手数料10% 成功率80% のクラウドファンディング Kibidango(きびだんご)

製粉機を受け継ぎ、鹿児島県霧島市の「地粉」作りを続けたい!

マルマメン工房製粉所
▶ 再生
マルマメン工房は鹿児島県霧島市で、無農薬・無化学肥料にこだわった農業を行っています。 この度、50年以上使われてきた歴史ある製粉機を購入するためクラウドファンディングに挑戦します。 Made in 霧島の小麦粉である「地粉」作りを継続し、鹿児島県内の小麦農家を増やすために。 そしてもっと食を囲む場が増えるように。 ご支援宜しくお願いします。

ご挨拶

はじめまして。マルマメン工房の増田と申します。

鹿児島県 霧島市 永水という中間山地で、農薬や化学肥料を使わず大豆・麦・その他数品目の栽培と、大豆加工品を製造販売しております。

妻・生まれてすぐの息子と3人で「農ある暮らし」「農ある時間」を追及中です。

ちなみにバスケが好きで、今も社会人バスケに参加し、体育館を走り回っています。(だいぶ身体がついてこなくなりましたが…)

スラムダンクで一番好きなのは「河田・兄」です。

今回のプロジェクトについて

さて今回、「Made in 霧島」の小麦粉である「地粉」を作るため、製粉機を購入するためのクラウドファンディングに挑戦します。

購入したい製粉機がこちらです。

この小麦の製粉機は現在、鹿児島県鹿屋市にあります。50年近い歴史のある機械ですが、前の持ち主さまが農業を止められた4年前から、眠りについています。

私たちがこの製粉機を現在の持ち主さまから買い取り、受け継ぐことが出来れば、Made in 霧島の小麦粉作りが実現します。
そして「鹿児島県内に小麦農家を増やす!」という私たちのミッションに大きな一歩を踏み出すことができます。

どうかご支援、宜しくお願いします。

neco

自己紹介

改めまして、自己紹介をさせていただきます。
私たちマルマメン工房は、鹿児島県霧島市霧島永水で農薬、化学肥料を使わず数種類の大豆や麦を栽培しています。

鹿児島県内のイベントやマルシェに積極的に参加し、自分たちが作った農作物を直接販売したり、協力してくださるお店とパンを作ったり、食育をテーマとしたワークショップを開催したりしてきました。

年間を通して、いろんな人にご縁をいただいています。

また、私たちの作物の品質にはご高評をいただき、無印良品さまにも商品をお取り扱いいただいています。

無印良品さまの公式サイトでお取り扱いいただいています。

自然や作物に沿った暮らしや時間、祭事などを現代に残していきたいし、実践したい。
また、農薬を使わず肥料も最低限に抑え『身土不二』を心に、マルマメン工房は農業に取り組んでいます。

neco

マルマメン工房のはじまり
27歳でたどり着いた霧島

私は福岡県出身です。勤めていた建設関係の仕事を退職し、世間を見て回ろうと地元を出ました。

しかし、27歳で鹿児島県霧島市に着いた頃には貯金も所持金も底をつき、電車に乗ることも出来なくなっていました。
神社や駅で野宿をしたり、3日間川の水だけで空腹をしのいだり…一度は死を覚悟したこともあります。

そんな時、霧島の市役所職員の方にNPOで農業をしている男性を紹介していただき、居候しながら仕事の手伝いをさせていただけることになりました。

霧島に来て半年くらいの頃の写真。

ここで食育活動や農業のアルバイト、地域のお手伝いなどをするうちに「食」「農」「環境」に興味が湧き、この地で生活するならこれしかないと決意して、鹿児島県霧島市・永水で本格的に農業を始めました。2010年5月のことです。

試行錯誤と失敗の連続

そこで最初に作り始めたのは豆でした。たまたま作ってみたお豆腐があまりに美味しかったこと、また鹿児島では豆の生産がほとんどなかったことが、豆を選んだ大きな理由です。

はじめに作ったのはお豆腐用の豆でした。

ただはじめからそんなに上手くいくはずがなく… 収入はほとんど無く、深夜に警備のバイトや他の農家のお手伝いをさせていただきながら、なんとか暮らしていました。

自分の畑も借りれるようになった頃は、大豆、そば、ニンニクなんかを作ってました。

それでも「自分で決めたことだから」と少しずつ栽培していくうち、自分の畑が借りられるようになりました。
やがてマルシェに出させていただけるようになり、少し注目されるようになって、またさらに人を紹介してもらって… 多くの人に助けられ、ようやく今があります。

