土でも高評価を受けています。

品質管理技術の先駆者

オリーブオイルというと、こだわりの「製造方法」についてよく語られることがありますが、その後の品質管理も超重要。同社は、オイルの劣化を防ぐために温度管理ができるスチール貯蔵庫を導入したイタリアで最初の生産者です。さらに、そのタンク内に窒素を封入することで酸化防止までこだわった徹底ぶりです。 ワインや蜂蜜と異なり、年月が経てばプレミアがつくわけではないので、製造後の品質管理はより肝になります。 (※私たちも日本国内に在庫したオリーブオイルを365日温度管理した部屋で保管しています。)

よくあるご質問

保存方法は?

原則、日光や強い光をまず一番に避けていただき、できるだけ涼しい場所(冷暗所)。冷蔵庫に入れてしまう方もいらっしゃいますが、10°以下で長く放置すると凝固して使いづらくなります。

プラスチック容器なので油に成分が溶け出しませんか?

当社の採用しているボトルは、ソアノール 29mol%品という材質で耐油性があり、油に溶け出すということはまずありません。さらに酸素バリア性も兼ね備えているという優れものです。したがって、容器として採用しております。(※ペットボトル比較で130.4倍、他社類似製品の5.2倍の酸素バリア性)
ソアノール44mol %品=他社類似品、PET=ペットボトル

オーガニックですか?

EU圏のオーガニック認証「Bioマーク」は取得している商品です。EUのBioマーク取得は厳しい審査に毎年申請し、取得する必要があり、費用や手間もそれなりにかかってしまいます。日本国内でいわゆる「オーガニック商品」としてうたって販売するために厳密には国内の有機JASマークを取得する必要がありますが、当社はそこに二重でコストをかける必要はないと判断し、現在のところは有機JASマークは取得していません。

私たちがオリーブオイルに出会ったストーリー

親子3代 芸術交流から生まれた物語

こんにちは、CoRicco代表の鎌田浩嗣です。活動の原点は、私の祖父 ( 崇暉 ) が 2006 年にイタリアのアルテーナ・ボルゲーゼ宮殿にて書の実演・寄贈を行ったことにさかのぼります。

2006年 書の実演でイタリア渡航

書の実演「◯笑」

2007年 現地法人の設立

続いて父 ( 崇裕 ) がイタリアで起業。現地人脈を辿り、事業にチャレンジ。パートナーに恵まれ、困難な現地法人(伊・ローマ)の設立に漕ぎ着けます。
日本とイタリアのコラボによる化粧品や時計ブランド事業を立ち上げるも、2009年に金融危機・リーマンショックの影響により、事業の一部撤退・縮小。

2013年〜 イタリアとのビジネス再開

何とか大恐慌を乗り越えることで、新たな可能性に出会いました。きっかけは、現地法人のパートナーから「私の親戚が沢山いるシチリアの食材を日本に輸入しないか?」という提案。イタリアでも「食の宝庫」と呼ばれるシチリアで多くの食材に出会いました。その中で厳選したオリーブオイルやドライトマトなどの輸入事業を開始。

2014年 〜 OLIO PROVENZANIとの出会い

しかし、最初に輸入し始めたオリーブオイル生産者が翌年に他界してしまい、究極のオイルを求めるべく、様々な生産者を巡りをすることになりました。
私もこの時期から事業に参加し、シチリア中を探しまわり、遂に出会ったのが、現在の契約生産者 "Olio Provenzani" です。
毎年彼らを訪ねて、農園や製造工程の視察・取材を重ねています。現地の食文化や人との交流に浸り、私たちも大いに楽しみながら、学んでいます。

2022年12月 妻と妹を連れて、会いに

昨年末、妻と妹を連れてイタリアに行ってきました!生産者のプロベンザーニファミリーとも会うことができて、さらに家族ぐるみでの交流が深まりました。私はコロナで約3年ぶりの感動の再会でした(涙)
肝心の新作のオリーブオイルも試飲や取材をしてきたので、またそれについても情報を更新して行きます!
今回のイタリア旅については「30日後にイタリアに行く夫婦(CoRicco)」という企画のインスタグラムのアカウントで、ショート動画を作って発信しています;)これが色々とハプニングも起こって波乱万丈な旅でした。。ぜひご視聴いただければ嬉しいです!

