プロフィール

鍛治邦之

鍛治邦之 1974年、福岡県生まれ。 純野菜生産者、日本野菜ソムリエ協会認定ジュニア野菜ソムリエ。 オーガニック農法の修行時代を経て、2004年から福岡県糸島市にある棚田で農薬を使わない有機肥料栽培で農園運営をスタート。よりよい野菜作りを目指すために、2013年から久山町に農園を移転。にんじん、大根、白菜、里芋、生姜などの路地野菜を中心に、黒にんじんなどの珍しい西洋野菜や地元に根付く伝統野菜も継続栽培。受け継がれる種を守り、自家採種することで固定種の存続にも力を入れています。循環農業を実践しながら土壌を守り、野菜本来の味を継承していくこと。そして子供たちの笑顔が見られる、健康な野菜を栽培していくことがわたしの理念です。

メッセージを送る