ワークショップもよく開催させていただけるようになりました。

施設などの整備や害虫の発生での減収など、苦労のほうがまだ多いのですが、霧島での農業には、作物を収穫した時の喜び、ゆっくりした時間の中で自然や四季を感じられる喜びがあります。
今でも作業中に山や空を見て、ふとした時に素敵だなと感動しています。

neco

作り続けた「地粉」

さて、これまで私たちは豆作りをメインに、小麦粉も作ってきました。
自らの畑で収穫した小麦を使い製粉することで、Made in 霧島の「地粉」を作ってきたのです。

マルマメン工房が自社の畑で作ってきた「農林61号」

そんなマルマメン工房の地粉はご高評をいただき、これまでパンを作ったり、うどんを作ったり、ハンバーガーのイベントでハンバーガーを作ったりしました。

収穫から製粉まで霧島で行った地粉で作っています。

美味しい!の声と共に少しずつですが口コミやSNSで広がり始め、

Instagramでの「#マルマメン工房」の検索結果。

このままいけばもっと沢山の人に食べてもらえる。
そして地粉を作ってくれる農家が増える。
そう信じて疑いませんでした。

neco

新たな製粉所を求めて

ところが去年…それまでお願いしていた製粉所に、製粉を断られてしまいました。小麦製粉の難しさと、私たちの発注量が機械のキャパシティを超えていたことが原因です。
ただ、もともと無理を承知でお願いしており、いつかそうなることは覚悟していました。むしろこれまで無理を受け入れてくださっていた製粉所の方々には、本当に感謝しています。

2016年。最後の地粉。

小麦は製粉しないと商品にならなりません。ですが、鹿児島県内には長期的に安心してお願いできる製粉専門の製粉所が無いのです。あったとしても「個人受け入れはしていない」とか「米粉はやっても小麦粉はしてない」とかです。受け入れてくれる所が無いこと。それが鹿児島で積極的に小麦を生産しようとする農家が少ない理由のひとつです。

県外で製粉をするという手もありますが、そうなると「地粉」ではなくなってしまいます。地粉でないのなら、県内に小麦農家を増やす!…というミッションから遠ざかり、マルマメン工房がやる意味がありません。

ネットで調べて電話したらほぼ大手製粉メーカーの下請けかお菓子用、米粉用、澱粉や葛など。小麦を個人で受け入れてくれる所はありませんでした。

neco

やっと見つけた製粉機 しかし…

それでも諦めず電話を掛けまくっていると… とうとう、鹿児島県の鹿屋というところに製粉所を見つけました。
数年前に廃業したとのことでしたが、とにかく話がしたいと連絡をし、伺いました。

機械は廃業当時のままで眠りについていました。

ただ、機械見た瞬間思い入れや機械に残ってる息を感じました。

持ち主の親父さんは80歳を超えるご高齢でした。
肺気腫を煩い、酸素吸入器を付けながら話をしてくださいました。製粉業は、ご本人の代でお止めになるとのことでした。

親父さんの話を聞いてるうちに、お金のあてがあったわけではないのに「1年ここで修行させてください。1年後は機械を買い取り、自分でします」と話していました。


…ですが、すぐに良い返事はいただけませんでした。
1週間後にいただいたお返事はNOでした。


諦めきれず、頼み込みました。

「では小さい製粉機1台だけでも良いので売ってください」

「…わかった。そこまで言うなら、兄ちゃんなら売る。ただ、機械は製粉機だけじゃなくて、焙煎機や粉砕機もある。全て買ってくれ」

「わかりました。お金のあてないけど買います。しかし場所やお金の準備がいるから時間ください」

「いつや」

「春までに」

2016年の年末、そんなやりとりをしました。

neco

親方の笑顔

年が明けて、先日、設備一式全部買い取る決意と共に、改めてご挨拶に伺いました。

一度は断られたものの、 「自分の代で始めて、周りがどんどん辞めてく中続けて、後継ぎもおらず自分が死ねばただのゴミやから、捨てるに捨てきれんよ」と、

親方の代からなので、50年は経過しているそうです。でもまだ使えます。

思い入れのある機械がまた動くかもしれないのを嬉しく思ってる親方は笑顔で、嬉しかったです。

さて、親方にご理解をいただけたものの、お金のあてがあるわけでもなく、春までに大金が必要で、どうしよう…

そんなとき、Kibidangoでプロジェクトの開催経験を持つココレカの古川さんとのご縁に恵まれ、今回のクラウドファンディングを開催するに至りました。

neco

購入する機械について

今回、購入を考えている機械は以下の8つです。

  • ・製粉機3台
  • ・小型1台
  • ・石抜き
  • ・精麦機
  • ・磨き機
  • ・粉砕機
  • ・焙煎機
  • ・工具に部品

精麦機・焙煎機・粉砕機は小麦粉とは直接関係がありませんが、マルマメン工房ではこれらを有効活用できる農作物(大豆、大麦等)も生産しているため、買い取った暁には大いに活用させていただきます。