福岡県太宰府市にて直営店を運営中

最後に少し私たちが運営しているお店についてのご紹介です。

CoRicco Cafe |コリッコカフェ

2021年4月からオープンして以来、現在営業2年目を迎えております。太宰府という私の故郷で妻と周囲の仲間を誘ってのチャレンジ。観光地エリアではありますが、お店の立地は人通りがほとんどない裏通り。開店当初、来店1組の日が続出して不安になったり、出しているメニューに自信が持てなかったり、コロナ禍を理由に挫けそうな事もありました。
お店の内観。現在はお陰様で2階も客席として開放することも多くなりました。
そんな中でも自信を持っておすすめできる「CoRiccoのオリーブオイル」を強みと考えて、様々な工夫をしてきました。また、立地を考えて「どんなもの、どんなサービス」があったら喜ばれるか。自分たちの強みと求められてそうなバランスを考えながら、メニューも充実させていきました。そんな中で「オリーブオイルケーキ」という斬新なスイーツも誕生しました。
看板メニューのひとつ「オリーブオイル・ケーキ」。バターは使用せずに、オリーブオイルを小麦粉対比で140%使用するレシピ。レモン、ローズマリーと塩でさっぱりとした仕上がりに。お好みでレモンもしくはトリュフフレーバーのオリーブオイルを追いオイルするのをおすすめしています。見た目は少々地味ですが、食べると複雑な美味しさが詰まったケーキです。
そして、観光客だけでなく近隣住民の方にも愛される地域に根ざしたお店づくりも意識してきました。地元の方が関わっている食材を扱ったり、2階を開放して朝活コミュニティをつくったり。現在では、お陰様で売上的な数字も伸びてきて、さらに仲間にも恵まれて、楽しく運営を継続できる体制になってきました。まだまだ伸び代だらけのお店ですが、ぜひご来店いただければ幸いです。

■特定商取引法に基づく表記

事業者
クォーレ インターナショナル株式会社
運営責任者
鎌田 浩嗣
住所
福岡県太宰府市宰府4-2-46
連絡先
0929230327
E mail
coricco.dazaifu@gmail.com
ホームページ
http://coricco.com/
特典(商品・サービス)の価格
送料・税を含みます。詳細は特典ごとの記載の通り。
申し込み期限
プロジェクトページ上部に目標金額と併記記載の通り。
支払方法・支払時期
①クレジットカード決済(Visa/Master)・クレジットカード決済(JCB)・楽天ペイ・LINE Pay・コンビニ/銀行ATMでの支払い(Paidy決済)
・当プロジェクトにて提供する特典(商品・サービス)にお申し込みいただいた時点で与信が行われますが、プロジェクトの募集期限までに目標金額に満たない場合にはプロジェクトは不成立となり、お客様へのご請求は発生致しません。募集期限までに目標金額に達し、取引成立となった場合にのみ、募集期限の 到来をもって決済が行われます。
・クレジットカード決済及び楽天ペイ及びYahoo!ウォレット及びLINE Payの場合、各クレジットカード会社等の定める日に引き落としが行われます。
・デビットカードやプリペイド式クレジットカードのご利用はお勧めしておりません。デビットカードを利用された場合は、特典(商品・サービス)にお申し込みいただいた時点で引き落としが行われますので、ご注意ください。プロジェクトが不成立となった場合には後日、提携金融機関を通じて返金が行われます。また、プリペイド式クレジットカードについては、与信と支払の実行について、通常のクレジットカードとは異なるタイミングで行われることがありますので、各カード会社のガイドラインにてご確認ください。
・コンビニ/銀行ATMでの支払い(Paidy決済)の場合、プロジェクトの募集期限到来月の翌月10日までに、コンビニまたは銀行でお支払いください。コンビニ払いは350円(税込)、銀行振込は振込手数料をお客様にご負担いただきます。口座振替は、支払手数料は発生いたしません。
引渡時期
募集期限までに目標金額が集まった場合に当プロジェクトは成立し、プロジェクトオーナーは集まった資金を元手に特典(商品・サービス)を支援者に提供する義務を負います。特典(商品・サービス)の引渡時期は、特典(商品・サービス)欄の記載の通りです。
返品・キャンセルについて
お申込みをキャンセルする場合には、申込期限の2営業日前の日の午後6時までに、その旨をきびだんご事務局( info@kibidango.com )までメールでご連絡ください。ただし、キャンセルのお申し出があった時点において、当該商品またはサービスにつき目標数量以上のお申込みの意思表示がされており、かつ、当該キャンセルを認めると目標数量を下回ることとなる場合はキャンセルすることはできません。(詳細はユーザー規約をご覧ください。)

コメント

プロジェクトの種

Project Seed !

まだプロジェクトの詳細が固まっていない企画中の「種」をご紹介。「フォローする」を押して最新情報を受け取りましょう!

コメント欄から、プロジェクトへの応援メッセージやご意見などをお寄せ下さい。

プロフィール

  • CoRicco


  • 濃厚EXVオリーブオイルで豊かな食卓を。生産者OLIO PROVENZANI(イタリア・シチリア州)より直輸入。密閉ボトルで鮮度保持を実現。原点は、2014年にKibidangoクラウドファンディングを活用して始めたオリーブオイル輸入プロジェクト。毎年生産者と共同企画でエクストラバージンオリーブオイルを輸入し、酸化防止パッケージにボトリングしている。
  • CoRicco さんへ意見や質問を送る

thumbnail

\このプロジェクトが気に入ったら/

いいね!するとどうなるの?