プロジェクトの目標金額は、これらの機械を購入し、その機械を設置する製粉所を作り(大きな機械なので本格的な電気工事も必要)Made in 霧島の小麦粉である「地粉」を作るために使われます。

新しく建てる製粉所の資材集めも始めました。

製粉するための技術も覚える事が沢山ありますが、私たちが得たノウハウは惜しみなく公開し、提供したいと思っています。
また、製粉をすることができる場所ができれば、恐らく鹿児島県内に小麦農家も増えることでしょう。

そうすればいよいよ「鹿児島県内の小麦農家の人口を増やしたい」という私たちの夢の実現が見えて来ます。

最後に

いま親方のもとにある製粉機は、廃業当時のままで眠りについています。

あの機械を眠りから起こしたい。
眠りから起こして、私を救ってくれた霧島の地粉を作るため、まだ一緒に働いてほしい。

大豆や小麦を栽培する理由は耕作放棄地の解消でもあります。高齢化などにより農家が目に見えて減っています。
新しいものはたしかに魅力的ですが、古き良きものもなくなっています。

このプロジェクトが成功すれば、お菓子やパンや麺など沢山の地粉を提供することが出来ます。
味の記憶を残す事が出来ます。
古き良きものを、次の世代に伝えていくことが出来るのです。

もっともっと食を囲む場が増えるように。
その場で一緒に笑えるように。

プロジェクトへの支援、どうか宜しくお願いします。

neco

■特定商取引法に基づく表記

事業者
マルマメン工房
運営責任者
増田泰博
住所
ご請求いただけましたら速やかにメールにてお知らせいたします
連絡先
メールにてお知らせいたします
E mail
marumamenkoubou@gmail.com
特典(商品・サービス)の価格
送料・税を含みます。詳細は特典ごとの記載の通り。
申し込み期限
プロジェクトページ上部に目標金額と併記記載の通り。
支払方法・支払時期
①クレジットカード決済(Visa/Master)・楽天ペイ・LINE Pay・コンビニ/銀行ATMでの支払い(Paidy決済)
・当プロジェクトにて提供する特典(商品・サービス)にお申し込みいただいた時点で与信が行われますが、プロジェクトの募集期限までに目標金額に満たない場合にはプロジェクトは不成立となり、お客様へのご請求は発生致しません。募集期限までに目標金額に達し、取引成立となった場合にのみ、募集期限の 到来をもって決済が行われます。
・クレジットカード決済及び楽天ペイ及びYahoo!ウォレット及びLINE Payの場合、各クレジットカード会社等の定める日に引き落としが行われます。
・デビットカードやプリペイド式クレジットカードのご利用はお勧めしておりません。デビットカードを利用された場合は、特典(商品・サービス)にお申し込みいただいた時点で引き落としが行われますので、ご注意ください。プロジェクトが不成立となった場合には後日、提携金融機関を通じて返金が行われます。また、プリペイド式クレジットカードについては、与信と支払の実行について、通常のクレジットカードとは異なるタイミングで行われることがありますので、各カード会社のガイドラインにてご確認ください。
②PayPal決済
募集期限よりも前に当プロジェクトの目標金額が達成された場合(すなわち、当プロジェクトが成立することが明らかとなった場合)は、その時点以降 お申し込みいただく方に限り、上記①のお支払方法に加えて②PayPal決済によるお支払いを選択することができます。②Paypal決済をご利用いただいた場合は、お申込みの時点で決済が行われます。引落日は、Paypalを運営するPayPal Pte. Ltd.の定めるところによります。
引渡時期
募集期限までに目標金額が集まった場合に当プロジェクトは成立し、プロジェクトオーナーは集まった資金を元手に特典(商品・サービス)を支援者に提供する義務を負います。特典(商品・サービス)の引渡時期は、特典(商品・サービス)欄の記載の通りです。
返品・キャンセルについて
お申込みをキャンセルする場合には、申込期限の2営業日前の日の午後6時までに、その旨をきびだんご事務局( info@kibidango.com )までメールでご連絡ください。ただし、キャンセルのお申し出があった時点において、当該商品またはサービスにつき目標数量以上のお申込みの意思表示がされており、かつ、当該キャンセルを認めると目標数量を下回ることとなる場合はキャンセルすることはできません。(詳細はユーザー規約をご覧ください。)

コメント

これまでに集まった金額

  • ¥3,537,000
0 %

目標は ¥3,000,000 に設定されています。

プロジェクトは 2017/03/22 に達成し、2017/03/30に募集を終了しました。

プロフィール

特典としての商品・サービス

あなたの名前を新設する製粉所に刻む権利 [送料・税込み]

¥ 5,000

受付終了

今回のプロジェクトで購入する機械を設置する、新しい製粉所を現在設計中です。製粉所が完成したら、そこにあなたの名前が書かれたネームプレートを飾らせていただきます。 あなたのお名前に見守られながら、地粉はこの先、生まれ続けます。 ※ ネームプレートのデザイン、大きさ、その他の仕様、設置場所は現在検討中です。画像とはイメージが異なる場合がありますので、予めご了承ください。 ※ ネームプレートに記載するニックネームを、購入ステップで表示される備考欄でご指定ください。指定がない場合はKibidangoに登録しているお名前になります。 また、支援者さまには感謝状を送らせていただきます。 【ネームプレートの設置時期:製粉所が完成する 2017年 8月 以降を予定】

現在のサポーター人数62

新しい製粉機の地粉を使ったパウンドケーキ + うどん乾麺 セット(2017年 年末お届け予定) [送料・税込み]

¥ 6,000

受付終了

地粉を使って作る、パウンドケーキとうどん乾麺のセットです。 あなたの支援が実現させた味をご堪能ください。 1・「パウンドケーキ」 …今回のプロジェクトで購入する製粉機で作った小麦粉のパウンドケーキです。ご家族や職場の仲間と、霧島の味をお楽しみください。 2・「うどん乾麺」…霧島の地粉で作るうどん。地粉の味と香りをご堪能ください。内容量250g(2人前~3人前) / 賞味期限1年 ※ 今回のプロジェクトで購入する製粉機を使用するため、お届けは【2017年 年末】を予定しています。お時間を頂戴して申し訳ありませんが、予めご了承ください。 ※ うどん乾麺は外部の業者に加工をお願いするため、今回の製粉機は使用しません。

現在のサポーター人数98

マルマメン工房の味 詰め合わせ [送料・税込み]

¥ 10,000

受付終了

マルマメン工房の味を楽しめる詰め合わせです。沢山の人にご愛顧いただいている私たちの作物をお試しください。 セット内容↓ 1・「マルマメン工房 スタッフTシャツ【非売品】」…これであなたもチーム・マルマメンの一員です。 2・「大豆mix」…マルマメン工房の代表的な商品である、白、茶、紅、青、黒大豆の5種類の大豆ミックス。そのままおつまみにしたり、カラフルな豆ご飯にしたり、サラダやパスタ、カレーや和菓子に添えてみたり。幅広く楽しめます。内容量120g / 賞味期限1年 3・「うどん乾麺」…霧島の地粉で作るうどん。地粉の味と香りをご堪能ください。内容量250g(2人前~3人前) / 賞味期限1年 4・「お味噌」…鹿児島県霧島市で農薬や化学肥料を使わずに育てた「大豆」と大麦を使った「麦麹」、鹿児島産の「天然塩」で仕上げたお味噌です。毎日の食卓にお役立てください。内容量1kg / 賞味期限1年 ※ Tシャツのサイズ(S〜LL)を購入ステップで表示される備考欄でご指定ください。指定がない場合はMサイズをお送りします。 【発送時期:2017年 5月 予定】

現在のサポーター人数111

マルマメン工房のスタッフとして1日働く権利 [送料・税込み]

¥ 30,000

受付終了

マルマメン工房のスタッフとなり、1日働いていただきます。私たちがいつも見ている霧島の美しさを感じて、一緒に農業の喜びを体験しましょう。 ・スタッフTシャツを郵送いたしますので、参加する当日にお持ちください。参加希望日は別途メールにてお伺いします。 ・スタッフとしての労働は強制ではありません。よかったらマルマメン工房の農業のお手伝いをお願いします。 ・郵送したスタッフTシャツは、労働に参加しなくてもご返却いただく必要はありません。 ※ Tシャツのサイズ(S〜LL)を購入ステップで表示される備考欄でご指定ください。指定がない場合はMサイズをお送りします。 【Tシャツ郵送時期:2017年4月 予定】

現在のサポーター人数8

マルマメン工房の地粉 10kg 引換券 × 10枚 [送料・税込み]

¥ 80,000

受付終了

新しい製粉機で作る「地粉」の引換券です。10kg×10枚なので、合計100kgの地粉と交換できます。 パンにしても良し、麺にしても良し、お菓子にしても良し…Made in 霧島の小麦粉の味と香りを堪能してください。 以下、ご理解いただける方のみご購入ください。 ・小麦の収穫量・在庫状況・既存取引店さまとの配分により、すぐに引き換えに応じられないことがあります。何卒ご了承ください。 ・同様の理由により「10枚全て(100kg)引き換えたい」といったご要望にお応え出来ない場合があります。一度に引換え可能な枚数に関しては、その都度 話し合いとさせてください。 ・引換券をご利用いただけるのは、新しい製粉機が本格稼働する【2017年 年末】以降となります。 ※こちらの決済にはPaidy決済(コンビニ・銀行後払い)はご利用いただけません。

現在のサポーター人数10

数量限定 あと 0

あなたの会社の名前のゴールを製粉所に設置する権利 [送料・税込み]

¥ 100,000

受付終了

私が大好きなバスケのゴールを、御社の名前のプレートと共に、製粉所の壁、柱、梁のどこかに設置させていただきます。 また記念品として、マルマメン工房から支援のお礼が書かれたバスケットボールとスタンドを郵送でお送りします。ボールを持参のうえ、いつでもシュートを決めに来てください。(シュートを打つときは製粉機に当たらないよう慎重にお願いします) バスケのゴールが無数にある、世界にひとつだけの製粉所づくりにご協力ください! ※ お送りするボールは一般男子の試合で実際に使われるもの(7号球 直径24.5cm)を予定していますが、ディスプレイ用の小さいサイズ(直径12cm)への変更も可能です。そちらを希望する場合は購入ステップで表示される備考欄に「ディスプレイサイズ希望」とお書きください。 ※ 個人でも法人でもお申込みいただけます。 ※ 領収書の発行も可能です。 【ゴールの設置時期:製粉所が完成する 2017年 8月 以降を予定】 ※こちらの決済にはPaidy決済(コンビニ・銀行後払い)はご利用いただけません。

現在のサポーター人数2

数量限定 あと 18

マルマメン工房がプロデュースする 霧島観光ツアー(1泊2日) [送料・税込み]

¥ 300,000

受付終了

鹿児島県霧島市を堪能できる、マルマメン工房がプロデュースする1泊2日のツアーです。 私たちが愛する「きりしま」を心ゆくまでご堪能ください! ・観光地きりしまを食事付きでご案内します。(1日目昼と夜・2日目の朝 全3食予定) ・ご宿泊場所もお手配させていただきます。(宿代込み) ・鹿児島空港~ご宿泊場所~畑の往復 送迎いたします。 ・霧島市永水 マルマメン工房の畑で農業体験をできます。旬の種まきや収穫を体験してください。 ・1口で1家族まで参加可能です。 ・日程は別途連絡の上、調整させていただきます。 また、支援者さまには感謝状を送らせていただきます。 【ご案内時期:2017年4月以降】 ※こちらの決済にはPaidy決済(コンビニ・銀行後払い)はご利用いただけません。

現在のサポーター人数0

数量限定 あと 3

あなたがプロデュース!地粉を使ったマルマメン工房オリジナルパンを作る権利 [送料・税込み]

¥ 500,000

受付終了

購入した製粉機で作った小麦粉を使って、あなたがプロデュースしたマルマメン工房オリジナルパンを作ります。地粉を使ったとびきり美味しい、そして世界にひとつだけのパンです。食パンでもフランスパンでも作れます。 制作したパンはマルマメン工房とお取引のある以下の店舗で、期間限定にて実際に販売を予定しています。 ・ベーカリー&カフェReeNo ・パンラボ ベイク -painlabo BAKE (時々 食パンラボ BAKE) ・ロビンフッド ・Boulangerie garde ・TAK Bageri-Cafe また今後マルマメン工房が参加するイベントにて、マルマメン工房 公式パンとしても配布・販売させていただきます。 もちろん、完成したパンのサンプルは郵送いたします。 【開発スタート時期:2017年 4月 以降を予定】 ※こちらの決済にはPaidy決済(コンビニ・銀行後払い)はご利用いただけません。

現在のサポーター人数0

数量限定 あと 2

thumbnail

\このプロジェクトが気に入ったら/

いいね!するとどうなるの?